« 興浜南線跡探索 | トップページ | シビックType R EURO(その42) »

2020年10月12日 (月)

PS4 DiRT RALLY 2.0(その14)

20201012b_r
 キャリアのエリートに昇格してからかれこれ9ヶ月、ついにマスターに昇格!
 無印DRと比べて随分と難易度が上がっているというか、厳しくなっているな、とは感じておりましたが、ついに。
 まぁ、9ヶ月も遊んでいるとなんとなくコースは分かってきて、あっ!的なミスは少なくはなったのですけど、それでも上位に入るのは難しかった。
 ブレイクスルーは「アシスト」でした。
 そーいや無印DRでもアシスト切るとスピードが上がる、って聞いていましたな、と思い出し、アシストの「スタビリティコントロール」をOFFにすると、順位が急上昇。
 今まで一桁入賞がやっとのコースで勝利したり、ポディウムに上がれたりで、6戦中、3勝、2位1回、でトップでマスターに昇格。
 ……走行を補助するための「アシスト」が足を引っ張っていただけで、それに気が付かず且つ忘れてて9ヶ月も走っていたのかよ(´・ω・`)
 特にスタビリティコントロールは速度面でのハンデでしかなかったのかも。
20201012a_r 20201012c_r
 まぁ、DR2自体にも慣れて車の挙動を乱すこともなくなるだけのスキルが身についたとか、G923が良かったとか、不得意なコースがシーズン中になかったとか、複合的な理由はあるんでしょうな、きっと。
20201012d_r
 次シーズンからマスター(UP to 2000cc)で走りますが、1シーズンで陥落かも(´・ω・`)
 タイヤの交換が肝かも。
 SSが12あるのに、交換回数は聞いたところ4回しかなく、同一タイヤでSSを4つ走らなければならないようなので、タイヤがもたない。
 かといってミディアムコンパウンドにするとタイムが大幅に落ちる。
 困ったもんだ(´・ω・`)
 そこそこ勝てるエリートに落ちたほうが遊んでいて楽しいかも。

 そーいやG923ですが、コレにハンコンを変えてからDR2.0が楽しい。
 重いと感じていたブレーキペダルも、コントロールしやすい、ような気がしますし、とにかく走っていて楽しいのです。
 少しステアリングの重さが軽く感じたので、DR2.0では重さを120%にしてます。

 マスターに昇格→エリートに陥落、しても楽しく走れるのだけは間違いないですな。
 DR3.0が発売されるまでは、楽しく遊べそうです。

|

« 興浜南線跡探索 | トップページ | シビックType R EURO(その42) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 興浜南線跡探索 | トップページ | シビックType R EURO(その42) »