« 2020年1月 | トップページ | 2020年3月 »

2020年2月29日 (土)

うる星やつら オリジナルスライドカードケース

P1020903_r
 ラムちゃん柄のカードケース、届く。
 ……すっかり忘れてた(´・ω・`)
 とりあえず、Tカードを装着。
P1020904_r
 した後、それぞれ梱包されていた袋に戻し、死蔵。

 ファンアイテムですので、使う気はありませんし、飾っておくにも場所がない。
 うる星やつらのファンは、まだ居ますよ!気に入ったアイテムが発売されてば買いますよ!
 というこちらからのメッセージが作り手に届けばそれで良し。
 まったくもってナニも作られないのは寂しい限りではありまするが、もう40周年を超えた作品ですし。
 ……40周年フレーム切手セットなんて売られていたんですな。
 まったくもって知らずですし、今更買うきもなく……50周年の記念アイテムがあれば、その時は買いましょうかね! 

| | コメント (0)

2020年2月28日 (金)

HGUC ユニコーンガンダム3号機 フェネクス デストロイモード(ナラティブVer.)

P1020897_r
 ……コレまた、長ーい商品名ですな。
 フェネクス(デストロモード)(ナラティブVer.)、完成しました。
P1020890_r P1020892_r
 フェネクスがガンダムフロントで登場したと聞いた時は「まーたバリエーション展開かよ」と思ってましたが、いつの間にか市民権(?)を得て、無事映画NTで主役級のMSに。
 というか、今まで調べもしなかったのですが、フェニクスの暴走は初出の「UC One of Seventy Two」からだったのですな。
 世の中、知らないことだらけです(´・ω・`)

 で。
 フェネクス、飛ぶ!
P1020894_r P1020898_r
 ポーズを決めにくいですな、コレ。
 ビームマグナムとシールドは付属していますけど、これらを持たせると情報量が多くなりすぎ、というか単に「面倒」です。
  
P1020896_r
 なんとなく両腕を組んで「ガンバスターマーチ」で登場させたいですな。

 また、NT観たいな……時間がないっ!ではイケません。
 時間は創るものですが、さーて次に観られるのは何時になることやら(´・ω・`)

| | コメント (0)

2020年2月26日 (水)

HGUC シナンジュ・スタイン(ナラティブVer.)

 シナンジュ・スタイン、でけた!
P1020876_r P1020877_r
 購入から1年以上経過……つまりずーっと積んでいた訳ですが、やっと組み立て完成させました。
P1020889_r
 格好良いですな!
 一応ガンダム系列に入る(多分)と思うんですけど、それでもジオン系っぽく見えるのが良い。
 ……まぁサイコフレームの実験後は袖付きに渡される予定の機体なので、それっぽくしている、のかも(妄想)

 カッコいいんですけど、頭の可動域が狭く、ついでに視線が下向きなので良い絵面が取りづらいです。
P1020881_r
 「撃っちゃうんだな、これが!」

 ロケット・バズーカが付属しているので、ハイ・ビーム・ライフルに装着、可。
P1020887_r
 でも、劇中でロケット・バズーカは取り付けていたっけか?
P1020888_r P1020883_r
 持たせるのも一苦労……肩はせり出すことが出来ますが、割と面倒。
P1020885_r
 シナンジュ・スタインが完成したので、次はフェネクス(の予定)です。

| | コメント (0)

2020年2月25日 (火)

オカルトちゃんは語れない(3)

P1020875_r
 3巻来ました。
 今回は、仏神広目天の亜人、さんが登場。
 温度、湿度、重力、磁力を感じたり視たり出来る亜人です。
 彼女の力を借り、怪奇現象が続発する旅館を、オカルトと科学の融合で問題を解決。

 その他、川女郎の亜人、ドイツ人の亜人(クリストキント)、歳神が登場します(略)。
 まぁ、スピンオフですけど、どんどん亜人の範囲というか種類が増えていきますな。
 この漫画の世界観では、霊能力者は亜人に分類されており、そーすると超能力者も亜人ですな、きっと。
 ……そのうち、出てくるんでしょうな、超能力者(なんの超能力なのかは不明ですが)。

 多分にこの作品の影響を受けたのだとは思いますが、最近、フォースももニュータイプも小宇宙(コスモ)も、呼び方や登場作品が違うだけで、中身はおんなじなのかも、と考えるようになってます。
 どれも超常的な能力ですし。

