« 2023年10月 | トップページ | 2023年12月 »

2023年11月28日 (火)

MOTORHELIX 1/64 ホンダ シビック タイプR (FL5)

P1080472_r
 Amazonからお届け物で、ブラックフライデーのアレか?コレか?と思って開封したらコレだった。
 9月に注文したものが届く。
 トミカHobbyJAPANPARA64ポップレースTrueScaleに続いて通算6台目。
 とりあえず、今のところ新しいモノはない、と思いたい、多分。
 1/18のモノは流石にお高くて手が出せない……そのうち……。

 で。
P1080473_r P1080474_r
 まぁ、フツーな出来であり、特段素晴らしい!というところは無いですな。
 FL5乗り&好きなら買ってもいいというか位なもんです。
P1080475_r
 ボンネット開閉出来ます、のはポップレースと同じですな。
 その他と同じか微妙に違いがあるような気がしないでもないですが「気にしない」。
P1080476_r
 シリアルっぽいプレートが台座についてますけど、この数値が最初の1台目ということはないでしょう。
 全部同じだとは思います。

 とりあえず、FL5のミニカーは一旦御仕舞。
 そのうち気がついた時に検索かけて、また新商品が発売されていたらポチるかな?です。

 そーいや今年最後の洗車+ワックスがけをしましたが、終了間際に天気予報に反して「雨」。
 昔から、というか車を所持してから、洗車ワックス後、遅くても数日、早ければ最中にほぼ間違いなく雨に見舞われます、わらし。
 あまりにもこの法則が的中するので、知人から洗車しないで!と言われることも多々。
 なので、翌日(わらし的に)あまり良さげではない外回りの案件がある時、洗車します( ・`ω・´)
 まーだいたい雨降りになり、案件も盛り上がることなく静かに終了することも多いですな、不思議と。
 ……洗車してワックスかけると雨が降るという案件を科学的に証明できればわらし個人としてはノーベル賞を進呈したい!
 そしてそんな権限はわらしには無く、このことを研究する人もおらんでしょうな。

| | コメント (0)

2023年11月26日 (日)

ドラゴンクエストウォーク(その48)

 辛坊堪らず、「DQモンスターズ25周年コラボ記念装備シリーズ」ガチャ、引く。
 ネットの評判では結構良さげな武器であり、正月ガチャの前にここでジェムを消費させて、正月ガチャで儲けるとか噂というか目論見があるんでは?的な説がありまするけど、そういったお話を考えても、手持ちでジバリア系の武装があまりなく、錬金百式ドラゴン、シルバーデビル覚醒、祠(レッドオーガ、ブルファング、れんごくまちょう)の全部に刺さる!ということで引いてみました。
 ……まぁ、ゴールデンクレイモアがなくても、上記の祠とかイベントは手持ちの武器で今のところなんとかなってはいるのですけどね。
 4周年で減らした石は既に回復して、現在は12万超あるので、余裕があるときにやっちまえ!というか引きたかったから引いたのです( ・`ω・´)

 で。
20231126a 20231126b 20231126c 20231126d 20231126e
 80連(24000ジェム)で武器、頭、鎧上、鎧下の全てが揃うという過去最高の運の良さ。
 一つの被りもなく、80連目に武器が出た時点で撤退。
 10万超のジェムを残して正月ガチャに挑める!

 さて。
20231126f 20231126g
 肝心の武器などの威力ですが、強いですな流石に。
 ジバリアが祠イベントのモンスターに合っていて、結構なダメージが稼げ、助っ人次第ではドラゴン編は1ターンで終わります。
 天気の祠やれんごくまちょうも、メタキン必中とかしないでテキトーに流しても勝てます。
 コレは、暫く楽できそうですな
 メガモン「ゴールデンスライム」戦が楽しみですな!

