« アズールレーン(その21) | トップページ | 東京マルイ M4A1 SOCOMカービン(その4) »

2019年10月 3日 (木)

蒼き鋼のアルペジオ(18)

P1020654_r
 17巻以来7ヶ月ぶりの新刊です……今回は珍しく「そこそこ」前巻までのあらすじを「なんとなく」覚えておりました(`・ω・´)

 イオナ達と大戦艦ムツとの戦闘、ムツの瞬間移動の謎。
 学園祭開催。その裏で繰り広げられるハルナチームvsタカオチーム……おお!キリシマ(メンタルモデル)、復活!4巻でクマになって依頼ですな。
 アメリカに現れたアドミラルティコード。
 ミニ群像がハシラジマの施設内に導く……。

 と、内容てんこ盛り、というか同時進行が多すぎて話がなかなか進みません(´・ω・`)
 タカオに第4施設の中身を見せておきながら、ハルナ達にはそれを妨害するコトノの意図は?
 というか、この第4施設を巡る攻防とイオナvsムツ戦が終わったら、新しい展開になるのでしょうか?
 まだ、この先の展開が楽しみですな!

|

« アズールレーン(その21) | トップページ | 東京マルイ M4A1 SOCOMカービン(その4) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アズールレーン(その21) | トップページ | 東京マルイ M4A1 SOCOMカービン(その4) »