« 2019年11月 | トップページ | 2020年1月 »

2019年12月31日 (火)

タミヤ 1/35 ヤークトパンサー(後期型)

 で、でけた……やっとヤクパン完成。
P1020701_r P1020703_r
 IV号H型の乾燥を待つ間に手を付け始めたのが9月下旬。
 ちまちま、というよりもあまりにものほほんと作ったため、完成まで3ヶ月も掛かってしまいました。
 この間、他のモノは全く作っておらず……時間かけ過ぎだよ(´・ω・`)
 まぁ、戦車のプラモデル自体、IV号H型に手を付けるまでかれこれ……さて、軽く40年は作ってなかったような。
 記憶にあるのはモーター内臓の有線リモコン戦車を作ったことがあったような気がしないでもない、程度ですので。

 とりあえず、一応黒森峰に所属する戦車っぽく作りたくて、某ブログさんの記事を参考にさせて頂きましたが、ヤクパンで戦車2両目なため余剰パーツがほとんどなく、あちこち中途半端なことになっております。
 出来る範囲で頑張りました!なのですが、それっぽい戦車で良いのなら、フツーに組み立てて黒森峰のデカールを貼れば良かったのかも。
 塗色は、クレオスの黒森峰カラーが手に入らなかったため、ガイアカラーのFS30219タンで代用。なので、明るい色調になってます。
P1020706_r P1020704_r P1020705_r
 さて、IV号H型の次にヤクパンを作ったのは、単にわらしがヤクパン好きなだけという理由です。
 某秋山女子「カッコいいですねぇ!」的にカッコよいです、ヤクパン。
 ガルパン見るまでは、あまり戦車には興味がなく、性能その他は全く未知ではありますが、それでも「あ、これカッコいい」な戦車はありまして、それがヤクパンでした。
 まぁ、楔形のボディがヒジョーに好みというだけでしたが、ガルパンで戦車に興味を持ち、それで調べると、かなり戦績のいい戦車であることが判明→それじゃ作っちゃえ!な流れでした。
 ガルパン本編では履帯切られ役でしかありませんでしたが、あえて黒森峰のエンブレムを貼っとります。
P1020707_r P1020708_r
 ……DTMでもヤクパンが使えるのですが、わらしが使うと殆どボーナスバルーンというか、狩られまくるのであまり使っておりません。
 DTMのオンラインデビューしてからかれこれ半年以上、最近はIII号J、IV号DかF、あるいはチヌなんかを使っております……ドッグファイトがしたいんだもの(`・ω・´)

 さて、今年も当研究所へ御来所ありがとうございました。
 来年もよろしくお願いいたします。
 良いお年を!

| | コメント (0)

2019年12月24日 (火)

オカルトちゃんは語れない(2)

P1020700_r
 届いてページを捲り、1ページ目を見た直後、本を閉じる。
 ざしこが襲われている緊急切迫な事態ではありますが、全く前巻の話を覚えちゃいねぇ(毎度)。
 てなわけで、前巻を読み直してからの2巻へ。

 ……なるほど、トイレの花子さんというのはそういったモノなんですな。
 「オカルトちゃん」独自の考察ではありますが、とりあえず納得できるような考察であります。
 相馬教授の仰るとおり「人類はまだ世界のことを0%しか知っていないに等しい」ということですな。

 1巻のときには、「地味」とか「早々に終わりそう」」なことを書いてますが、さらっと読んだだけで、あまり考えていなかったようで、反省。
 おっさんの頭では、理解できるするには数回読まなければならないですな。
 数回、繰り返し読むことで理解が深まります。

 本編は、亜人という特性を持った少女の悩み相談室、みたいな感じですが
 こっちは亜人に関する研究所のような感じですな。
 本編とは違う魅力がありますな。

 そーいや、オカルトちゃんも本編の作者さんが描かれていたもんだと思っとりましたが、別人さんが描いておられたのですね。
 絵柄で見分けがつかなかったわ(´・ω・`)

