« シビックType R EURO(その42) | トップページ | ジオン軍 MA-1ジャケット »

2020年10月16日 (金)

アズールレーン(その32)

 レパルスのキャラストーリー、来てた(`・ω・´)ゞ
 ……アップデートの内容は全然見てなかったのでつい最近まで知りませんでした。
 だって、今までずーっとスキンなし、改造なし、な上、負けヒロイン呼ばわりされていて運営さんが放置していたもんですから。
 5つある秘書官枠のうち、レパルスは定席にしており(明石も)、たまたまタッチしたらキャラストが始まったことで、追加に気が付きました。

 で、当艦隊指揮官の唯一の嫁艦であるレパルスのキャラスト、鑑賞。
20201016b_r 20201016a_r 20201016c_r
 ……こんなんだから「負けヒロイン」という称号を貰っちゃうんだよ、というか運営さんもそれが分かっていてこんなストーリーにしたのではないかと。
 せめて表情に変化があれば……キャラストが好評だったらスキン追加、ないですかねぇ?

 イベント「奔る彩帆の青」の周回も終わってプリンストンも受け取り、図鑑も入手率100%に戻したため、デイリー任務をこなし、あまった燃料を海軍カレーに変換する虚無期間。
 ついでに大艦隊も結成しましたが、ぼっちです。
20201016d_r
 大艦隊の恩恵を受けるためだけに結成したので、無問題ですが。

 次のイベントはまだかしら……ストーリーはまたぶっとばしますけど(´・ω・`)

|

« シビックType R EURO(その42) | トップページ | ジオン軍 MA-1ジャケット »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« シビックType R EURO(その42) | トップページ | ジオン軍 MA-1ジャケット »