« 2023年7月 | トップページ | 2023年9月 »

2023年8月30日 (水)

機動戦士ガンダム サンダーボルト (22)

P1080290_r
 暫く前からガンダム系情報まとめサイト(大体ココで読んでいます)でカーラの暴走が話題となっており、22巻の発売を楽しみにしておりましたが、実際読んでみますと、もうやりたい放題ですな( ・`ω・´)

 で。
 イオvsダリルの激突は続いてるんですけど、ジオングは裏で誰かに操られているらしい……ジオングに組み込まれているのはリリーの妹イースとしても何時組み込まれたんだか。
 刻の間でリリーとダリルが邂逅。
 ブラウ・ブロに組み込まれている誰かは今のところ全然不明。
 その誰かが言う「あの人を止めて」のあの人は糞坊主ではなく、怪物の母カーラでした。

 フォン・ブラウン市がソーラ・レイを撃たれた時のための「奥の手」とはなんでしょうな?
 そーいやまだファーストでの最終決戦地ア・バオア・クーは出てきません……この作品、ファーストをあれこれオマージュしてますんで、サンダーボルトでの最終決戦地もココかも。

 ソーラ・レイ、大僧正がコントロールするビグザムによって移動中。ソーラ・レイ内では発射管制室奪取攻防戦。
 で、カーラがベイビー達=サイコザクの隠し機能を発動→サイコザクパイロット全滅(3名を除く)。
 ……整備兵は、サイコザクを整備している時にこの機能とかもう一つのモノアイに気が付かなかったのだろうか?
 ダリルは見かけガンダムなサイコザクに搭乗してますけど、特に問題なさそう。

 核を抱えたビアンカがビグザムに特攻。
 管制室は南洋同盟が占拠、でも既にソーラ・レイの発射ボタンはオン。
 大僧正は全ての責任を放棄、ダリルに転嫁。
 そしてソーラ・レイ発射、閃光にイオ、リリー、ダリルの運命は!?で以下次巻。

 「ハローベイビー。おまえにはやって欲しい事があるのよ、ママの為に」
 幼児退行してからの復帰で、こーなると予測出来た登場キャラは居なかったでしょうな……大僧正様でも予見できなかった訳ですから→つーか「刻の流れは悪戯に分岐する」なんて言っている程度なんですから、結局予知能力なんて初めから無かった詐欺坊主でしたな。
 ココ数話でカーラの立場というか重要性が滅茶苦茶上がりました。
 ソーラ・レイ絡みの話が終わった後、カーラはどうなるんでしょう?

 この決戦自体の決着がどのような形で着いたとしても、まだ先は長そうですというかまだ続くらしい。
 先程も記載しましたけど、まだア・バオア・クーは出てませんし。
 サンダーボルト宙域とア・バオア・クーが最後の決戦になるのかも。
 次巻は発売が待ち遠しいですな……その前にまたまとめサイトでちらほら情報が出てくるとは思いますが。

| | コメント (0)

2023年8月28日 (月)

シビック TYPE R (FL5)(その12)

P1080289_r
 今年の2月に納車され、半年経ったので半年点検。
 の前に、クソ暑い中、洗車してワックス掛けてガラコ塗ってキレイにしておく……ディーラーに持ち込んだ時に「まぁなんて酷い扱いをされているのかしら!あんなところに嫁がせたのが間違いだったわ!」等と思われな……こんな風に思われないと思われますが、あまり扱いが悪いとわらし自身の沽券に関わる、ものもないか。
 出来れば毎月洗いたいんですけど、この暑さでは体力気力の消耗が激しいものですから。
 でっかいリアウイングのせいで高速洗車も無理ですし、の前に新車でアレに突っ込むほどバカではないぞ。

 で。
 半年点検は1時間位で終了。
 特に問題は有りませんでしたが、何故かタイヤの空気圧が4本中3本が既定値よりも2割増しで高かったと聞かされる。
 夏タイヤに履き替えた時、おそらく既定値の数値を読み違えたが勘違いしてたか、どっちかでしょう。
P1080288_r
 ……ここ暫く無闇矢鱈と暑いですが、気温30℃程度で2割増しにはならんでしょうーて。
 空気圧が適正値になったことで気分的に乗り心地が良くなった、気がします……パンパンに空気が入っていればそりゃ跳ねますわな(´・ω・`)
 空気の入れ過ぎでタイヤ等にダメージがなければいいのですが。

