« 東京マルイ 次世代電動ガン MP5A5(その3) | トップページ | Raspberry Pi 400 »

2022年4月 5日 (火)

ULTRAMAN(18)

P1070034_r
 テンペラー卿にスペシウムエネルギーが侵食した進次郎のスペシウム光線が直撃→テンペラー卿にはあまり効かず、ゼットンコア実働部隊の撤退で戦闘は終了。
 テンペラー星人の他に、ガッツ星人、ナックル星人、タイラントと流石にあまり詳しくないわらしでも知っている有名異星人が続出しております。
 地球人のウルトラマンに対する感情も変化してきており、異星人排斥運動も激化しそう。
 レオ兄弟が辿り着いたのは一体何処?目的は?
 牧史郎さんのモチーフは……(検索検索)……怪奇大作戦でしたか、なーんか聞いたことがあるようなないようなお名前でしたし……最も怪奇大作戦は見たことがないのですが。
 ベムラーがベーターカプセル化してしまいましたな……コレできっと進次郎がウルトラマンに変身する未来が視える……まぁそーなるわな。
 アラシ隊員まで登場しました……あとはムラマツキャップの登場、するのかな?
 レナさん、科特隊に入隊。色々感情的なモノも解決して、あのキラキラ笑顔。
 エド=ゼットン星人は、2人以上いるのでは?と思わせる最後に登場した白スーツのゼットン星人さん。

 ……そのうちまた全話読み直そうかしら、というか18巻が出る直前に読み直しているのですけど、再度読み直したいですわ。
 あとどのくらい続くのでしょうか?ウルトラマンに詳しければ、大体のモチーフと言うかそーゆーのが出尽くしたらお終いのような気がするのですが、生憎と言うか、運がいいのか先が見えませんので。

|

« 東京マルイ 次世代電動ガン MP5A5(その3) | トップページ | Raspberry Pi 400 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 東京マルイ 次世代電動ガン MP5A5(その3) | トップページ | Raspberry Pi 400 »