 というか本編の続きも早く見たい、どーなったんだろーか?

| | コメント (0)

2019年12月22日 (日)

宇崎ちゃんは遊びたい! (3)

P1020698_r
 宇崎ちゃん3巻、届いてた(毎度)。
 この作品もコレと同じく、割と好きで読んではいるけど、何となく購入する気にならない&至らなかったのですが、某献血のポスターで騒がれた件で「買わなきゃ」と。
 その騒動についてのコメントは控えます……そんな輩を相手にするのも面倒なので。
 そのせいなのか違うのか関係ないのか、未だにわらしの常用店では「予定数の販売を終了しました」のまんまのため、最近悪評が高い某ネットショップでポチリ。
 

 さて。
 3巻に入り、宇崎母、登場。
 宇崎母はずーっと勘違いしたまんまですな、そーゆー役柄なんですな。

 普段の宇崎ちゃんの言動・行動が分かっていると、
P1020699_r
 コレがサイコーに笑えます。

 話が進むにつれて、ますます先輩と後輩の親密度、UP!
 しかしながら、先輩の方はあんましそーゆー風に考えていなさそうで……宇崎ちゃん、可哀想。
 とはいうものの、33話であーなりましたし……翌朝の展開がヒジョーに見てー!
 ……最新話等がネット上で読めそうですが、探すの面倒なのと、それやると多数の作品を見て回ることになり、時間が足らなくなるため、あんまりそーゆーことやってません。
 ので、まとめて読める次巻の発売が楽しみですな!

| | コメント (0)

2019年12月21日 (土)

PS4 DiRT RALLY 2.0(その9)

 難易度PROのR5、アルゼンチンでPRO初勝利!

20191219_r
 といっても、一度もトップタイムを出せず、敵AI車が自滅していったため、繰り上げ優勝みたいなもんです。
 が、 「これもラリー」です。
 「これもラリー」って誰のセリフでしたっけ……。

 棚ぼた以外の何物でもない勝利ではありまするが、それでも勝利の味は格別。
 やっと勝てたという満足感があり、場合によっては(PROでも)勝てる、という自信につながり、モチベも保てます。

 その後、全ラリーを終了、順位は9位で終了、PRO残留、というかここ最近ずーっとPROです。
 順位は大体10位あたりで、たまに調子が良かったりするとポディウムフィニュッシュも有。
 勝ち過ぎても面白くないですし、負け過ぎても面白くないですし……寧ろ勝ち過ぎをしてみたいもんですが(´・ω・`)

 R5のクルマの操作性が楽しいでの、しばらくR5に居着きそうです。
 まだまだ能力を開放していないクルマが多数ありますので、それを兼ねてどれが一番わらしの運転に合っているのか、試したいと思います。
 ……何時まで経ってもDLC、買う気にならないですな(`・ω・´)

| | コメント (0)

2019年12月19日 (木)

Asus ZenFone 5Z (ZS620KL) (その4)

 トライタンのケース、ばっきばき。
P1020696_r
 かなり頑丈なケース、ということに甘えてポロポロ落としていたら、そりゃ割れるわな(´・ω・`)
 しかし、ま、本体には殆ど傷がついていないのはトライタンのお陰か、たまたまか。

 で、ケースを買い換える。
 ……Zenfone 5Zの購入からかれこれ1年経過、既に「6」が発売されていることもあり、選択肢があまりない。
 国内メーカーのはほぼ壊滅、
 またラスタバナナのトライタンケースを買おうとも考えていたのですけど、何処も扱いなし。
 なので、テキトーに探してポチる。
 中華もんですが、Anccerというメーカー?のケースを買ってみました。
P1020697_r
 ……まぁまぁ、悪くない。
 トライタンケースに比べて薄いので、ゴツくない。
 寧ろ、この方がスッキリしていていいかも。

