« Nikon D610(その6) | トップページ | 東京マルイ M3 ショーティ(その3) »

2020年9月17日 (木)

Logicool G923 TRUEFORCE

 ロジクールのG923、届いた!
P1030306_r P1030307_r
 およそ9年ぶりにハンコン買い替え。
 元々使っていたG27はPS4には対応せず、ある意味無理やり使っておりましたが、まー特に不便はなし。
 このまんま壊れるまで使っていても差し支えなかったのですけど、新発売のG923はPS4だけではなく、将来的にはPS5にも対応するということと、PS5でGTの新作が発売されようものならハンコンの争奪戦が始まるような予感がしたため、ポチ。

 で。
 届いて梱包を解き、プレイシートに取り付けていたG27と交換。
P1030309_r→ P1030310_r
 ……先にポチって届いていたドライビングフォースシフターがプレイシートにまともに付かねえ(´・ω・`)
P1030311_r
 固定装置の部分が邪魔になっていてネジ2個が使えず、止む無くネジ1個で止める……コレ、あとからなんとかしないと。

 さて。
 設置が終わったので、DiRT RALLY 2.0の続きを開始。
 ……ブレーキが重たい(´・ω・`)
 これは使っていればそのうち慣れと言うか、バネが弱ってくるのですかねぇ……その前に膝が逝きそうですが。

 遊んでいるゲームは変わっていませんが、ある意味操作系が変わったので、9年ぶりに新車に乗っている感じです。
 ステアリングのフィーリングは良いですし、何よりPS4に正式対応していることが安心です。
 G27+Cross Hair converterは使い始めはやはり不安があり、年数をかけて信頼出来るようになってますし。

 しばらくは慣熟ということで成績は宜しく無くても仕方ないですな。
 ……Eliteから陥落したらしたで、また上に上がる目標が出来ますし。
 しっかりG923に慣れ、今度こそMastersに上がりたいもんです。

 の前に、G27と同時購入のプレイシートも新しくしようかしら……。

|

« Nikon D610(その6) | トップページ | 東京マルイ M3 ショーティ(その3) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Nikon D610(その6) | トップページ | 東京マルイ M3 ショーティ(その3) »