 次巻もオカルト大量発生、だそーですが、オカルトよりも亜人の大量発生の間違いでは?
 意外と(ネタがあるうちは)続きそうですね。

| | コメント (0)

2020年2月23日 (日)

亜人ちゃんは語りたい(8)

P1020874_r
 前巻で、
 「最悪、世界は今日崩壊するかもしれんな」
 で終わりましたが、無事ナニゴトも起こりませんでした……つーか止められたんかな、この場合。

 オシャレ慣れして催淫の力をコントロールする早紀絵先生……髪をまとめた方が可愛いと思います。
 鉄男先生に映画に誘われ、そのメールを見て悶える早紀絵先生、萌!

 マッチー、フラれる+両親登場。
 マッチーは、アイルランド人クォーターでしたか。
 マッチーの両親の行動を見ると、親ってやっぱり大変なんだなと思ったり、子供が居るから親であり、子が成長するだけでなく、子が居るから親も親として成長するんだなと。

 今後、これ以上キャラは増えず、それぞれの内面を描いていくんですかね?
 というか、まだ高校1年生の夏休みが終わったあたりなので、そうそう直ぐには完結しないでしょうな。

| | コメント (0)

2020年2月22日 (土)

PS4 ガールズ&パンツァー ドリームタンクマッチ(その8)

 さて、その後、IV号F2とかチヌに戻りましたが、重戦車にボッコボコにされる(´・ω・`)
 うーん、決定的に(わらしが使うと)打撃力に欠けますな、中戦車は。
 上手いことお尻に回って、ドリ射しても精々半分削れるか否か。
 どうすれば……まぁ立ち回りを考えて撃たれないようにすればいい事ですが、無印から遊んでいる方々に正面から挑んでもまず勝てない。
 大体、あ!発見→履帯切られ→お尻に回られてワンパン、がパターン。
 たまーに、一試合5両も撃破できたら嬉しくてそのままPS4の電源オフ→満足感を抱いて寝てしまいますが、そんなことは滅多になく、毎度まいど撃破数<被撃破数ばかり。

 ……そろそろドリタンも潮時かな、と思い始めた頃、某巨大情報版のドリタンスレで「センチュリオンは重戦車でも使いやすい」という書き込みを見て、試しに乗り換え。
 ……お、重い、けど打撃力が半端ない。
 正面から撃っても半分削れる時もあり。
 そんなんで少しばかりセンチュリオンを使用していましたが「重戦車ならポルシェティーガーでもいいんじゃね?」と思い直し、再度P虎に乗り換え。
20200222a_r
 ……過去最高一試合6両撃破だったのが、8両撃破まで上昇しました!
20200222c_r 20200222b_r
 しかもワンパンで撃破することも多く、コレは楽しい。
 まぁ、多数撃破できる試合がある反面、撃破数ゼロの試合もあり、ピーキーと言うか対戦相手次第というか、撃破数は安定しませんな。
 んが、購入から1年以上経過しているにも関わらず、更に新しい楽しみを見つけられ、まだまだ戦車道は続きそうです。

 そうそう、ドリタン発売2周年おめでとうございます。
 てな訳で、
 「ヒヤッホォォォウ!最高だぜぇぇぇぇ!!」
20200222d_r
 ……続編はまだかな?(望み薄)

| | コメント (0)

2020年2月14日 (金)

リトルアーモリー LA050 M4A1タイプ2.0

 ちっこいM4A1とM92F、M93R、来た。
 とりあえず、組み立て……小さすぎて概ね老眼かかっているお目々にはキツイキットです、コレ(´・ω・`)
P1020856_r
 ものの十数分で組み立て完了。

 で。
P1020852_r
 「ヒヤッホォォォウ!吶喊だぜぇぇぇぇ!!」
P1020855_r
 もやりたくて、figma秋山殿、ポチったのでした(`・ω・´)ゞ

 何故秋山殿を武装させたかというと、何時ぞやに、大洗マリンタワーとIV号戦車を背景に、秋山殿がライフルを持っているイラストを見たことから。
 あ、これ良い!ってな訳で、再現
P1020850_r
 ……は無理でもコレに近いようなことを立体でしたかった、というのが理由。
 その他に、戦闘少女、というか制服着た少女が武装するフィギュアが欲しくなっていたから。
 ……リトルアーモリーのfigmaもいいな~欲しいな~、と思うわけですけど、なんとなく買えないというか、どーも買う気が起こらず……要は公式キャラがあまり好みではないのです。
 なので、上のイラストを発見、やや暫く考えた上でfigma秋山殿をポチったわけです。