 ただまぁ、トライタンではないので、落とすと一発で割れそうな予感……その前に落とさないように気をつけるか、物理的に地面にキッス出来ないようなケーブルか何かが必要ですな。
 Zenfone 5Zは、少なくともあと1年は使うつもりなので、落下、水没、紛失、その他気をつけねば……。

| | コメント (0)

2019年12月18日 (水)

小林さんちのメイドラゴン カンナの日常(7)

 ……そう遠くないうちに、本編の刊行数を超えますな、コレ(´・ω・`)
P1020691_r
 てなわけで、カンナの日常7巻です。
 常日頃の日常を全て覚えている事は不可、よって読んだ内容をほとんど覚えていなくてもそれが通常である。
 という位に、あまり印象が残るお話はありませんでした……まぁ、特に何かが起こる訳ではない「日常」の出来事がメインテーマですから。

 なので、特に面白いわけでも面白くない訳でもないので、毎巻毎度、コメントに困る(´・ω・`)
 ならば、特に購入する必要性もないような気もしますが、これは多分おそらくメイドラゴンを買い支えている、という気持ちですな。

 アニメ第2期が決定されて暫く経ちますけど、非常に不幸なことがあったため、実際に制作されるのはしばらく先になると思っとります。
 第2期が放映されるまで、何度第1期を見返すのかな……好きな作品は何度も繰り返し見る派で、メイドラゴンは多分3、4周しとります。
 なのでとりあえず第1期のBDボックス、発売してください(´・ω・`)

| | コメント (0)

2019年12月16日 (月)

小林さんちのメイドラゴン エルマのOL日記(3)

P1020690_r
 喰うことに特化したドラゴンこと、エルマのOL日誌3巻、やっと読めた(´・ω・`)
 可愛らしい絵柄はいつもどおり……最近、原作の方も絵柄が向上しているような気がしますが、スピンオフ作品に影響を受けているのかも。
 互いに影響を与え合い、向上していくのであればそれはそれで良いことですな。

 読んでいてほっこりしますが、後にナニも残らない感じは相変わらず。
 内容を殆ど忘れているのは年取ったせいか、中身がないせいか。
 前者はまーそーなんですけど、後者はあまりインパクトのある内容ですと、本編に影響が出るのかも。
 スピンオフなので、その点がかなり手かせ足かせになっているとは思います。

 カンナの日常7巻も届いておりますが、まだ読めてねぇ……。
 ルコアと翔太君のスピンオフも始まっておりますし、次は滝谷とファフニール殿のスピンオフを……誰得だよ(´・ω・`)

| | コメント (0)

2019年12月13日 (金)

DVD「ザ・ラストラン キハ183系スラントノーズ」

 最後にスラントノーズ車に乗ったのは、何時のことだったっけか?
P1020689_r
 届いておりましたが、本日、やっと視聴。
 ……キハ183系スラントノーズ映像の垂れ流しです(´・ω・`)
 たまに音楽を流し、解説の字幕が表示されるのみで、声はなし。
 列車の走行音、環境音、そしてシャッター音……撮り鉄だらけですな。
 そんな構成が悪い訳ではなく、むしろ環境DVDっぽくていいんじゃね!?と感じました。

 DVDジャケットがオホーツクだったり、映像のとっぱじめがオホーツクだったりするのは、わらし的に好印象。
 普通、キハ183系なら「おおぞら」「北斗」じゃね?と思っていたんですけどね……大概オホーツクは後回しな印象です。
 というか、全映像に占めるオホーツクの比率が異常に高いような気がしないでもないです。
 他の特急はキハ281、283系に置き換えられ、キハ183系の特急はオホーツクくらいしかなかったため、と思われます。

 道の駅あびらD51ステーション準急えさし号の映像もあります……そーいや準急えさし号は、たまたまお休みの日に運行されたので、追いかけて撮影しましたな……このブログではエントリしてませんが。