 ……ですが、そのゴールデンスライムが終了後に賞味期限が切れそうな気がしないでもないです(´・ω・`)
 まぁ、ソシャゲのガチャなんてそんなもんですけど、過去に排出された武器が使えたりすることも多々あるのがDQWの良いところ。
 まだまだDQWの人気は終わらないぜ、多分!

| | コメント (0)

2023年11月22日 (水)

SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE(その5)

20231122a 20231122c
 源の宮をサクッと通過し、葦名城 城下 (内府襲来時)で怨嗟の鬼を狩る……本編にはあまり関係なく、クリアしてもしなくても何も変わらないらしいですけど、ボスとして存在するなら狩っておかないと!
 で、挑んだんですけど、結局4時間位かかりました(´・ω・`)

 こんなんどーやって狩るんだ?というのはどのボスキャラも同じでして、敵の動きを覚えてからが勝負。
 その動きにきちんと自分の指が反応できるかどうか。
 それがなんとなく出来るようになり、運もあってクリアできたのが4時間後という。

 このボスの場合、というかわらしの場合、「左手殴り→左手振り払い→踏みつけ→左手アッパー」をステップ→ステップ→ガード→ステップ、という動作(by上級騎士なるにぃ)で避けられるようになったら攻略が見えてきました。
 剣戟アクションであるSEKIROで、全然剣戟(弾き)を使うことがなく、あまり評判の宜しく無いボスではありまするけど、結構楽しめましたな。
 というか、勝てる!という見込みが増すにつれて面白みも増していくのが、このゲームの良いところです。
 挑み始めは心折れそうなことが多々ありますけど、やっているうちに段々と動きを覚え、それに自分が徐々に対応できるようになってくると面白みが増してくるというゲームバランスの良さ。

 もう一回やれ!と言われても、すぐにはする気はないですけど、まーたそのうち挑まないとならないかな。
 いつの間にやらストーリーの重要な点を見逃してしまい、「竜泉川端 平田屋敷(義父の守り鈴)」に行くフラグを折っていましたわ。

 修羅エンドとコレを回収するのに最低あと2回はクリアしないとならないという……まぁ、そこまでするのか否かはわかりませんけど、某konozama食らっているゲームが何時になったら届くのか分からないので、出来るだけは進めてみようと思っとります。面白いですし!
20231122b
 怨嗟の鬼の正体って、あの人だったんですな。
 いつの間にやら荒れ寺に居なくなってましたし……というか、こうなることが会話とかで出てたんでしょうか?
 正体を知るまでは、四股踏みとかで「うわばみの重蔵」とかの強化版かな?と思ってましたし。

 さて、とりあえずラスボス戦に挑む前に、首無し、七面武者など放置していた強敵を先に狩っておこうかしら。
 2回目もするつもりではありまするが、残っているボスが居るのであれば、狩らなきゃ。

| | コメント (0)

2023年11月17日 (金)

【推しの子】(13)

P1080457_r
 【推しの子】の最新刊、ポチ。
 何時ぞやのアニメ化第1話で結構な衝撃を受けてハマり、web連載版を読みつつ機会を窺い、ポイント49%還元の時に既刊12巻をポチ。
 アニメからコミック版に流れたパターンですが、世間的にはあまりこーゆーパターンは多くないらしい。
 本作のアニメ化、結構な前、少なくとも昨年放映だったと思っとりましたけど、今年の6月まででした……もう既に年とか昔話とかの感覚がズレまくってます。

 で。
 web版で読んでいますので、あまり新鮮味はないですが、物語も佳境に入る一歩手前くらいですな。
 アクアとルビーがお互いの前世を知っての和解、んで映画の撮影が始まった+interlude数話でした。

 あとは映画の完成と、アクア達の復習が成されればお話自体が御仕舞かしら?ってところですね。
 変に引き伸ばしされるよりも、スパッと完結した方が良い、ですな。
 となると後2,3巻で終了かも。
 というか、このお話、最後にどうなるのか、復習はなされるのでしょうけど、アクアとルビーのその後が全然読めない。
 なので、ヒジョーに先が楽しみなのです。
 誰と誰がくっつくか?!に関してはあまり興味がなく、誰ともくっつかないような気がします。

 14巻は来年3月ですが、待ち遠しいな……の前にweb版で読めるからいいか。

| | コメント (0)

2023年11月14日 (火)

SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE(その4)

