« ムサシヤ 宇宙家族カールビンソン おとうさん(その2) | トップページ | SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE(その8) »

2024年4月20日 (土)

鉄道模型フェスinあびらD51ステーション

 という訳で「鉄分」、補給に行ってきました。
 ここに来るたんびに思うのは、毎回大体曇天。
 晴れの日に来た記憶が全く無い。

 で。
Dsc_7563_r
 ……まぁ、なんというか、大きめのディオラマ(ジオラマ?)にNゲージが4両走っていただけというか、まぁこじんまりな感じでしたな。
 みっちり、とは言いませんけど、もっと多数の車両を走らせることは出来ないのかな……わらしは基本飾る派なので、その辺のことはよくわかりませんけど。

 今回の査収品。
P1080849_r
 岩見沢赤電保存会のクリアファイルx3、クハ711-203の塗膜が入っているキーホルダー。
 そーいや国鉄711系電車って撮ったことあったっけか?
 列車や駅の画像は、撮るだけ撮ってそのまま放置なので、探してみ……なさそう(´・ω・`)

Dsc_7568_r
 何故か毎年ここに展示されているキハ183系スラントノーズ詣でをしているのですけど、行く度にどんどん塗装の剥離が酷くなってきているのが目に見えて分かる(´・ω・`)
Dsc_7570_r Dsc_7571_r
 キハ183系を誘致?するクラファンには参戦しませんでしたが、塗装を改修するクラファンがあれば参戦したいですな。

|

« ムサシヤ 宇宙家族カールビンソン おとうさん(その2) | トップページ | SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE(その8) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ムサシヤ 宇宙家族カールビンソン おとうさん(その2) | トップページ | SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE(その8) »