« PS4 DiRT RALLY 2.0(その7) | トップページ | うる星やつら×Tカード »

2019年11月 7日 (木)

東京マルイ M4A1 SOCOMカービン(その6)

P1020678_r
 もう既にお世話になっているサバゲフィールドがシーズンオフであるにも関わらず、まーだ弄ってます……来年サバゲ出来るかどうかも判らんというのに(´・ω・`)
 当地に赴任してかれこれ6年目。そろそろ追い出されても文句言えない年期です。

 で。
 インナーバレルもカスタマイズしたい、でも来年以降出撃は未定、買っても使えないかも、でも欲しい!
 をグルグル彷徨い、ふと思い出す。
 「そーいや、昔ナニカのカスタムバレル、買っていたような」
 探してみたら、フルサイズ化したG36CにEGバレル(内径6.03mm)、組み込んでいました。すっかり忘れていたよ。
 このバレル、購入したのは14年前……まぁ年月たっても劣化する訳ではありませんから(多分)。
 更にコレがまた都合良いことに、G36CとM4A1のインナーバレル長は363mmと同じでした……偶然ってあるもんなのね。

 実験その2
 とりあえず、EGバレル+宮川ゴム(ノーマル)に組み換え、試射。
 ……実験その1とあまり変わらん(´・ω・`)
 BCブライトバレル(内径6.05mm)247mm+ノーマルパッキンよりも集弾がバラつく感じです。
 知人から聞くトコロによると、内径をキツくすると初速はあがりますが、集弾性能にはあまり関係ないとか。

 実験その3
 カスタムバレルを1本発掘した→その分予算が浮く→辛抱堪らずライラクスのHOPテンショナー(ブリッジタイプ)をポチる。
 で、ノーマルバレル+宮川ゴム(フラット)+HOPテンショナーに組み換え、試射。
 ……割と約20メートル超先のマルイプロターゲット内に収まりますな。
 最終的に、この組み合わせが一番素直な弾道でした。

 実験その4
 ショートバレル化のため購入していたBCブライトバレル247mm+宮川ゴム(フラット)+HOPテンショナーで試射。
 割と集弾がバラつきます。
 少なくともわらしの環境、手持ちのパーツでは、内径を絞っても集弾性能は良くなりませんでした。

 で、結果、実験その3のノーマルバレル+宮川ゴム(フラット)+HOPテンショナーが素直な弾道であるということでコレを採用。
 ……まぁ、手持ちのパーツを組み合わせるパターンはアレコレまだまだありますが、最近購入したモノを使いたい、ということでコレになりました。

 さて、今シーズンのサバゲは終了してしまい、更にアレコレ欲しい物が出てきておりますが、来シーズン、どうなるのでしょうか……神のみぞ知る、ということでしょうな(´・ω・`)

|

« PS4 DiRT RALLY 2.0(その7) | トップページ | うる星やつら×Tカード »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« PS4 DiRT RALLY 2.0(その7) | トップページ | うる星やつら×Tカード »