 そーいや何時ぞや取り付けたダクトカバーは、多分効果がある、ような気がします。
 取り付け以降、サイドに石が当たる音がしない、ような気がしますので。
 気になる程度には当たってない→ダクトカバー効果有り、なのでは。
 リアドアに初めから保護フィルムが貼ってあるということはメーカーも分かっているということでしょうな。
 それでもそれしか対策をしないということは、メッシュのカバーでも走行性能に何らかの影響があるということでしょうか?

 走行距離、やっと2,000km超えました。
 通勤と買い物、稀に旅にしか使ってないのでこんなもんです。
 前車は10年乗る、という目標で13年乗り、現車の目標は10万kmとしておりますが、半年で2,000kmということは年間4,000km、目標の10万kmに達するには25年はかかりますな(´・ω・`)
 まぁ、そのうちまた生活環境その他が変われば、嫌でも走行距離が延びることになりますから、走行距離については全く気にしてません。

 ……FL5もネタがないですな。
 行きつけのディーラーでは今年2台、来年2台、再来年1台納車(予定)だそーで、劇的に出荷台数が増える見込みがない。
 ある程度台数が増えてくれないとアフターパーツも出てきませんし、何より無限からも音沙汰なし。
 無限のステアリングに交換できるのは何時になることやら……。

| | コメント (0)

2023年8月27日 (日)

幼女戦記(28)

P1080286_r
 28巻、出てました……ぼっち6巻と同時発売だったり、その他忙しくてすぐには読めませんでしたわ。

 で。
 ドレイク中佐vsセレブリャコーフ中尉+ターニャ後、ルーシー連邦首都モスコー上空での国歌斉唱、帝国旗の掲揚など、やりたい放題。
 が、コレもルーシ連邦に対する陽動作戦であったのですけど、あまりにもやりすぎたため、連合王国は合衆国と手を組むことに……そろそろあの娘さんが参戦してきそうですな。

 帝国内では戦勝ムードが最高潮となってますが、全体を見るとマズイですな、コレ。
 やりすぎたので講和ムードは皆無。徹底的に帝国か世界が滅ぶまで戦い続けなければならないことに。
 戦術的には大勝利でも、戦略的には大失敗。
 帝国軍参謀本部でも、話が割れてます。
 レルゲン大佐、発狂、まぁするわな。ターニャの兇悪性を一番良く知っている人ですから。

 そして、創造主、存在Xとの邂逅。
 存在Xからターニャへ意外な提案がありましたけど、結局彼らは人を信仰させ、戦争を継続させるのが目的であると。
 存在Xは未来の予測は出来てない、同等の奇跡であれば傷もつく万能ではない=神さまではないということか。

 お話はまだ佳境ではないでしょうけど、そろそろ合衆国と対峙する時期になりそうですな。
 28巻は年内に発売されるのかしら?

| | コメント (0)

2023年8月25日 (金)

ぼっち・ざ・ろっく!(6)

P1080285_r
 6巻出ました、Kindle版ポチりました。
 ぼっち・ざ・ろっく!にハマって4ヶ月弱で新刊出た……次が長そう(´・ω・`)
 表紙で珍しくフツーに笑顔のぼっち。

 で。
 そのぼっち、補習受けまくりで留年の危機……ギターを黙々と6年間練習して凄腕になれるんだから、勉強も真面目にやればなんとかなりそうな……。
 後輩バイトの日向さん、アレコレ色々と結構ヤバい……なんかこう、ウ◯娘のア◯ネスデ◯タルのような推し活。
 リョウの前バンドのファンさん、まだ名無しですが、そのうち結束バンドファン1号2号や大山日向のように準レギュラーになりそうな。
 そのリョウ、実は他人に音楽を教えるのが上手い……金取るけどな( ・`ω・´)

 結束バンドのクリスマス自主企画ライブ、出場グループが集まらない!ひとり+αの活躍で、無事メンツも集まり開催。
 本当にぼっちのお父さんグループも出場してましたね……
 とりあえず無事自主企画ライブも成功してめでたし。

