2017年8月 4日 (金)

小林さんちのメイドラゴン6巻

P1010323_r
 いつの間にやら発売されておりました。全然チェックしてませんでしたな(´・ω・`)
 ドラゴンのメイドでメイドラゴン……安直っぽいタイトル名ですが、中身は萌え萌えでは全然なく、主人公(=小林さん)の人と人との距離感とか付き合い方とか、トール等を介したことから今までの人生観を振り返り、見直していくとか、そーいった感じのモノです……説明し難いというよりも、説明できない。
 まぁ、おもいっきりギャグな回もありますが、ギャグが面白いので愛読している訳ではない、ですな。
 でも今号の一番笑ったコマはコレ
P1010324_r

 アニメ化される前から読んでおりますが、さーて何時からなんだかさっぱり。
 漫画本を買い始めたのは最近で、それまでは立ち読みとかゴニョゴニョで済ましておりましたし。

 アニメ化されて、アニメの出来もヒジョーによろしかったのですが、トールのフィギュア、さっぱり製品化の話がないですな。
 同じくアニメ化された亜人ちゃんは語りたい、は小鳥遊ひかりがフィギュア化されているというのに……他の商品と差別化するなら見た目フツーの女子高生よりもメイド+ドラゴンの方が訴求性があるだろーに。
 ……いや待て、これ以上フィギュアを増やしてどーするよ、ヲレ!!

 とりあえず、メイドラゴンも亜人ちゃんも、アニメ版は完結したエンディングではなかった(そもそも原作が継続中)ので第二期を待ってます。
 ……シュタインズゲートゼロ、ガールズアンドパンツァー最終章、タイガー&バニー(多分)も楽しみだな~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月 6日 (日)

少年サンデーグラフィック うる星やつら

 BDビューティフル・ドリーマーのエントリ時、ジャケットが云々少年サンデーグラフィックの表紙云々、でそーいや古本で少年サンデーグラフィックうる星やつら、あるのかな?と探してみたところ、結構あったのでポチり。
 ……本自体よりも、送料のほうが高かったわ。
Dcim1102
 とりあえず全部揃えました……でもあんまし読む気なし。
 にも関わらず、やれ背表紙の日焼けが酷いとか、巻頭のシールが欠品しているとかで、同じものを複数買いしてます。安いですから。

 ペラペラと中身を眺めると……当時発売されていたグッズが無性に欲しくなる&当時購入したモノは一体何処に……(´;ω;`)ブワッ

 ついにで劇場版パンフレットも買い漁る。
Dcim1103
 ……コミックも買い直そうかなー。でも読まないよなー、きっと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月26日 (水)

決定盤 うる星やつら アニメ主題歌&キャラソン大全集

Dcim1095
 届いていた……いやだから、なんでこの時期にこのようなアルバムが発売されるのか、不思議でなりません。
 というか、どーしても勘ぐりたくなります。
 …ナニかうる星やつらに関する重大な、若しくはリバイバルとか、をする予定があるのではないか、と。
Dcim1096
 確かに暫くうる星やつらに対するアンテナは張ってませんでしたけど、ここ最近うる星やつら関連のグッズ等がホイホイ発売されている、されすぎな感じ。
 ナニかあるのかな……あってもいいな、あって欲しい!

 という訳で、アルバムの中身は過去リリースされたモノを集めたもので、なんら新しいことはありませぬ。
 つーかDisc1は「TVテーマソング ベスト」そのまんまで、media goに突っ込むと「TVテーマソング ベスト」と認識されます(Disc2は情報なし)。
 TVテーマソング ベストの裏ジャケットが本アルバムの表ジャケットになってますな。

 ……もしやこのアルバムの売れ行き次第ではコンプリート・ミュージック・ボックスが再販されるのかも(願望)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月30日 (月)

Gのレコンキスタ

 本放送がついに完結しました。
Dcim0766
 わらしにしては珍しく(中盤まで溜め撮りしてましたが)放送を追っかけて観て、概ね放送終了直後位には追いつきました。
 が、結局、わらしには、よくわからないまま終わってしまった。

 キャラクターが覚えきれない→矢継ぎ早に登場してくるので、誰が誰なのか。
 勢力が判らない。
 誰がどの勢力かが判らない。
 どの勢力とどの勢力が敵で、または連携しているのかが判らない。
 主人公たち、だけではなく敵?勢力の目的が判らない。
 と判らないことだらけ。
 単に理解力が不足しているだけなのかもしれませんけど、それにしてもさっぱり。
 一話観るごとにまとめサイトで他の視聴者のレスを読んでましたけど、それでもほとんど理解できず。
 最後もどーいった状況で戦闘が終わったのかも全然理解不能。
 「レコンギスタ」も最後のほうで「レコンギスタ作戦」とちょろっと言われてましたが、作戦内容も目的もなんだったんでしょうね?

