« 小林さんちのメイドラゴン BD+DVD(※北米版) | トップページ | 機動戦士ガンダム サンダーボルト(12) »

2018年8月 2日 (木)

蒼き鋼のアルペジオ(16)

P1020039_r
 凛々しいイオナが表紙の16巻。

 唐突についにアドミラリティ・コードが出現……魔女(セイレーン)??
 彼女曰く、
 「ムサシは魂が割れた瞬間を見てしまった」
 「ナノマテリアルの本質」
 「指輪の報せを授けに来た」
 「海洋の王たらねばならぬ者」
 などと意味不明の供述をしており動機は未だ不明であり、単にわらしの理解力不足ですかねぇ?
 その他、千早群像がアドミラリティ・コードの出現を想定していた、とか言われてもさっぱり。
 ……そのうちなんとか理解出来るような展開になる、んでしょうが。
 とはいうものの、アドミラリティ・コードが出現したことにより、多少は話が進んでいるのでしょう。
 白鯨がサンフランシスコに振動弾頭を届けるまでにすべてのお話が終わりそうな気がしないでもないです。
 ……というか、振動弾頭が量産化され、人類と霧との間である種の協定が結ばれてお終い、という展開しか思いつかないです。

 ハルナの出番がキリシマとタカオとのコントしかないなんて(´・ω・`)
 次巻に期待。

|

« 小林さんちのメイドラゴン BD+DVD(※北米版) | トップページ | 機動戦士ガンダム サンダーボルト(12) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 蒼き鋼のアルペジオ(16):

« 小林さんちのメイドラゴン BD+DVD(※北米版) | トップページ | 機動戦士ガンダム サンダーボルト(12) »