« 2018年8月 | トップページ | 2018年10月 »

2018年9月30日 (日)

HGUC 陸戦型ジム

 REVIVE陸ジム、完成!
P1020097_r P1020098_r
 ……局地型ガンダムとはテンションが違います。
 纏足だの格好悪いだのNAOKI節が原因だのと、発売当時は結構炎上しましたが「そうか?」
 特に気にならない、のは恐らく旧キットを手にしたことがないからかも。
 極端にバランスが悪くなければ気にならない、のではなく気が付かないだけなのかもしれません(´・ω・`)
 結構カッコいいじゃないですか。

 で。
P1020099_r P1020106_r_2
 武装装備。
 まーそれでもグーパンにライフルのグリップを差し込むってのは如何なものかとは思いますが、これもビルダーズパーツを使えば解決しますし。
 ……いちからスクラッチ出来る技量がないので、そこまで文句を言っても仕方がないのでは。
 無論、NAOKI節を肯定する訳ではありませんが。
 与えられたモノで満足するしかないのです。
P1020101_r P1020103_r
 もうREVIVEはやらないのかな?
 ガンキャノン、ガンダム、Mk.IIとREVIVEが始まった頃「このシリーズで一年戦争時の全MSを揃えてやる!」と思っとったんですが、最近ぱったりと出なくなりましたな。
 ……RGシリーズの時も「このシリーズで……」でしたが、ジオン系はザクとズゴックしかないわな。
 まーこれからちまちま増えてはいくのでしょうけど、その前にわらしの寿命が尽きる、前にガンダムブランドがそれまで維持されるんかいな。
 ガンダムとともに生き、ガンダムとともに滅ぶ人生もまた一興、ですかね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月28日 (金)

幼女戦記(10)

 おわっ!いつの間に10巻が刊行されていたんだ?と気がついたのが昨日。
 昨日夜にヨドバシ.comでポチると、本日午前中に届く……毎度ヨドバシカメラ様にはお世話になっております。
 そこまでスピードを求める訳ではありませんので、もう少し手加減しても良さそうな気がしないでもないです。
 あまりにサービスを良くしすぎますと、その後に支障が出るような気がしないでもない。
 ……まぁ、翌日に届くと判った時点でメール便ではなく普通便で注文してしまったのですが。

 で。
P1020107_r
 凛々しいようで浮かぬ顔の表紙。
 前髪に隠れた眼に注目すると凛々しいですが、前髪の影に隠れていると見えると浮かぬ顔に見えるってのはすげー画力だなーと感心。
P1020108_r
 まぁ、帯の「ターニャ、やらかす」だけで十分笑いが取れますが。

 今号は、連合王国の潜水艦に対する強制臨検、でやらかし、その後艦隊演習からのライン戦線転属まで。
 ターニャとその他の間での「思い違い」「考え違い」がコレでもかっ!と詰め込まれており、これこそ「幼女戦記」の醍醐味が味わえます。
 つーか、コレが本作の本質というかテーマであり、おっさんが幼女に転生して云々はおまけ、まではいきませんか。

 三つの奇跡が集中してしまったメアリー・スーとの決戦は何時になるのでしょうか?
 今後の展開がヒジョーに楽しみですな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月27日 (木)

HG 局地型ガンダム(北米戦仕様)

 局地型ガンダム北米戦仕様、でけた。
P1020091_r P1020092_r
 ……そろそろ組んだガンプラが3桁に届こうという位になりますと
 「はて?なんでコレ買ったんだろ!?」
 というガンプラもありまして。
 というか、この局地型ガンダム(北米戦仕様)がまさに、ソレ。
 買った当時の記憶は当然なく、まーとりあえず積んでおいて、コレそろそろ組まなきゃで組みましたが、それだけ。
 ナニも思い入れがない、というか思い出せない(´・ω・`)
 多分「ガンプラの山を崩せ」さんとこのを見て買った、気がしないでもない。