 と思いきや、キタちゃん、家出。
 今までバンドに関わってこなかった娘が突如バンドに力を入れるから大学受験はしないなんて言い出したら、そりゃ母娘ケンカにもなるわな。
 ……家族が応援している(ぼっち)、家族でライブハウフ経営(ニジカ)、家族が娘のファン(リョウ)がおかしい普通ではないのかも。

 ストレイビートの司馬さん、仕事は出来るが、片付けられない人ということが判明。まぁこーゆーキャラ付けも必要かと。
 初詣で、48時間じっくり丁寧にアルコールを抜いた廣井きくりさん、登場……最近「X(twitter)」にそのコマが出ていたので、次巻に掲載されるモノと思っとりましたが、6巻の後半に掲載されてました。
 わらし、この作品中一番好きなキャラはこの人だったり。
 外伝が描かれる位の人気キャラではありますな。

 進学もバンドもそれぞれ進んでは居ますけど、どーなることやら……結束バンドは、高校生でメジャーデビューは無理だったか?
 高校在学中にメジャーデビューするのか、それとも全員大学に進学してからのデビューになるのか?
 なんとなく、デビューした時点でおしまい、エンディングになりそうな予感はしてます。

 掲載誌12冊分で単行本1巻になってますので、7巻は、まるっと1年以上あとかしら……待ち遠しい&楽しみですわ!

| | コメント (0)

2023年8月22日 (火)

鉄道花札

P1080282_r
 札幌に行った時、コレも見つけてました。
 鉄道花札-てつふだ-
 ……うーん、発売は3年ほど前でした(´・ω・`)
 今までわらしの情報網には引っかかってなかったか、若しくは気にならずに忘れてたかどっちか。
 こーゆー特に実生活に必要のないものは、ある程度余裕があるか、何かでノリノリになっていないと気にならないか気が付かない&買わない場合が多いです。

 で。
 中身。
P1080283_r
 北海道関連は、くしろ湿原ノロッコ号(1月)、北海道新幹線 H5系 はやぶさ(6月)が収録されております。
 通常の花札として遊ぶことは勿論、鉄道の模様を利用したオリジナルのゲームとして遊ぶことも可。
 ……相手が居ないと遊べんわな(´・ω・`)
 花札は、もう何年も遊んでないですな……昔々帰省した時にばぁさんと遊んだのが最後かも。

 ……とりあえず、若干季節がズレましたが、数年ぶりに墓参り、行こ!

| | コメント (0)

2023年8月21日 (月)

PARA64 1/64 ホンダ シビック FN2 タイプR(その2)

P1080277_r
 先週、札幌に行った時に立ち寄ったヨドバシカメラ。
 そこで、たまたま見つけてしまったのがR3仕様のFN2のミニカー。
 え!?っとなりましたが、その場でヨドバシアプリでカートイン。
 「在庫残少 ご注文はお早めに!」でしたけど、元々不人気車種ですし、他の買うものがある程度集まるまで待ってからポチ……持って帰るのが面倒とか、実店舗でクレカ使うとポイントが少ないとかで、よっぽどな理由がないとその場では買わないのです。
 で、届く。
P1080278_r P1080279_r
 パラ64からR3仕様のFN2が発売されているなんて知りませんでしたわ……ヨドバシでの取り扱いは本年8月2日からでした。
 R3ってのは「グループR3 / Rally4」というカテゴリーに属するモノ、らしいですがよくわからん上、とりあえずどーでもいーです。
P1080280_r
 タミヤからラジコンで発売されていたモノと同じものです、多分。
 パラ64のFN2は5台になってしましました( ・`ω・´)
P1080281_r
 それにしても、今更FN2のミニカーが更に発売されるとは……ある程度需要があるから発売されるのでしょうけど、世の中よくわかりませんな。
 まぁ、それを何故かヨドバシ店舗で見つけてしまうのも何かの縁がまだあるのかもしれません。
 ……手放したFN2は今はどんな空の下にいるのやら……新しいオーナーさんに気に入られていればいいのですがね。

| | コメント (0)

2023年8月17日 (木)

東京マルイ USPコンパクト

P1080275_r
 USPコンパクト、ポチる!届く!
 アレ?何故こうなった(・・?

