« 小林さんちのメイドラゴン(9) | トップページ | 小林さんちのメイドラゴン ルコアは僕の××です。(1) »

2019年11月18日 (月)

EIZO FlexScan EV2451

 10年前に購入したディスプレイ「三菱 MDT243WG」、逝く(´・ω・`)
 まぁ数年前から2つあるHDMIコネクタの接触具合が悪く、たまに映らなくなったりして、その都度1番コネクタと2番コネクタを交互に騙し騙し使用しておりましたが、ついに両方とも映らなくなりました。
 一応念の為、HDMIケーブルを他のものに交換してみたり、パソコンをブラビアに繋いだりしてみて、ケーブルやパソコンに異常がないことを確認しましたが、結果としてディスプレイが逝った、ということが断定。
 電源は入るし、信号が来ないという表示はされるんですけど、何も映らす。
 ……まぁかれこれ10年も使ったのですから、もういい加減退役されても良いでしょうな。

 ディスプレイがないとかなり真剣に困るので、早速ポチる。
 夕方にポチったら、翌朝届くヨドバシ.com。仕事早すぎ、送料取ってもいいんじゃない?と思います。
 届いたのは、EIZO FlexScan EV2451-RBK
 さて、選定理由は→店頭で見て画面が綺麗だったから、です。
 先述の通り、数年前からMDT243WGのHDMI周りが怪しかったものですから、札幌に行く度にディスプレイの展示コーナーに赴き、アレコレディスプレイを見て、大体コレ!っと決めておいたのです。
 ので、逝った→即ポチが出来たのでした。

 で。
 設置……軽い、薄い、枠も狭い(MDT243WG比)。
P1020686_r
 まぁ10年も経過しておりますから、技術革新でこうなるでしょうな、といったトコロ。
 MDT243WGはWUXGA(1920x1200)で、EV2451はフルHD(1920x1080)。
 縦に120ドット足りませんが、こっちのほうが良いような。
 MDT243WGで映像を見ると上下に黒帯が出来ていて、コレがあまり好きではなかった。
 ……WUXGAに慣れていたためなんとなく横長感があったり、EV2451の枠が薄さにまーだ慣れていませんが、そのうち気にならなくなるでしょう、多分。
 そろそろ4Kディスプレイか?とも考えましたが、表示される文字が小さくなったり、それを調整するのが面倒な気がしてパス。
 枯れた技術で安価且つ安定した製品のほうがいいのではと。
 大体最新鋭を追うと、面倒なことになりがちですし、その面倒臭さが面白いと思えるのは若い時だけで、おっさんになるともうそんなのパスです(´・ω・`)

 映し出される映像は、キレイ……店頭で見て色鮮でわらし好みだったのでコレにしたのです。
 んが、MDT243WGと比べてどうかと言われると、同じような感じですわ、多分。
 違和感は感じませんし、割とすぐ慣れる、というか馴染みました。

 EV2451は何年使えますかね~次にディスプレイを買い換える時は、4Kか8Kか、それ以上か。

|

« 小林さんちのメイドラゴン(9) | トップページ | 小林さんちのメイドラゴン ルコアは僕の××です。(1) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 小林さんちのメイドラゴン(9) | トップページ | 小林さんちのメイドラゴン ルコアは僕の××です。(1) »