 まぁ、似たようなfigmaでバイオニック・ジョシコウセイは今でもどーしよーかと悩んでますが(´・ω・`)

 とりあえず、ガンカタ!
P1020858_r P1020862_r
 ってこんな感じでしたっけか?(うろ覚え)
P1020860_r
 イラストはよく見ると、バックパックに散弾銃を取り付けておりますな……買い足そうかしら。
 その前に日本刀を持たせたい!
 figmaに合う日本刀なんてあるのかし……あった
 そのうちポチりましょうかね(`・ω・´)

| | コメント (0)

2020年2月11日 (火)

figma ガールズ&パンツァー 秋山優花里

P1020829_r P1020840_r
 パンツァージャケット版の優花里殿、届く。

 で。
 「ヒヤッホォォォウ!最高だぜぇぇぇぇ!!」
P1020831_r
 ……いや、何か違う……

 「ヒヤッホォォォウ!最高だぜぇぇぇぇ!!」
P1020835_r
 コッチだ。
 制服ver.でないとダメですな、個人的には。
 「西住殿に告られましたぁ!」
P1020836_r
 も、制服ver.でないと……面倒なので制服ver.では再現しませんでしたが。
 ……このセリフのために、専用のフェイスパーツを用意するのはまぁ分かるとして、
 左右ハンドパーツ、頭髪もしっかり用意してくるとは……グッスマ恐るべし(`・ω・´)

 パンツァージャケット版にもお座り用の腰部パーツが同梱されておりますが、
P1020841_r
 左パンツァージャケット版、右制服ver.版。
 やはり、制服ver.に同梱されていた股関節パーツの球部分は不良品でしたな。
 さして使う予定もないので、気にしないのですが……うっかりfigma Vehicles IV号戦車を買ったりしたら困ることになりそうですが、そんときはそんときに困ればいいやと。
P1020837_r
 あとは適当にポーズを付けて飾っておくだけ……のつもりだけで購入したわけではなく、後一回くらいアレンジを加えたいと思っとります。

| | コメント (0)

2020年2月10日 (月)

宇崎ちゃんは遊びたい! (4)

P1020828_r
 さて、前巻の続きであり(そのまんま続くとは思わなかった)、二人だけのヒ・ミ・ツ!にはならず、大人に相談する二人。
 ある意味真面目なのか、どーすればいいのか分からない、ので相談したのか。
 しかし、相談したのが悪い大人だった、ってーのは可哀想ですな、笑えますが。

 その他、高校時代にあった二人の馴れ初め?有り、亜美さんの方はやっぱり壊れている、というか壊れ方が激しくなっていたりします。
 メイド姿の宇崎ちゃん、良い!ですな。
 各話終了後のサービスカットがまた良い!

 つーか、もう付合っちゃえよ!ですが、そーなると話が終わってしまいますな。
 あ、TVアニメ化、目出度い!7月からだそーで、とすると12話くらいかな。
 コレも楽しみですな。

| | コメント (0)

2020年2月 8日 (土)

HGUC ナラティブガンダム C装備

P1020823_r
 まるっと一年ぶりにガンプラ組みました。
 ナラティブガンダムC装備、完成。
P1020821_r P1020822_r
 ……ああ、ガンプラって作りやすいですな、本当に。
 パーツもランナーから全てバラしてから塗装してますが、大体何処のパーツかわかりますし。
P1020824_r P1020826_r
 ナラティブって、νガンダムの試作機らしいですけど、どっちかつーとユニコーンガンダムの試作機でも良かったのではないかというような見た目をしてますな。
 コアファイターとかフレームが剥き出しとか、取ってつけたようなサイコフレームとか、試験機らしい外見をしとります。
 んが、バックパックとか脚部とかはどーみても初めからサイコフレームを組み込んだような感じになっとりますな。
 まぁ、νガンダム以前のサイコフレーム試験機なので仕方ない……この辺から矛盾しているので、まぁそれは「ガンダムですから」
P1020825_r
 ナラティブガンダムは、映像を見る前と見た後では、評価が凄まじくガラッと変わったガンダムです。
 見る前→はナニコレかっこ悪い+NTでナラティブって短絡的。
 見た後→か、カッコエエ!!!からのBDガンプラCDまとめ買い。
 もう超爆速手のひらクルー状態です。
P1020827_r
 久々にガンプラ組んだからかもしれませんが、本当にナラティブガンダム、カッコいい。
 うーん、A装備も買っちゃおうかしら、MGも発売してほしいですな……その前に積んでいるガンプラを崩さんと&飾る場所もない(´・ω・`)
 その前に、ナラティブまた観ようかな(通算3回目)。

| | コメント (0)

2020年2月 5日 (水)

figma ガールズ&パンツァー 劇場版 秋山優花里 制服ver.