 で。
P1020093_r
 武装装備。

P1020096_r
 タブルビームサーベルは威力過剰だと思われます。

 陸戦とか局地型とか北米戦仕様とか水中とか、どんどん一年戦争当時のガンダムが増殖していきますな。
 コレからも増えていくのでしょう。
 そりゃジオンも負けますわ(´・ω・`)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月25日 (火)

東京マルイ H&K USP(その8)

 アレから暫く問題なく使えていたのですが、まーた不具合発生。
 撃った弾が下方に落ちる。
 ホップを最大にかけてもダメだこりゃ~状態。
 ……流石に更にもう一丁、とはいきませんですな(´・ω・`)
 というか、この症状が出たのが1号機なのか2号機なのかもわからず。
 多分、ホップチャンバーが逝かれたのだと「考え」、東京マルイに部品注文。

 何時から開始されたのかは判りませんが、部品の在庫と送料はオンラインで問い合わせが出来るようになったんですな。
 で、ポチ。
 4日位で回答、在庫ありでしたので、現金書留で部品代+送料を送付。
 忘れた頃に部品到着で、さて修理。
P1020082_r
 ……USPをバラすのもかれこれ2年ぶりかも。すっかり忘れているので電拳さんを見てバラし直す。
P1020086_r
 左~古いもの。右~新品。
 古いものはすっかり凹んでおりますな。コレが原因でホップが効かなくなっているのでしょう。

 で。
 ホップチャンバー交換後、試射で素直な弾道に戻り、終了。
 正直、サバゲでサイドアームとして使うことがないのですけど、無いと困る。
 寒くなり、ガスブロが使えなくなりましたしね。

 ……HK45の電動ハンドガン、発売されないですかねぇ、の前に電動MP9出してくれ~何時まで待てばいいの?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月24日 (月)

魔法使いの嫁(10)

 札幌行った時に買ってました。
P1020087_r
 学院編のはじまりはじまり
 ……前巻までを読み返さないとドラゴンの呪いやヨセフ=カルタフィルスの件をすっかり忘れておったわ(´・ω・`)
 新キャラが一気に増えすぎて、正直誰が誰やらさっぱり……人の顔を名前を覚えるのがヒジョーに苦手なんですよね。
 気に入った作品は何度も読み返すのは、それも原因の一つかも。

 さて、チセとエインズワース氏、これからどうなることやら。
 短命な夜の愛し仔に「不死の呪い」「ドラゴンの呪い」がかかり、今後どうなるのかさっぱり読めねぇ。
 短命と呪いが相殺されてフツーの体になりめでたし、となるのか……。
 今後に期待ですな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月23日 (日)

札幌いってきた2018秋

 札幌帰省してました。
 札幌でも地震→停電のコンボの影響で、コンビニもスーパーも商品棚は2/3くらいしか埋まっておらず、空白が目立っておりましたな。
 田舎なら尚更でして。

 以下、毎度適当な札幌でアレしたコレした雑記。

○Nikon Z7○
Dsc_0010_r
 先行展示されておりましたので触ってみました。
 現愛好機D610との比較になりまするが、
・持った感触
 →軽い、小さい。
・握った感触
 →ホールド感が今ひとつ。例えるならD70からD610に機種替えしたときのような感じでなーんか握りづらい、ってD70D610を持っていない人には全然わかりませんな(´・ω・`)右親指の位置にボタンがあり、収まりが悪く感じる。
・EVF
 →思った以上にきれいというか繊細というか細かい。
・シャッター音
 →割と好き。シャッター切ると軽いショックがある……ミラーレスってショックがないんでなかったっけか?
・さてどうするか
 →5年3世代ほど待とうかと。D610を購入してから今年でまだ4年目であり、予定では10年は使うつもりですんで。5年もあればニコンのミラーレスも世代を重ねて熟れてよりよくなっていくのではないかと……高性能化+低価格化も実現するでしょうし。

○よし乃○
Dsc_0009_r
 アピア店でよし乃のみそラーメン。
 毎度おなじみの味でありまするが、毎度思うのはチャーシューどーにかしてくれ、と。
 固いし味が薄いし。チャーシューだけが不満ですな。
 完食後、店の壁にチャーハンのポスターがあることに気がつく。
 次回、食ってみようか。

