« 東京マルイ M4A1 SOCOMカービン(その3) | トップページ | アズールレーン(その21) »

2019年9月24日 (火)

機動戦士ガンダム MSV-R ジョニー・ライデンの帰還(19)

 届いてました。
P1020653_r
 次の戦闘に至る準備を各陣営がちまちま進めておりますな。

 オクスナーが語る「ジョニー・ライデンの帰還」構想……いや全然わからんのですが(´・ω・`)
 とりあえず、ミナレットの最終安全装置を解除するためにジョニー・ライデンが必要であることはわかるも、それに至る経過がまだ語られていない、のですな。

 グラナダでは、アルレット、グリンウッド姉妹がそれぞれ新しいMSを開発&邂逅。
 フークバルトからの情報提供で、次にレッド達が乗るMSは、アクシズ生まれのMSがベースとなりそう。
 クリストバルがテストするのは、「ゲルググ・ウェルティクス」……ランドセルにリゲルググの肩部が付いたような感じですな。
 結局、アレコレ情報を貰っても形にするのはゲルググでした。

 次巻あたりからまた戦闘が始まる、のか……シャアはまーた邪魔しに来るのかしら?

|

« 東京マルイ M4A1 SOCOMカービン(その3) | トップページ | アズールレーン(その21) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 東京マルイ M4A1 SOCOMカービン(その3) | トップページ | アズールレーン(その21) »