 以下、顛末。
 ※「で」まで読み流すか飛ばしたほうが良いかも。結局大したことは書いてません。
 春頃、リコリスリコイル視聴→おもしれー!
 主人公錦木千束が使用するが東京マルイから発売予定→座して待つ。
 まだ発売されないな、そーいやどんな銃だったか記憶にないというか、アニメ観てるのにも関わらず、全然わからん。
 検索検索……別に特にカッコよい銃ではない(個人の見解です)な。
 そもそもわらし、あまり、ガバ系は好みではないんですな。
 ブラックバージョンの予約開始とともにポチった「AM .45」も結局手放してしまったし(室内撃ちで若干撃った程度)。
 そーいや今年はエアガン買ってないな(毎年必ず買うものではない)。最後に買ったのは懐かしさでポチったコレですし。
 ともあれ「千束の銃」から始まった新しいエアガン購入欲を満たすべく、検索した結果、USPコンパクトをポチ。

 うーんまぁ、HK45はタクティカルも欲しいな、KSC版も欲しいな、とは思っとるんですけど、USPはどーもな。
 あまりデザイン的に好みではないのです(個人の見解です)。
 とりあえず現在は絶賛品切れ中のライラクス製SASフロントキットの再販をまちつつ、先にUSPコンパクトを手に入れておこうかと、でポチ。
 リコリスリコイルの影響でストライクウォーリアが売り切れ中ですし……コレもAM.45買う前にどーするか悩んではいたのです。
 世の中何が原因で突如売れるのかがわからないですし。
 汎用のストライク的なコンペンセイターがあればいいのですけど、検索しても見つからず→その前にUSPは独自規格のアンダーマウントレールですから、そもそも発売されそうにない。
 ついでにちっこいエアガンは約20年前に購入したグロッグ26がある……んですけど結局グロッグは以下略(個人の見解です)。
 最近グロッグ26の再販がある→そーいやコレも持っていたな→使わないし気に入ってもないのでメルカリに流して売れたらそれを資金にしてUSPコンパクトを買うか→待ちきれずにポチ( ・`д・´)

 で。
 何時もながら前口上が長すぎますが、USPコンパクトを手にする。
 ……あーこれ、いいわ!スゲー!
 握りやすいし、握り心地も良い。
 買って良かった!リコイルも強烈(グロッグ26も結構強い)。
 現在、UPSコンパクト用のカスタムパーツ検索!するほど、気に入ってます。
 あーもーコレ、自分の近くにおいてといて、なにかにつれて把持し、テキトーに狙いをつけてニヤニヤ妄想、出来るブツです!
 予備マガジンも届いたし、あとは、ベリーバンドホルスターがな……Amazonでポチってますが品切れ中のため何時届くのががさっぱりわからん(´・ω・`)
 HK45用に買ったブラックホークには入りますけど、そーじゃねぇ!
 隠し持つのがいいのです。

 USPもUSPコンパクトも標準でピカティニーレールが装備されてないので、アダプターがあるのですけど、最新版とかで改良されないのかしら?
 →USP→P2000を経てP30でピカティニーレール装備になったようですな。
 ほう、であればP30のエアガンが欲……持ってました!
 10禁の電動ブローバックだけどな。
P1080276_r
 マズル周りが寂しいのでやはりコンペンセイターとかを取り付けたいんですけど、そーするとコンパクトさが失われてしまいますのでそこが悩みどころ、の前にいつSASフロントキットは再販されるんだろ?

 という訳で、東京マルイ USPコンパクトでした。
 気になる方は、何時ぞ売り切れとか転売ヤーの餌食になる前に是非……というか欲しい人はとっくの昔に所持してますな。

| | コメント (0)

2023年8月16日 (水)

うる星やつら GLITTER&GLAMOURS-LUM-

P1080235_r
 プライズ品のラムちゃん2種、届く。
 例によって例のごとく、メルカリでポチったのですが、郵便の定形外で送られくるものですから、何時届くかが全然わからず、本当に発送されたのか疑心暗鬼にな……っているところにメルカリから「はよ評価して取引を終了せい!」的な警告メッセージ。
 郵送料を少しでも安く済ませるための措置なんですけど、わらしが発送する場合は使いたくないですな、定形外。
 別に出来得る限り儲けたい気はあんましないんで、ちゃんと届いたのかどうかが判るらくらく&ゆうゆう便しか使ってません、今のところ。