○みよしの○
 毎度みよしのぎょうざを食いに行くのは狸小路店なのですが「狭い」
 札幌中心街には狸小路にしか……日劇店ってのもあるんか!で行ってみる。
Dsc_0011_r
 ……ススキノ中心部じゃん。しかも7席しかなく狸小路店よりも「狭い」
 もうちっと広い店舗を出店してくれないでしょうか……年に数回しか行けませんが。

○苗穂○
 苗穂駅通過時(9/19)、
Dsc_0012_r
 ノースレインボーエクスプレスいたー!

 翌日(9/20)、
 ニセコエクスプレスいたー!……多分。
 あれ、でもニセコエクスプレスは廃車→解体されている、らしいので、ノースレインボーエクスプレスと見間違えたかもしれません。
 写真も取れなかったし。

○駅弁○
Dsc_0015_r
 駅弁食いながら札幌を離れる。

 次回、札幌に行くのは何時になることやら。
 実家帰省以外特に札幌まで行く必要がないですから……すっかり田舎暮らしになれました(`・ω・´)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月22日 (土)

クロフォード公園いってきた

Dsc_0371_r_3
 てな訳で、うっかり三笠鉄道記念館は休館でしたが、バスでそちらに向かう途中、鉄道車両が静態保存されているトコロを目撃→そこがクロフォード公園でしたので、途中下車して行ってきました。

 駅舎っぽい建物。
Dsc_0375_r
 復元された幌内太駅だそーです、が当時そのまんまでないのであまり興味が湧かず。
 三笠鉄道記念館と同じく休館、というか閉まってました。
 中を除くと、資料館っぽい、いや、商品として鉄道グッズが並べられておりましたな……カラマツトレイン三笠店でした。

 さて。
Dsc_0378_r Dsc_0434_r
 三笠駅の跨線橋とホームは保存されておりました(当時ものを保存)。
 DD51
Dsc_0383_r
 ホキ746
Dsc_0429_r
 ホキ2341
Dsc_0428_r
 ヨ8006
Dsc_0427_r

 そして、公園奥には「キハ82」
Dsc_0398_r
 実はコレが見たかった、というか三笠鉄道記念館に行く目的はキハ82があるからでして。
 キハ82が展示されているのは三笠鉄道記念館だと思っておりましたが、こっちにおわしたのですな。
 クロフォード公園は「三笠鉄道記念館の分館的位置づけの鉄道公園施設(wiki)」ということを知ったのは、帰ってきてからでしたが。
 しかし、
Dsc_0400_r Dsc_0419_r
 ……もうボロッボロですな。
 ヘッドマークもついていないし、ランプも一部割れておりますし。
 屋外での静態保存は車体が朽ちますな(´・ω・`)
 それでも保存されているのは嬉しい限り。

 三笠鉄道記念館は休館を喰らいましたが、クロフォード公園でキハ82を見られたので「世は満足じゃ」
 でも、わらしが休館を食らった翌週の9月22-24日には『秋の鉄道村イベント』が開幕されとるわけですな……。

 来年は、キハ183系0番台を見に厚真へ行こう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月20日 (木)

三笠鉄道記念館いってきた

 てな訳で、やっとこ遅ーい夏休みとなり、札幌帰省のついでに三笠鉄道記念館に行ってきました。
 今回は公共交通機関を利用して行ってみました……目的地でナニをするのかだけでなく、目的にまで辿り着く過程も楽しむのもまた一興→後刻、凄まじい言い訳に変換されました(´・ω・`)

