« 東京マルイ USPコンパクト(その3) | トップページ | ASUS Zenfone 10(その2) »

2023年12月11日 (月)

EA Sports WRC

P1080488_r
 発売日からkonozama食らって、やっと届きました!
 EA Sports WRC、PS5版、北米版です。
 コレのためにPS5を買ったのです!

 で。
 早速、キャリアモード……は多分英語だらけで訳分からんで、チームの育成モードが面倒そうなのでパス。
 チャンピオンシップモードに挑む。
 難易度はビギナーだかイージーだかの初心者用にしましたんで、WRCジュニア?でサクッと第1戦で勝利。
 運転した感じでは、ヒジョーに「軽い」
 この場合の軽いは悪い方の意味で、挙動が軽く、正直面白みがない。
20231211
 というわけで、アレコレイジる。
 まずはプロシートの着座位置調整……今までは割りと寝た感じのポジションだったのを背もたれを立て気味にする。
 腰痛持ちなので、背もたれは立てたほうが良いと知り合いから聞きまして……なのでFL5も結構立て気味にしてます。
 背もたれを立てたせいで、ステアリングが近くなり、コレも調整。

 コントローラーのペダル配置もブレーキとクラッチを入れ替え→アクセルとブレーキが近い&ブレーキペダルが非常に重く、腰に負担がかかるため。この設定はDirt Rally 2から、というかG923にしてからやっております。

 ……が、この辺から雲行きが怪しくなる(´・ω・`)
 更に、サイドブレーキをシフトの4速に変更。
 難易度を上げて、再挑戦……まっすぐ走れねぇ!
 設定をデフォルトに戻したり、難易度を変えたり、アレコレしましたが、全然元に戻らず。

 というわけで、今現在、全然走れてません。
 ついでにこのゲームを起動してから、感動とか衝撃とかおよそ良い方の感覚が感じられず。
 あるのは、コレとかコレに感じた「あ、コレ、失敗したわ」 という感覚。 

 WRCというモノを広くアピールするために難易度を下げるのはわかるのですけど、なーんかその辺が受け入れられない、のはある程度予想はしておりましたけど、Codemastersだからそれっぽいのがあるもんだと考えていたのですけどね。

 とりあえず、まだ届いたばかり。
 これからなんとかしようとは考えておりますけど、どーなるやら。
 ……久々にG923とシートを出したので、ついでにDR2をPS5に入れたら何ら問題なく動作し、しかも面白い!
 コレのためにPS5を買ったんですけどぉ……SEKIRO超楽しかったし、DR2も動くからなんら問題なし。

 あーこれ、多分メ◯カ◯に出品コースだ( ・`ω・´)

|

« 東京マルイ USPコンパクト(その3) | トップページ | ASUS Zenfone 10(その2) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 東京マルイ USPコンパクト(その3) | トップページ | ASUS Zenfone 10(その2) »