P1020815_r
 うーん、今までガルパンのフィギュアには手を出していなかったのですが、ふと何気にその気になってポチってまった(´・ω・`)
 何度もAmazonのカートに入れては出し、入れては出しを繰り返し、あ、この値段ならいいんじゃね!と思った瞬間に注文確認のメールが。

 届く。
 秋山殿のfigmaです。
P1020813_r
 ……ヒヤッホォォォウ!最高だぜぇぇぇぇ!!(単にコレを書きたかっただけ、ではないと思われ)。
 手元になくても特に困らない(最近こんな考えばかりです)のですが、あればあったで良いモノです。

 進軍ラッパと恍惚。
P1020814_r P1020817_r

 お座り用の腰部が同梱されておるのですけど、何故か股関節部分の球体が小さく、脚部をハメることが不能。
P1020816_r
 ノーマルの腰部と股関節パーツを交換すればイケるかとも思えますが、無理に外すと壊れそうなので、ヤメました。

 特に気にせず、通常版が届くもんだと思っとりましたが、何故か、
P1020818_r
 オンライン特典のウィンク顔がついておりました!
 これはラッキー!でしたな。

 なんとなくやってみた。
P1020820_r
 ラムちゃん頭+秋山胴体はちんちくりんに見えますが、秋山頭+ラムちゃん胴体は結構似合っているかも。
 ……友引高校のセーラー服姿のラムちゃん、どーして製品化されなかったんですかねぇ(T_T)
 何かテキトーなセーラー服姿のfigmaを購入して首をすげ替える、ってのも考えてはいるのですけど、何時になるやら、するのやら?

 秋山殿以外のメンバーを増やす予定は(今の所)ないです。
 ……ないのですが、figma Vehicles IV号戦車が「定価」で手に入れば、全員揃えるかも。
 再販待ちですが、さーて再販されるんやら?

 というか、今現在でもガルパンメンバーのfigma、大体定価以下で買えるんですな。
 こーゆーのって大概ぼったくり価格になっとるもんだと思っとりましたが、ガルパンは例外なのか……あんまり買い手がいないんでしょうな。

 そーいや、「ヒヤッホォォォウ!最高だぜぇぇぇぇ!!」と「西住殿に告られましたぁ!」の顔パーツが、ない。
 ……先に発売されたパンツァージャケット版には同梱されているのですな……さて……と……ポチ。

| | コメント (0)

2020年2月 4日 (火)

PS4 ガールズ&パンツァー ドリームタンクマッチ(その7)

 いつの間にやら購入から1年以上経過。まもなくDXにアップグレードしてからも1年近く経過。
 オンラインデビューしてから計算しても11ヶ月……こんなに長く遊ぶとは思ってもみませんでしたな(`・ω・´)

 で。
20200204a_r
 イタレリ1/35ポルシェティーガー完成記念で、ポルシェティーガーで出撃してみました。
20200204e_r 20200204f_r 20200204b_r 20200204d_r 20200204c_r
 ……ボッコボコ。
 うーん、やっぱりわらしはある程度速度の出る中戦車の方で戦うほうが好きですな。
そしてドリフト射撃で撃破!を狙われてやられることも多し。
なので大概IV号F2、チヌあたりをつかっております……重戦車に蹂躙されると、重戦車もいいな~とは思いますが。

 重戦車の攻撃力は魅力的ですが、当たらなければどーにもならず、その前に履帯切られて詰むことが多いですし。
 というか、発売から2年近く経過すると、もうプレイヤースキルの強い方しか残っておりませんし。
 出撃前のメンバー一覧を見て「あ、これダメなやつだ」と思うことも多々。
 正面から挑んでも履帯切られての撃破、なので裏とりばかりしております。