 80分以上収録されているのに、定価952円(税別)はお安いですな……DVDなので画質はそれなりです。
 あ、検索したら江差線とかDD51もあるんか……そのうち買おうかしら。

| | コメント (0)

2019年12月10日 (火)

ドラゴンクエストウォーク(その3)

 第4章、Lv41でクリアでけました(`・ω・´)ゞ
20191210
 第3章10話のキラーマシンx2が結構厳しかったため、第4章クリアはLv41では無理かと思いきや、割とすんなりと行けました。
 ……9話のミニデーモンx2のメガンテ2連発で全滅、の方がよっぽど酷かったですわ。
 第5章は更に難しくなるのでしょうな、きっと。
 Lv50あたりで転職を考えておりますけど、先が長い……まぁ、先を競うようなモノではありませんから、のほほんと歩いていくつもりであります。

 そーいや、DQWを遊んでいる知り合いがおりますが、わらしよりも先に始めたのですけど、未だLv30位で第3章が終わってない人、おります。
 後発のわらしがいつの間にやら追い越していたのですけど、話を聞くとその人、ほとんど歩いておらんそうで。
 わらしは休暇日は1時間程度歩いておるため、そのせいで差がついたと思われます。

 きちんと真面目に歩けば、ウォークモードでレベルアップ、マイレージが貯まってふくびきを引けて装備品も充実する……そんなシステムですな。
 タイトルにウォークと付いているのですから、きちんと歩かんと!
 ……最近は、健康のためよりもDQWのために歩いていますな(´・ω・`)

 なにはともあれ、理由を付けてでも運動をしないといかんお年頃であります。

| | コメント (0)

2019年12月 9日 (月)

シビックType R EURO(その41)

 ナンバー灯が切れてた……夜間はあんまり、というか殆ど乗らず、最近日の暮れが早くなったため、気がついたというか。
 ……つい最近、1年点検に出したはずなんですけど、切れたのはその後ですかね(´・ω・`)

 で。
 バルブを交換すべく、とりあえず近場のホームセンターへ。
 どうせ変えるならLEDがいいかな、でも高いだろーし、そもそも田舎のホームセンターには売ってな、あった。
 レイブリック(スタンレー)製LEDのT10バルブ、1480円(税別)。
 Amazonあたりを見ていると、中華製のばかりと思っとったら、国内メーカーからも出ているのね。
 結構お安い値段で売られているのね、とは思いましたけど、ナンバー灯に金かけてどーする?とも思えたので、今回はパスしてフツーのバルブを購入(250円)。
 ポジションランプはそのうちLED化したいですな。

 さて、交換。
 ……この季節はあまりやりたくない。
 寒いのは仕方ないにしても、寒さでパーツが割れることがありましてな。
 リアハッチの内装の凹みにマイナスドライバーをグイッと入れてバリバリっと外す。
20191209a_r
 割と簡単に外れるもんです。割れもしませんでした。
 で、バルブが刺さっているコネクタをクイッと回して外し、バルブを交換。
20191209b_r
 実質10分も掛かってません。

 FN2に乗り出してからかれこれ10年。
 バルブ類が切れたのは今回が始めて。
 結構持ちますな、の前に走行距離が少ないからだよ。
 とは言うものの、そろそろあちこち一斉に切れそうな気がしないでもないですから、LEDに置き換えられるところは変えてしまいたいです。
 ……暖かくなってからですな。

| | コメント (0)

2019年12月 7日 (土)

アズールレーン(その24)

20191207a_r
 コラボイベント「ホロライブ×アズールレーン」、終了。
 ……ホロライブって、なに?
 結局、興味もわかず、調べる気にもならず、ストーリーは面倒なので全て飛ばす。
 どうせたいした内容ではないですし。