 登場してきたMSも特にカッコ良いとか感じませんでしたな。
 精々Gセルフが主人公機であり、そのみかけが「猫っぽい」感じでそれなりにインパクトがあるため覚えましたけど、他のMSが別の作品に出ても(例えばビルドファイターズとか)きっと区別つきません。

 若しかしたら、一度見た程度では理解不能なのかしら!?
 そのうちじっくりwikiか何かで調べてみてからもう一度観る、かもしれません。
 wikiを読んでも関心や興味が湧かなかったりしたら、もうコレっきりかも。

 もう一度Gレコを観る前に、Vガンダムと∀ガンダムを観たいもんですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月20日 (金)

ガンダム・ビルドファイターズ

 今頃ですが、ビルドファイターズ、最後まで見終わりました……トライ、ではないぞ。
Dcim0765
 昨年(だったか?)、本放送が終了した後「面白い」「本放送終了後まもなく再放送が始まる」という話を聞きつけ、面白いのならとりあえず録画しておくか……再放送終了後、約半年放置。
 昨年末あたりから録画しておいた再放送分をぽっつらぽっつら見だし……終盤は一気見しました。
 正直、面白かった。
 王道と言や王道なストーリーですが、ガンプラバトルが「熱い!!」
 セイとレイジが掛け合いが熱い!!
 
 どちらかと言うと、というよりも明らかにガンプラを売るための促進販売用番組ではありまするが、その分各MSがカッコ良く表現されております。
 わらしとしては、この番組を見てガンプラバトルは熱くて(・∀・)イイ!!と感じましたが、ガンプラを買う気には……あーでもグフR35は欲しいかも。

 現在ビルドファイターズトライが放映中で、そろそろ完結するのかな??な時期ですが、トライの方も見てみようかな……再放送はいつぞや?
 もういっこガンダムも「一応」観てますが、あっちはアレだし。
 トライは再放送待ちです。何時だろー!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月21日 (金)

新世紀エヴァンゲリオン14巻

 ピンポーン、とドアチャイムが鳴る。
 モニターで確認するとヤマトのおっちゃんが玄関先に。
 はて??何が届いたんだろーか!?全然記憶なし。
 ……コミック版エヴァ最終巻でした。
Dcim0623
 そーいや発送のメールも届いていたけど、全く忘れてたわ。

 という訳で、1995年から連載が続けられていたコミック版エヴァの最終巻が手元に届きました。
 わらしは2006年から読んでいますけど、それでも完結まで8年か……2006年時点ではまだ10巻でした。
 最後は、放映版とも劇場版とも違う感じの終わり方で、まーコレはコレでありと。
 ……締めくくり方よりも、完結したってことのほうが大切です。

 毎度プレミアム限定版、ってのを買ってますが、中身だけなら通常版でも十分ですな。
 昔々は、こーいった付録おまけに弱かったのですが、最近はあまり気にしなくなりました……と言いつつ、トリロジーボックス「プレミアムエディション」買ってますな。
 終わりよければ、というよりもちゃんと完結してくれるのが有り難いというか最も重要ですな。
 作者が途中で放置しちゃったとかは、作品そのものを否定するようなモノで、だったら始めからやるな、と。

 作者が何らかの理由により作品を継続できなかった場合は、別の人が続ける、ってのも有りとは思います。
 グインは、何処まで行くんですかね~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月 8日 (金)

強殖装甲ガイバー

 一気に既刊30巻、揃えました。
Dcim0444
 過去、一度もガイバーの単行本を購入したことがなく、ほとんど立ち読みなどで済ませていたのですが、時折新刊が出ていることに気が付かず、次の巻を読んだりして話が飛んだりしてましたが、今回既刊全巻を揃えたおかげでやっと話がつながりました。
 ……、クロノスが世界征服をした時は、今後どーなるんだろー!?と思ってましたが、徐々に変わっていくようですな、これからも楽しみですな。

 ガイバーは今年で連載開始されてから29年目。
 その間、少年キャプテン→エースネクスト→エース、と3誌にまたがって連載され、というか掲載された雑誌が次々と休刊になってしまい、5年位掲載誌がなかったことも。
 作者様の不屈の精神で続いていますな~。
 というか、最後まで決着つくまで続いて欲しいです。

 figmaも発売予定ですし……ああ、もっと早く単行本を購入していれば。
 なんとなく踏み切れなかったんですよね。また途中で止まってしまう、ってのがどーにもこーにも好きでなくて。

 宇宙家族カールビンソンも再開して欲しいもんです、がこっちはこっちで止まっていたほうがいいのかも。
 カールビンソンの結末=コロナちゃんとお父さん達の……でしょうし。
 まぁずーっと終わらずエンドレスでシュールなギャグをやって欲しいもんです、の前に連載再開してくれないんでしょうかね~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月 8日 (日)