 今月22日はDTM発売2周年。
 何か新しい発表はないのかしら……ないな、きっと(´・ω・`)

| | コメント (0)

2020年2月 2日 (日)

イタレリ 1/35 VK4501(P) タイガー フェルディナント

P1020809_r
 出来ましたポルシェティーガーことタイガー・フェルディナントことVK4501(P)。
 ポルシェティーガーというのは俗称なんですな。
 ガルパンの影響を受けて組んだ戦車のプラモデル第3弾……これで一応打ち止めの予定です。

 タミヤからポルシェティーガー(以下「P虎」)が出る!と発表を知り、速攻予約……アレ?コレってイタレリのP虎じゃね?
 タミヤが一から設計したプラモデルではないと……とりあえず検索したところ、イタレリのP虎は試作型であり、ガルパン仕様にするにはコレが一番近い、らしいというあやふやな結果を得、とりあえずポチれと。

 届く。
 とりあえず中身を見る……なんスかね、コレ?
 結構安っぽい感じのランナー。
 タミヤが発売するから説明書は日本語……ではなく海外版そのまんまなためよく分からん上に、あちこちパーツの番号と説明書が間違っている。
 更に「マイナスドライバーを熱して止めろ」という「焼き留め」が指示されている箇所が多数あったり……結構古いキットらしいですな、コレ。
 昭和生まれのわらしが幼少時にでも焼き留めは体験していないような。
 タミヤさんが試作車両と指揮車両のコンパチで発売してくれれば……と妄想しちゃいます。

 とはいうものの、プラモデルではありますから組み立てる。
 一応、レオポンさんチームっぽくするため、あちこちパーツを省いて組む……足すようなパーツは持ってない上、形を変えるような改造は無理、というよりもそこまで手をかけなくてもそれっぽければいいので。
 変に凝りますと、完成しなくなる恐れがありますので。
 ……塗装後の組立時に雑具箱の取り付け方がキットとレオポンさんチーム版では違うことに気がつくも、やり直すのが面倒なので説明書どおりにしました(´・ω・`)細かいことは気にしない!

 で、完成。
P1020801_r P1020805_r
 本体色はクレオスのガルパンカラーの大洗グレー。履帯は黒鉄色。
P1020803_r P1020802_r
 グリーングレーあるいはジャーマングレーにするか迷った末、本を見て「大洗グレーで良くね?」で決定。
P1020804_r P1020806_r
 スミ入れはしましたが、ウェザリングはしてません……面倒というよりもこっちも凝ると終わらなくなりそうで。

 コレでガルパン戦車の制作は(一応)終了。
P1020810_r
 3輌揃い踏み。

 ガンプラ作成に戻ります、多分(´・ω・`)

| | コメント (0)

2020年2月 1日 (土)

PS4 DiRT RALLY 2.0(その10)

20200201a_r
 R5のPROで走り出してからかれこれ6シーズン目。
 クルマは、ファビア→208→スペーススター→C3→フィエスタと乗り継ぎ……まぁ毎シーズン乗り換え、どれが一番乗りやすいかかを確認しているのであります。

 ちなみに、
 ファビア→割と素直な挙動で乗りやすい。
 208→あまり印象に残ってないが、フツーだったような。
 スペーススター→リアハッピーで挙動が安定しない。
 C3→インにグイグイ巻き込んでいくように曲がるが、スピンしやすい。
 フィエスタ→これも曲がりやすい上、走っていていて楽しい。
 ですな。ポロはこれから試します。

 で。
 R5-RROの6シーズン目、フィエスタで参戦し、初戦からポディウム獲得、その後DNFしたりもしましたが、
20200201b_r 20200201c_r 20200201d_r
 ニュージーランドでPRO2勝目を上げ、クラス3位に入り、3ヶ月ぶりにELITEに昇格しました。
 ……正直、頑張って走っても全然上位に食い込めないELITEで走るよりも、そこそこ上位に入れるPROの方が良いのですが、毎シーズンクルマを買い足していると資金がすっからかん状態であり、資金を稼ぐためにもELITEに行く、という弱小貧乏チーム、という脳内想定で遊んでます(`・ω・´)ゞ

 とはいうものの、なんとなく各コースにも慣れ、走っていて楽しいのでまだまだラリります!
 ……ワンイヤーパスを買うのは、購入1年経過してからですかねぇ?やっぱり。

| | コメント (0)

« 2020年1月 | トップページ | 2020年3月 »