« 東京マルイ USPコンパクト(その2) | トップページ | 東京マルイ 次世代電動ガン MP5A5(その6) »

2023年9月12日 (火)

小林さんちのメイドラゴン(14)

P1080343_r
 メイドラゴン12巻、出ました……10周年らしいです。
 随分と長く続いているのですな、とは言ってもわらし自身は5巻刊行以降(2017年)からですので、そんなに経過した気はしてない。
 ……年取ったせいだと思われます(´・ω・`)

 で。
 翔太くんのATフィールドバリアを初号機のようにぶち破るレコアさん。
 エルマのトライデントは尻尾でした。
 魔力を失った小林さんにまた新たな力が授けされる、ってこのドラゴン、確かエルマの結婚式の時に出てきれましたな。
 オーリさんでした(ルコアが名前を読んでいた)。
 トールが更に鍛錬して力を付けつつあり、ファッフさんから「試しの場」というキーワードが出てきましたんで、そのうち「大会」が催されると思われます……そのまんまバトル漫画!にはならんわな。
 でもまるっと1巻使った話にはなりそうな。

 それにしても、神剣持ちだったり、オーリさんから謎の力を与えられた小林さん、本人に自覚はなさそうですけど、段々人間離れしてきてますな……アレコレ条件というか資格が増えていき、最後にはそーゆーことになりそうな。

 ちらちらWEBで公開されている話を読んでますんで、あまりわらしにとって新しめのお話はありませんでした。
 作品数、冊数が多くなるとどーしてもさらっと読んでは次、になりがりなので、そろそろまたメイドラゴンも初めから読み直そうかと。

|

« 東京マルイ USPコンパクト(その2) | トップページ | 東京マルイ 次世代電動ガン MP5A5(その6) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 東京マルイ USPコンパクト(その2) | トップページ | 東京マルイ 次世代電動ガン MP5A5(その6) »