 で。
 ○札幌→岩見沢○
 とりあえず岩見沢まではJRで。

 ○岩見沢→三笠○
 岩見沢駅を出てから(駅舎を背後にして)右方に進むと、バスターミナルがあり、そこの3番線から幾春別行に乗車、三笠市民会館で下車。
Dsc_0440_r Dsc_0439_r
 そこから三笠市営バスに乗り換える、のですが、バス停が見当たらない。
 「※市営バス乗り場は、中央バス停留所の後方にあります。」
 と記載されておりますが……全然何処だ?状態。
 やむなく、付近で客待ちをしていたタクシーの運ちゃんに聞く。
 ここ。
Dsc_0352_r Dsc_0353_r
 ……確かに中央バス停留所の後方ではありますが……言われるまで、乗ってきた中央バスの進行方向の「後ろ」だと思ってたよ。
 来たバスは、マイクロバス……色々な田舎で勤務してきたことがありまするが、市営バスでマイクロバス使っているのを見たのは初めてだよ(´・ω・`)
Dsc_0354_r
 まーこのくらいが丁度いいんでしょうね。

 ○三笠→三笠鉄道記念館○
 料金前払い(200円)で、いざ三笠鉄道記念館!
 ……平日の昼間であるためか、地元のおじちゃんおばちゃん以外の乗客→鉄道記念館行きの客はわらし一人。
 目的地が見えたころ、バスの運ちゃんが、
 「あれ、道路にバリケードが……」
 「いつもならあそこ開いているんだよね」
 という、不穏な発言。
Dsc_0355_r
 閑散としている鉄道記念館周辺。
 だーれもいない。
 あーこりゃやらかしたかも……三笠鉄道記念館の休館日は毎週月曜日であり、事前に調べており、公式サイトには行った日(9月18日火曜日)が休館などとはどっこにも書いてなかったぞ。

 で。
 見事に休館。
Dsc_0361_r
 ……恐らく、9月17日(月)は敬老の日で祝日で、この日開館して翌18日(火)を休館にしたのかと思われ……。
 仕方ないので、外から撮れるだけ撮って、乗ってきたバスが終着から折り返して来たので、乗って鉄道記念館を後に……。
Dsc_0368_r Dsc_0369_r Dsc_0364_r Dsc_0366_r Dsc_0367_r Dsc_0363_r
 三笠鉄道記念館の滞在時間、わずか9分(10:57着→11:06発)。

 ……まーこんなもんだ、わらしの人生も(´・ω・`)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月 7日 (金)

北海道、ブラックアウト!

 てなわけで、本日午後3時前にやっと電気がキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
 昨日エントリしておりますが、これはその前日に(毎回そうですが)予約更新しておるためで、更新時はブラックアウト状態。

 かろうじてガスと水道のラインが生きていたため、なんとか乗り越えられましたが、それすらなかったら避難所へGO!だったかもしれません。
 電気のありがたみが分かると同時に、北海道の電気事情は非常に脆弱であると晒されましたな(´・ω・`)
 しかし、なんらかんらで36時間も停電なんて、わらしの人生ではなかったこと。
 今回の地震で被災したわけではありませんが、日本各地で発生した災害でずーっとライフラインが寸断されていた被災者のことを改めて考えることが出来る機会となりました。

 停電は怖いですな。
 電気が来ないと、飯が炊けない、冷蔵庫内全滅、風呂入れない(ガスボイラーは電気で動く)、洗濯不許可、ストーブもアウト(真冬でなくて良かった)、パソコンもダメ、スマホも充電に困る、等など。
 夜は当然真っ暗ですし。
 テレビが見られないのはどーでもいいですが、危うくシュタゲゼロの予約録画もダメになりそうでしたし(´・ω・`)

 今回役立ったもの。
P1020080_r
 モバイルバッテリー、乾電池式充電器、エネループ、LED電球、懐中電灯と乾電池のランタン。
 夜は真っ暗なので、乾電池式充電器にLED電球をぶっ刺して明かりにしてました。
 ……そーいやなんでこんなに当研究所にはエネループが大量にあるんだろうか……。
 あれこれに使って買い足しているうちにこんなことに。

 意外と役に立たなかったのはアマチュア無線機とラジオ。
 震災時でリグが役に立つのは相手がいればこそ。バッテリー切れるまでワッチしてましたが誰も流してませんでしたし。
 ラジオは……電波の関係か雑音だけで入らず。アンテナが必要ですな。