機動戦士ガンダムUC 7巻

 アニメ版ユニコーン、最終話をやっと観られました。
Dcim0398
 予約しておいて発売日に届くはずだったのですが、何故か発売日に届いた先は、旧住居地。
 旧住居地で大変お世話になりました某宅配業者様からのご連絡がなければ、ずーっと待ち続けていたのかも。
 4月以降に購入先のサイトで住所変更はしておいたんですがねぇ~。何かの手違いがなんかがあったのかも。
 昔ならこんなことでも怒り心頭でしたが、年取ったせいか、あんまし気にならなくなりましたな。

 で。
 マリーダさぁ~ん!!やっぱりそうなってしまうのかぁ!!
 ながいさぁ~ん!!
 永井一郎氏の声を聞くことももうないんですな~。

 (閑話休題)

 以下雑感。
 中身は結構、というかかなり濃いです。
 原作小説を読んでたせいか否かわかりませんが、あんまし先走ったとか端折り過ぎとか詰め込みすぎという感覚はないんですけど、結構話が進み時間も経過したな、と感じたのにまだ30分しか経過していなかったとか、そんな感じで1時間半の尺がそれ以上にかんじられましたな。
 ストーリーが原作とは違うところが多々有りますが、まーそれも有りかと。
 アニメ版と小説版は別物、と考えて観られたほうが宜しいかと。
 ……つーても、おもちゃを売るためにちょこっと出てきたMSの種類の多いこと多いこと。
 流石はバンダイ商法。

 これでユニコーンも終わってしまいましたな……とりあえず小説版の読み直しとBDを1から見直したいですな。
 次は「THE ORIGIN」に期待ですな……全部アニメ化するのでしょうか!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月24日 (日)

機動戦士ガンダムUC 6巻

 届いた~9ヶ月ぶりの続編~。

 で、観る……淡々と話が進むというか、戦闘シーンは始めの方のみでしかも一方的なモノ。
 その後、フロンタルの解説というかご説明が続く。
 「ん~今回は盛り上がりがあんましないかも」
 と思ったほぼ終盤45分あたりで
 「我が儘を赦してくれますか。」「了解、マスター」
P1010919 P1010920
 この辺りから(良い意味で)「ぞわっ」と来て、さらにユニコーンの変身でさらに「ぞわっ」
 今回は、45分あたりのマリーダさんの台詞→ユニコーンの変身が見どころかな。

 5巻の出来が良かったので、今回はちょっとがっくり……話の流れから仕方のないことかも。
 ガランシェール隊のネェル・アーガマ占拠もあったんだかなかったんだか分からない状態でしたし。
 ついでに、何故ユニコーンをフルアーマー化する必然性が語られていなかったような気がしないでもない。

 最終巻でしっかりまとめてくれるのを期待しましょう~。
 って来年かよ~まだ今年は3月だってのに~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月26日 (火)

ガンダム漫画

 2chのまとめサイトなどを閲覧していると、
 ○ガンダムの脹ら脛の部分を「ダム」と呼んでいる漫画
 ○キシリアがデザインしたザクレロを笑うシャア
 ってのがガンダム関係のネタでたまに出てきて「元ネタの漫画が読みたいな」と思っておりました。
 ので、多分コレだろうということで購入したのが、大和田秀樹著「機動戦士ガンダムさん」。
 たまたま寄った古本店で1冊105円で1-6巻まで置いていたので即購入。
P1010789
 「ガンダム創世」が面白くて続きが読みたくなり、7、8巻を新品で購入してしまいました……まだ完結してなかった。
 出てくるキャラクターの名前が微妙に変えられていたりしてますけど、多分実話に基づいたお話。ガンダムの裏場面を知ることが出来て非常に興味深い、というか早く続きが読みたい。
 ……上の○2つについては全く出ていないよ……

 で、「そーいや小指立てたシャアが表紙のパロディ漫画があったな」と思いだしたor何かで見たので「トニーたけざきのガンダム漫画Ⅰ-Ⅲ」を購入……ネットの古本で1冊1円、送料が1冊250円ってのは……。
 1巻に○2つが両方とも掲載されていたよ……。
 それ以外にも各キャラクターがはっちゃけ過ぎ。帯に「トニーさんは手を抜かない」的な事が書かれてましたけど、本当にやり過ぎな感じで結構好きですわ、コレ。

 1stのアニメが終了してから30年以上経過しているのに、全然衰える気配がないガンダム人気、ガンダム熱、というよりどんどん新製品が出てきますな。
 こりゃまだまだ暫くガンダムはコンテンツとしてやっていけるでしょうし、わらしは死ぬまでガンダム言い続けるかも、ね。
 THE ORIGINEのアニメ化も今から楽しみ半分心配半分。
 声優さんは全取っ替えで、新たなガンダムを創世した方がいいのでは~と思いつつも、やっぱり……。
 全然ガンダムから卒業出来そうにないですわ~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