 で。
 うる星やつら GLITTER&GLAMOURS-LUM-2種、届く。
P1080233_r P1080234_r P1080236_r
 ……箱の割には中身スッカスカ(´・ω・`)
 上半身、下半身、台座とバラされているので、箱の2/3程度は空気。
 まぁ、仕舞い込むときには丁度いい感じの大きさなのですけどね。
 モノ自体は、まぁこんなもんかと。
 この手のプライズ品は1つ2000円位が相場というかわらしがポチる基準なのですが、出品され始めてあっという間に1体2000円を割り、わらしは2種セットで3500円位でポチってます。
 今のところ、こっちのほうが出品額が高いですな。

 バンプレストから発売されるプライズ品はコレ以降のラインナップがないので、とりあえず一時終了っぽいですな。
 次は、令和版第2シーズンが始まる前辺りから新製品が発売されるのかしら……メルカリでの感触ですけど、令和版の製品ってあんまし人気がないというか売れていないというか。
 わらしも、出るもの出るものポチっているわけではなく、結構シビアに見極めてポチっている次第。
 昭和版の方が馴染みがある(とは言ってもTV版はほぼ未視聴で劇場版ばかり)ので、そっちのグッズの出品物のほうに目が向いてます。

 来年から第2シーズンですけど、どーなるんでしょうかね?
 今更ですけど、声優さんの一新をした時に、昭和版のイメージを全て捨ててしまった方が良かったのかもしれません。
 令和版は、悪く言うと「原作重視+昭和版のモノマネ」ですもの。
 うる星やつらの世界観で令和のうる星やつらというか、原作を若干逸脱する程度のお話にした別物にした方が良かったんじゃないかな?と思っとります。
 まぁ、それでも始まれば視聴しますけど、2回目の視聴はないですな、このままでは(´・ω・`)

| | コメント (0)

2023年8月15日 (火)

ガットワークス ネロブースmini(その3)

 ここ暫く、制作頻度が落ちているとはいえ、一応出来るときには手を付けているプラモデル制作。
 ……最近、ネロブースの吸引力が落ちているというか、逆流すること多。
 それでも何とか騙し騙しというか、我慢しながら使っておりましたが、別部屋からネロブースを設置している作業部屋戻ると、部屋の中に霞がかかっているようになってしまい、面倒ですが止む無く清掃することに。
 作業部屋と居室の間の扉を開けておくと、空気清浄機が全開で稼働しますし(多分PM2.5に引っかかっていると思われ)。
 そーいやネロブースを購入してからかれこれ3年弱、今まで一度も清掃したことないや(´・ω・`)
 というかまだ3年しか使ってないんですな。

 で。
 分解までは行かずとも、シロッコファン部分を外して中を見ると、
P1080229_r P1080228_r
 こんな感じ。
 正直、そう思ったほど酷い状態ではないような。
 まぁ、それでも気が向いた時とか気がついた時とかヤル気がある時にやっておかないと、いずれはする羽目になるんですから、でブラシその他で清掃する。

 結局、清掃してみて、吸引力が落ちた主たる原因は、排気ダクトと換気口の間に入れていたフィルター(単なる網戸用の網)が目詰まりを起こしていただけだったりして。
P1080227_r
 排気をそのまんま出すのも近所迷惑かと思ってフィルターを取り付けておりましたが、結構ココに粉塵が溜まるもんですな……シンナー臭についてはさておく……割りと郊外というか周りに人家がないので放置してますが、いずれはどーにかしなければならないでしょうな。
P1080230_r
 次に清掃するのはまた3年後か、それとも制作能力が回復するなどしてそれも早まるのか?
 とりあえず、ネロブースminiの性能については満足出来てますので、壊れるまでor制作できなくなるまで使えそう( ・`д・´)

| | コメント (0)

2023年8月13日 (日)

機動戦士ムーンガンダム(10)(11)