20231114a 20231114b
 PS5に移行し、大忍び 梟、撃破。
 ついでに源の宮の破戒僧も撃破。
 PS4→PS5に移行したのでコントローラーに慣れるまで時間がかかりそうな気がしましたが、割とすぐに慣れましたな。
 更にPS5のロード時間がめちゃ速いことに気がつく。
 あまりストレスを感じることなく再戦できるのは良いのですけど、ヤラれっぱなしですと頭が暑いまんま再戦するので、結構サクッとヤラれてしまいます。
 このゲーム、ちょっとでも心折れたら直ぐに止めて、クールダウンの時間を持ったほうが良いですな……他のゲームでもそうかも。
 クールダウン中に攻略動画見たり、攻略法を読んだりして、更に知識をつける。
 まぁ大体ヤラれるのは、思った通りの動きが出来ないからでして、何度も挑戦し続けると、段々と冷静になってサクッと勝てて、アレ?勝てた!的なことが多いです。

 そーいやPSプラス、先月切れてからそのまんま放置中。
 過去、何本もフリープレイでゲームを手に入れてきましたけど、今までそのゲームで遊んだことがただの一度もないという。
 であれば、PSプラスに加入しないと遊べないオンライン要素のあるゲームをしない限り、加入する必要性はないですな。
 ……ダウンロードにクレジットカードの登録が必要なフリーゲームは間違いなく「罠」。
 そこまでして、自動更新させたいんでしょうかね?

 未だPS5を買う理由となったゲームの発送通知なし。
 先にSEKIROをクリアしてしまったら、2周目または2回目をするか、GT7で鈴鹿かニュルのFL5アタックをするか、AC6でも買おうかと考えております……早く届かないかしら(´・ω・`)

| | コメント (0)

2023年11月13日 (月)

PlayStation 5 (CFI-2000A01)

P1080455_r
 初代PS5発売からかれこれ3年、今頃になってやっと買いました。
 PS4買ってからかれこれ7年半ぶりの新ハード……そんなに経っているのか(´・ω・`)
 まぁ今までPS5を買ってまで遊びたいゲームがなかったという理由がありまして。

 というわけで、やっとハードを買ってでも遊びたいゲームが発売される、んですけどまだ届かない。
 11月10日発売なので、konozama食らってます(´・ω・`)
 というかそのゲームが北米版なので一体何時になったら届くのやら?
 Amazonから遅延の連絡は来てますので、そのうち届く、と思いたい。
 デジタル版もありますけど、どーもおっさん気質なので、ディスクが欲しいのです。
P1080456_r
 で。
 PS5設置して、アカウントを入れて、PS4と接続してデータその他を移行が終わったので、とりあえずSEKIROを入れてみる。
 ……PS4用のゲームですがフツーに遊べていることに後から気づく。
 後方互換性があるのですけど、それよりも何故PS5用のSEKIROがないんだか……。

 未到着のゲームはうっかりすると数年遊べるようなシロモノなので、届く前に、というか届いてもSEKIROを先に1回でもクリアしておきたい。
 とりあえず、義理父こと大忍びの梟をなんとかしないと……倒せなくても楽しい( ・`ω・´)全然終わらない(´・ω・`)でも早解もしたくない。
 まぁ、大体こーゆーことは不思議と被るものです。

| | コメント (0)

2023年11月11日 (土)

ゆるキャン△(15)

P1080453_r
 前巻から始まったサイクリングxキャンプ計画。
 サイクリング組は途中でギブ。
 リンは相変わらず別行動……最後に何故か邂逅するけど。
 巻末恒例のおまけ回がなかったな(´・ω・`)

 キャンプ漫画からアウトドア漫画に変わりつつ有るような。
 ロードバイクとか電車とか。
 そもそもキャンプネタが尽きていたのかもしれません。
 おっさん趣味を女子高生にさせる漫画はあと何がネタ残っているんだろうか?

 かくゆうわらしも春先にクロスバイク買ってますが、あんまし乗ってない。
 が、歩くには遠く、車出すのも面倒な時には重宝してます。

 何時ぞやのアウトレット用品販売店で、キャンプ道具を買うけどキャンプしないアルバイトの人、よく分かる。
 日常生活品、特に仕事時に使うものは何故かキャプテンスタッグ製を選んでしまいますな。

 アニメ3期は来年ですな。
 またーりゆるーり待ちましょう。

| | コメント (0)

2023年11月 8日 (水)

シビック TYPE R (FL5)(その13)

 そろそろ冬の訪れ、にはまだ早いような気がしますが、市内では雪虫が溢れ、峠では降雪、と聞いてしまうと冬支度もせねばなりますまい。
 ……夏タイヤ使用期間が半年しかないというのは、まぁ北海道では仕方ないことではあります。