 携帯電話はFOMAが一時アウト、LTEはとりあえずセーフでした。

 モバイルバッテリー、買い足しとこ。
 単三電池を使うバッテリーも買い足しとこ。
 LEDのランタンも探しておこう。
 備蓄食料も少し考えておかないとなぁ。
 水は常時箱買いしておりますので、2㍑x6箱x3くらいはありました。

 災害は何時来るのかわからず、なので平時に備えておかなければ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月 6日 (木)

HGUC シルヴァ・バレト

 シルヴァ・バレト、完成……ハゲ執事ことガエル・チャン仕様機だと思って購入したら、機動戦士ガンダムUCバンデシネ版だったorz
P1020069_r P1020070_r
 つか、プレバン限定で「ガエル・チャン専用機」があったんかいな。
 ……その他、「ファンネル試験型」とか随分と水増しバリエーション展開しておりますな。
 ベースとなるキットのHGUCドーベンウルフもZZ版とUC版がありますし。

 さて。
P1020071_r
 フル装備。

P1020078_r
 ロケットパーンチ!(違)

 ……今ひとつ、何故シルヴァ・バレトを購入したのか記憶が無いのですが、コレはコレであり、というか写真撮っているうちに「いいんじゃね!」に変心。
P1020072_r P1020073_r
 頭がガンダムで体は違うのにこーゆーガンダムも有りかな~と思ったり。
 ってなると、ドーベンウルフやシルヴァ・バレトがあるのに、何故HGでガンダムMk-V、発売しないんですか、と。
P1020079_r
 ……まぁ、あまりセンチネルに思い入れがないので、発売されたとして買うかどうかは微妙ですが、割と格好良いので買うでしょ、多分。
P1020076_r
 という訳で、シルヴァ・バレトでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月 3日 (月)

アズールレーン(その9)

 現在アズレンは、イベント「軍神の帰還」「三笠大先輩のミニ博物館」「饅頭大作戦」が開催中ですが、わらしはあんまし関係なく海域を攻略しております。
 ……海域やっとれば自動的にクリアできるミニイベント、とも言えます。

 で。
 ついにオートで12章全てをクリア!
 ★を埋め、海域危険度も最低まで下げることが出来ました……根性という名のリセット(撤退→出撃)の繰り返しでしたが(´・ω・`)
20180901a_r 20180901b_r
 12-3も12-4も道中はそんなに難しくないのです(時々あっという間に溶かされることもあります)が、ボスが凶悪。
 ボスの出現場所は「だいたい」決まっているので、ボス出現場所に潜水艦の範囲が被るまで撤退の繰り返し。
 且つ、道中攻略した後は、ボスが潜水艦の範囲に出る、ように祈る。
 更にどう見ても負けそう、ダメっぽかったら「撤退!」を繰り返し、なんとかクリア。
 ……そーでなければオートでは無理です(´・ω・`)
 まぁ4回か5回に一度勝てれば良い方な戦績でした。

 攻略開始時、オートでは無理っぽかったので手動でやってみましたが、オートよりもさっくりヤラれたので、それ以降手動操作はしとりません。

 ちなみに12-4のボス戦用艦隊はこんな感じ。
20180903_r
 12-3のは、主力が長門赤城加賀で、前衛部隊は……なんだったか……コロンビア、ポートランド改、最上改、ベルファスト、ヘレナあたりを組み合わせていた、ような(記憶無、スクショ無)。

 海域の危険度を最低にまで落とすと、オートでも楽々S勝利が出来ますな。
 レベリングも捗りますので、レギュラーメンバーをLv120まで育て、更に蓄積経験値300万→第13章とLv130開放にそなえてひたすらレベリング。

 あ、隼鷹(12-3)、鳥海(12-4)がまだ出てないや……レベリングしていればそのうち出るか、というか出す!(`・ω・´)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年8月 | トップページ | 2018年10月 »