P1080231_r
 前巻のセールされたのが今年の6月。意外と早く10巻11巻のセールが来ましたので、ポチ。
 で、最新刊まで揃ってしまったので次巻12巻はどーしよーかと考える。
 追いついてしまったので、最新刊が発売されたら即ポチるか、それとも待つか。
 10巻11巻を読んだ結果、お話が盛り上がってきたので即ポチするかもしれませんが、少し待つだけで半額近くになるので迷。
 たかが数百円ではありまするが、100円玉が戻ってくるコインロッカーで取り忘れた程度の悔しさがあるので、待つかも(´・ω・`)

 で。
 ファーザーが散り、アゴスが正気になって、からの続き。
 大気圏突入後、サフィラ乗機のリガズィードに乗って突破→南極大陸でした。
 南極でシャアが擁するネオジオンが訓練中……シャアはアムロと違ってあちこちの作品で登場する頻度が高いですな。

 この作品に登場するミネバは、今までの経緯とか大気圏突入時に現れたハマーンから「十分に与えられた役割を果たした」と言われてますので、おそらく影武者だろうと思われますけど、シャアと対峙しているとき、ハマーンやらカミーユやらが背後に出てくるので、NTの素養があるというか、NTの依代としての能力がありそう……セリフから本物のミネバともつながりがありそうです。
 が、それを利用するシャアは姑息なのか陰謀家なのか。
 ……影武者は常に一人のみ歴史に登場しているのは何処かで調整でもしているんでしょうかね?

 ユッタの体内から強化人間レベルの向精神薬(ベタナール)が検出されている+ミネバも多少検出→ムーン・ムーンで栽培されている例の葉っぱに何か関係がありそう→となるとムーン・ムーンから輸出される成果物がネオ・ジオンには直接行かず、何処かを経由している可能性が。
 メディシンとは一体何処なんでしようか?やはり突如出現してきたルオ商会に関係性があると言わざるを得ませんな。

 ナラティブで登場したミシェル・ルオ+ブリックも出てきた……ミシェルの秘書ってこんな名前だったんだ(知らんかった)。ミシェルはリタを探している様子ですな。
 サフィラさん、ダブリンのコロニー落として子を亡くしたようですな。
 アゴスはほぼ廃人化、コイツの黒幕はシャア&ナナイっぽいですな、リュースではないことは確か。
 シャアは、どーして敵となるMSの性能が宜しくないと助け舟を出すんだか……。
 リュースはダイクンのクローンか何かかも?となるとシャアとは血縁関係になる!のか?

 んで、最後にレイメルが女性であることが明かされる……おっぱいあるから女性でしょう、きっと。ミスリードではないような。
 レイメルとリナートは双子なのかしら?にしてもリナートの髪色は両親のどっちとも合いませんな。

 ということで10巻11巻で、各キャラクターの過去ですとかあれこれ出てきて肉付けされて楽しくなってきました!
 あれこれ明かされたことがありますので、最初からもう一度読み直すと今まで見つけられなかったこと等に気がつくかも。
 次巻が発売されるまでにまた読みなおそう。
 マジで12巻発売されたら即ポチりそうな。

| | コメント (0)

2023年8月 4日 (金)

リトルウィッチノベタ

 そーいやダクソシリーズで魔法キャラ(遠隔攻撃キャラ)使ったこと、ほぼ無。
 遠隔攻撃できれば結構楽に攻略できるな、でも一撃で「YOU DIED」になるし、それよりもザクザク叩き切ったほうが面白い!
 という訳で、次回エルデンリングをプレイする時は、魔法キャラでと思いつつ、クリア後即ディスクは手放してしまい、そのうち発売されるであろうDLC入完全版を待っているのですが、全然出ませんな(´・ω・`)
 クリア時間が長すぎて、クリア後即2回目をする気にはならなかったですし。
 ……魔法キャラもいいですけど、「屍山血河」ビルドでもプレイしたいなと。

 で。
  「ロリダークソウル」こと「リトルウィッチノベタ」、始めました。
20230804a
 ……サクナヒメといいart of rallyといい、超絶巨大有名なディベロッパーではなく、中規模的なところのモノを選んでいるつもりはないのですが、結果としてそーなってます。
 なんかこう、最近コレ絶対やりたい!というゲームがないです、見当たりません。

