« 魔法使いの嫁(13) | トップページ | KSC ストラック TEG(その2) »

2020年3月15日 (日)

うちのメイドがウザすぎる(6)


P1020913_r
 理解力を要するコミックもいいですが、単純に面白い楽しいコミックもまた良。
 という訳で、うざメイド6巻、来ました。

 相変わらず、ドM属性を全開にすると浪費する筈が大儲けになってしまう鵜飼さん。
 ミーシャの成分が、自然の中を巡り巡って鴨居さんに巡るという彼女の思考はまさに「変態」。
 というかこの人が居なければ、全く物語として成立しませんけどね。

 狸がミーシャの母に化け……そのまんまついてくるのかよ、という夢オチか。
 6巻にしてようやっとミーシャ母の名前が出てきました……そーいや今までなかったな。気が付きもしませんでしたわ。

 久々の新キャラ登場……パンタの着ぐるみの転校生……極度の恥ずかしがり屋という設定です。

 これは、幼女を愛でる作品ではなく、変態メイドの変態度を楽しむ漫画です。
 だけではなく、鵜飼さんのドM属性を楽しむ漫画です。
 次巻も楽しみだなぁ。

|

« 魔法使いの嫁(13) | トップページ | KSC ストラック TEG(その2) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 魔法使いの嫁(13) | トップページ | KSC ストラック TEG(その2) »