 で。
 冬タイヤに交換。
 ジャッキだのインパクトレンチだのありますので、んなに時間はかからず交換。
 が、問題が一つ。
 「空気圧はどーするのか?」
 クルマに貼られたラベルに書いてあるのは純正ホイール+タイヤ=265/30R19用の空気圧であり、インチダウンした235/40R18とは違うハズ。
 冬タイヤ装着状態で納車されたので、ディーラーに聞くのが手っ取り早いのではありまするが、こんな些細なことで手を煩わせるのも気が引けるので、調べてみる。
 ……タイヤの大きさで空気圧が決まるわけではなさそう。
 検索かけたら、ロードインデックス適正空気圧計算ツール、ってのを見つけてコレで計算。
 フロント220kPa、リア210kPaが適正らしいので、それに従って空気圧を調整……気温低下のことを考えてちょいと足してます。

 なんですけど、今度は空気入れと空気圧計2個の数値がバラバラ(´・ω・`)
 なので、新たに空気圧計(エーモン工業 8821 エアゲージ スタンダードグレード)をポチ!
P1080450_r
 とりあえずコレを基準にして空気を入れておく……来年の1年点検で調べてもらおうかと。

 ついで。
 無限のナンバープレートボルト、ポチりました。
P1080452_r
 ……光り輝くナンバープレートボルトとは対象的にナンバープレートがきったないですな(´・ω・`)
 本格的な降雪が始まる前に洗車しておこうかと。

| | コメント (0)

2023年11月 5日 (日)

Figure-rise Standard ULTRAMAN SUIT TARO -ACTION-

P1080446_r P1080447_r
 フィギュアライズのタロウさん、やっと完成。
 パーツ数も少なく、サクサク塗装して組めて、サクッと完成!と思いきや、クリア吹いて乾燥させた後になってからデカールの貼り忘れに気が付き、貼って再度クリア吹き。

 組んでいる最中は全然そうは思わなかってんですけど、完成させると結構カッコいいことに気がつく。
 が、元のウルトラマンタロウの代表的なポーズって、どんなのかさっぱり分からないので、画像検索してそれっぽいポージングで飾る。
P1080448_r P1080449_r
 炎の術的なエフェクトパーツ付。

 コレであとはこのシリーズはゾフィだけかな……ジャックは発表されたけど、発売日は……来年3月で予約開始してた!
 のでポチ!
 そうなるとレオとアストラもそのうち開発発売されるんでしょうか?
 わらし的には、本編には全然登場しそうにないですけど、80とジョーニアスも欲しいですわ。
 ……フル装備のセブンも欲しいですけど、再販されない&ボッタ価格で静観中。

| | コメント (0)

2023年11月 1日 (水)

うる星やつら -Relax time-ラム 2

P1080444_r P1080445_r
 プライズ品のラムちゃん、届いてました。
 コレが最後で、2期まで何もなしかと思ってましたけど、忘れられるかも?なタイミングで登場しましたな。
 まぁプライズ品としてはまぁまぁな出来ではないでしょうか。
 少なくともコレよりも可愛らしい顔立ちですし。

 で。
 うる星やつらに対して興味が薄れている、ということにしばらく前に気がつく。
 特に令和版は、2期もあまり興味がないというか、楽しみに待っている訳でもなく。
 令和版のせいで昭和版に対しても興味が薄れつつありますわ。
 令和版のフィギュアその他を応援という気持ちでポチってましたけど、プライズ品以外は届いても未開封で保管中……手放すにしても二束三文にしかならないため、数年寝かせてから損が出ない程度の価格で手放そうと考えております……まだ届いていないフィギュアも未開封のまま保管するでしょうな(´・ω・`)

 加齢したせいなのか、それとも興味が別に移ってしまったのか。
 何かに夢中になれる時間は無限ではないので、取捨選択されたのかもしれません。
 まぁ、うる星やつら自体、昭和アニメ版の時にはチャンネル権がなくてほぼ未視聴であり、社会人になってしばらく経過してからアレコレ収集し始めてますし。
 そのうちまたうる星やつらに回帰することもあるかもしれませぬが、未来は見通せませんしなぁ。

| | コメント (0)

« 2023年10月 | トップページ | 2023年12月 »