 さて。
20230804b
 死にます。
 の前に、何故王座を目指さなければならいのか、ゲームを開始後、全然理解不能。
 そもそも主人公のノベタは一体何者?ロリな魔法使い以外不明。
 なので、止む無く公式サイトなどをネタバレしない程度に閲覧。
 ……記憶喪失で自身を知るために王座を目指す、ということですか。
 メインタイトルで待っててもなーんにも起こらないので、始めたら意味不明でした。
 もしかしたら、最近AVアンプが不調で、突如電源が落ちるため、落ちている間に何か重要なストーリーが展開されていた、のかも。

 雰囲気は、PS3程度のグラですが、割といい意味のでストレスが感じられます。
 なにか出るかもしれない、やられるかもしれないというゾワゾワ感ゾクゾク感、有。

 すっかり死にゲーの鉄板を忘れてましたが、
 雑魚に突撃、滅→誘き寄せからの各個撃破か!
 ボスの攻撃が避けられない→ローリングか!
 こっちの攻撃が全然ダメージを与えられない→溜め攻撃か!
 となんとなく、この手のゲームを思い出しながら進めており、現在転落すると即死の溶岩ゾーンを攻略中。
 まぁ、他のことを押しのけてまでもプレイしようという気にはなってないので、またのんびりとやりたくなった時に遊びましょうと。
 ……のんびり時間をおいてプレイすると、続きをするときに前回何をしていたのかすっかり忘れているという(´・ω・`)
果たして、最後まで行けるんでしょうか? 

| | コメント (0)

2023年8月 3日 (木)

鉄道車両金属モデルコレクション 23号 キハ261系

P1080206_r
 デアゴスティーニのキロ261形ディーゼルカー特急「スーパーとかち」、キタ━(゚∀゚)━!!
 わらし初のHOゲージがディアゴスティーニとは。

 で。
P1080207_r P1080208_r P1080209_rP1080212_rP1080211_r
 HOはデカいです。
 先頭車両のみですが、ケース付き、レールを模した台座付き。
P1080210_r
 デカい分、結構は迫力がありまするな。
P1080213_r
 Nゲージと比べると親子。

 冊子付きで、価格約7000円ってのは、さて高いのか安いのか適正なのか?
 トミックスの4両セットが約60000円、動力無し+ライトが光らないも加味するとまぁこんなもんなのかと。
 ……というかトミックスから発売されていたんですな。
 ほぼHOには興味がなかったので検索するまで知りませんでしたわ(´・ω・`)
 まだ今ひとつHOゲージの価値というか値段設定がわからない。
 製造元も何処だかわからないですし。

 次は25号のDD51!かと考えてましたが、このモデル暖地型っぽいのでスルー予定……でもDD51のHOも欲しいんですけど、今後、このシリーズに耐寒形がラインナップされるか否かはわからないので、どーしよーかと?

| | コメント (0)

2023年8月 1日 (火)

TOMIX JR キハ183-6000系ディーゼルカー(お座敷車)セット

P1080202_r
 トミックスのキハ183お座敷車、やっと届く。
P1080199_r P1080197_r
 実は発売されるまで、お座敷車の存在を知りませんでした(´・ω・`)
 多分、実車も見たこと撮影したことは無いハズです。
P1080201_r P1080203_r
 で、製品ですが、まぁ安心のトミックスクオリティ……6001のトレインマークがズレとる!
 返品交換を求める程度ではないので、仕方ないですな。
P1080205_r
 先頭車は、6000と6101で屋根の形状が違っているんですな……そーゆーところは全然気にしてないというか、細かい型式の違いは全然わからない&気にしない。

 キハ183のバリエーション展開というか、トミックスのキハ183、わらし一体いくつ持ってんだろうか?カゾエタクナイ。
 更に来年「さよならキハ183系オホーツク・大雪」も発売されるしで、最後までキハ183で稼ぐつもりですな。
 (定期便)ラストランに乗ったので、ありがたいです。
 流石にコレで最後でしょう……最後だよな?
 既に転売価格になってますけど、HOも欲しいですなぁ。

| | コメント (0)

« 2023年7月 | トップページ | 2023年9月 »