 コラボキャラは復刻が難しい&一応図鑑コンプ目的で建造しましたが、SR沼にハマる(´・ω・`)
 排出率0.5%のSSRが建造できたのに、2.5%のSRが出ない出ない。
 毎日10回以上建造し、キューブを浪費し、あーこれもーダメかも……イベント残3日の本日、無事出ましたわ。
20191207b_r
 まぁ単なるコレクションなので、どーでもいいんですが……過去、穴を開けてしまうと本当にどーでも良くなりますな(`・ω・´)

 で、ロイヤル艦隊育成のため、12章4に舞い戻り。
 同じことの繰り返しで、ソシャゲ疲れなんて言葉もありますが、流石に2年以上繰り返し遊んでおりますと、もう日常の習慣みたいなものでありまして。
 ただ、結構緩い感じにはなっとります。
 委託終了時間も忘れていることも多々ですし、スキル育成の時間が過ぎても気にしなかったり、そもそも一時期スキルの育成もしとりませんでしたし。
 不要な艦船を食わせる艦船がそろそろいなくなりつつありますし。

 1年半ほど遊ばせてもらった別のソシャゲを辞めた時は、本当にナニをすれば良いのか分からない時間もありました。
 アズレンを辞めた時、どーなるのやら……まぁ飽きたら辞めてしまうのが吉ですな。
 また別のソシャゲを始めてしまう可能性も多ですがね。

| | コメント (0)

2019年12月 1日 (日)

PS4 DiRT RALLY 2.0(その8)

20191201c_r
 Eliteに昇格後のシーズン……なんとかオーストラリアでポイントゲット出来て、次のシーズンもElite残留出来ましたが、なーんか面白くない(´・ω・`)
 殆どのラリーで下から数えたほうが早いくらいの結果では、走っていても面白くないです。

 で。
 うっかりポイントがゲットできればそれはそれでOK、落ちたら落ちたでいいわ、的な緩さでクルマをスイッチ。
 SUBARU WRX STi NR4に変えました。
20191201a_r
 ……が、これが大失敗。
 PROに落ちること前提で、このクルマを鍛えようとも考えていたのですけど、めたくそ「遅い」
 確かに使い始めはエンジンマッピングが#1なので、スピードの伸びが悪い上、5速全開になってからやたらと速度が上がる→ドッカンターボ的な扱い難さ、ではありましたが、結局、エンジンマッピングが#5になってもほぼ変わらず、ほぼすべてのラリーで完走最下位。
 扱いづらいことこの上なし……やはりスバルとは相性が悪いですな(´・ω・`)

 で、目出度くPROに落ちました(´・ω・`)
20191201b_r
 さて、ここから気を取り直し、カテゴリをR5にスイッチ!
 選んだクルマはシュコダ・ファビアR5。
20191201d_r 20191201e_r
 早速実戦投入……え?はえー上にコントロールしやすい、乗り易い。
 ある意味なんじゃこりゃ的なクルマでした。
 クラスがPROではありまするが、実戦投入したばっかりなのでエンジンマッピングが#1なのにポイントゲット出来たり。
 しかもそれがわらしが超苦手とするポーランドで(13位でしたが)。
 速度がすこぶる速いので、ミスるとあっという間に事故りますが、そのジリジリ感が堪らん、楽しい(`・ω・´)
 上のカテゴリに行くほど、扱いやすくなるんですな、このゲーム。
 実車もそんな感じであると聞いたことがあるような、無いような。

 結局、その後エンジンマッピング#3なのにオーストラリアでポディウム獲得するなど、全てのラリーでポイントをゲット。
20191201f_r
 最終的にはクラス7位で終わりましたが、楽しい!

 とりあえず、R5で走るよ!ラリるよ(`・ω・´)ゞ
 DLCは、発売1周年で買うか……DLC全部入りのパッケージ版、発売されないかしら(´・ω・`)

| | コメント (0)

« 2019年11月 | トップページ | 2020年1月 »