2020年11月22日 (日)

オカルトちゃんは語れない(4)

P1030413_r
 ひゃっはー!案の定前巻までのお話、全然覚えておらんわ(´・ω・`)
 ここ最近、コミック版で購入したのは異世界おじさんくらいで、他はKindle版でポチっており、本巻もKindle版。

 さて。
 「きさらぎ駅」に行った榊くんの妹タマキちゃん登場……そもそもこの榊くんそのものを覚えてねぇ(´・ω・`)
 は、さておき、異世界のことをその辺でペラペラ喋ると現実世界から危険視され、存在そのものが消されてしまう。
 某おじさんなんかはあっという間に存在を消されてしまいそうですな。
 また、オカルトちゃんでは異世界に行ったとしても、現実世界に戻ってくるというか異物として弾き飛ばされるようです。
 ヨーコのみが事実を知っている観測者……シュタゲっぽいですな、この話。

 紙村先生の昔話……普段かぶっている帽子の由来話になりそうですが、前編のみで後編はto be continued。
 こっちも気になりますな。
 本編と異なり結構緊迫感があるというか、危機感だらけですな。

 結構な量のコミックを購入しておりますが、あれこれ手を出しすぎて、脳みそが追いついておりません。
 もう少し読む作品を絞る、というわけにもいかない上、興味のあるコミックは次々と手を出してしまうし。
 かといってコミックばかり読んているわけにもいかず。
 老いましたな(´・ω・`)

| | コメント (0)

2020年11月20日 (金)

亜人ちゃんは語りたい(9)

 亜人ちゃん9巻、コレもKindle版でポチ、ついでに既刊全巻……。
 今年の2月に8巻が出て読んでいるはずなのに、案の定、内容を全然覚えておらん(´・ω・`)
 一応、マッチーの話に区切りがついていて、本巻はひかり(バンパイア)のお話が中心でした。

 ひかりの幼少時の話、からのひまりとの関係が描かれております。
 亜人という子供を特別視せず、フツーに育てる、のも難しいのですな。
 ひかりがひまりを襲った件で、ひかりが亜人ということを直視した結果、父が専業主夫になり、母が働きに出るという家庭環境に変化したり。

 その後、ひかりと鉄雄センセーとのお話。
 特に、何かが起こることはなく、内面、心情的なことが多かったですな。
P1030412_r
 ……見開きで、左ページが白くぽつっと1コマ描かれている場面が多かった印象。
 マッチーとユッキーはあまり出てきません。

 薫は沖縄に帰り、夏休みが終了。
 ……なんだ、鉄雄センセーと早紀絵先生のデート、さっくり終わってしまいましたな。
 でも、いい感じじゃないですか。

 ひかり達はまだ高校1年生であり、恐らく卒業までの過程が描かれると思いますんで、まーだ続きますな。

 ……つーか、折角Kindle版を全巻ポチったので始めから読み直そう……と思っている作品がひとつ、ふたつ、それ以上……年内は読むマンガ本に困らないですわ、きっと(´・ω・`)

| | コメント (0)

2020年11月19日 (木)

サバゲっぱなし(7)

P1030411_r
 前巻のラストで永地姉妹戦が終了し、永地妹→永地父を経て、主人公木枯ニコがサバゲしていることが木枯パパにバレ、次巻予告で「パパにサバゲー、バレちゃった」という引きで終了した6巻、の続き7巻が届く、というか今回はKindle版でポチりました。
 ついでに既刊全巻Kindle版で揃える。

 で。
 6巻の引きが割りと深刻そうな感じだったので、木枯父娘間で結構なバトルが発生すると予想しておったのですが……。
 割りと大人な対応しましたな、木枯パパ。
 ……娘思いではありまするが、なーんかアレコレ勘違いしておりますな、木枯パパ。
 まぁ、あの娘あってのパパというかなんというか。
 妙なハンドガンの取り扱いについての豆知識も持ってますし(`・ω・´)

 しかし、まぁ、相変わらず物欲を誘う内容です(´・ω・`)
 こちらのサバゲフィールドは既にシーズンオフなのですが、ラスゲで今更電動HK45の有効性というか発展性というかカスタマイズ魂に燃えてしまい、来シーズンの開幕を待たずして、なーんかカスタマイズしたい気持ちを押さえている状態。
 東京マルイのLEDプロライトをパワーソースにすれば、結構キレが良くなることに今更気が付き、というか思い出し、アウターバレルの延長、ライラクスのカスタムスライド、東京マルイのプロライトと100連マガジンがあれば、電動HK45をメインウェポンとして投入できるのわ!?というところで、命(みこと)さんがガスブロHK45をカスタマイズ……サイレンサーを付けたまま収納できるホルスターを購入……これ!なんだ!でAmazon検索検索ぅ!
 他、スナイパーは昨年秋にあれこれ調整したM4A1があるので……今シーズン、1回しか使ってない(´・ω・`)でもヒット獲ってる(`・ω・´)ゞのでまぁいいとして、HK45のガスコキバージョンもいいなぁ……検索すれば改造方法は出てきましが、面倒そーな(´・ω・`)
 排莢式ガスブロも欲しい!検索検索ぅ!
 ぐわわわわ!
 サバゲシーズン終わったばかりなのにサバゲしてぇ!カスタマイズしてぇ!

 ……サバゲっぱなし(7)の内容から結構逸脱しましたので、これにて(´・ω・`)

| | コメント (0)

2020年11月12日 (木)

うちのメイドがウザすぎる! (7)

P1030407_r
 ウザメイド7巻、Kindle版でポチ。
 ついでに全巻Kindle版で揃えましたが、全然セールしてくれてないのな(´・ω・`)
 なんとなく、新刊が出るとついでに始めの数巻をセールする、ような気がしないでもないんですけど。
 まぁ、これで作者様にお金が入り、新しいお話を描いて頂けるのであれば、それで良しと。
 ……今年夏頃からKindle版に手を出しましたが、そろそろ合計金額が5万円超えそう……。

 で。
 7巻です。
 前巻から登場のひよこちゃんを中心としたお話が多かったですな。
 ひよこちゃんの意外な才能とコダワリが露出、ついでにひよこパンダ誕生秘話。
 人見知りな性格のひよこちゃんも、ギャルのコミュ力というか、ズカズカ人の心に踏み込むゆいにはかなわず、ついに着ぐるみを脱ぐ。
 でも、それがひよこちゃんには一番効果的だったのかも。

 昨年のミーシャの誕生日にはママが既にいなくて……まだ物語中で1年経っていなかったんか……。
 つーか母違いの妹まで登場?でつばめ暴走。
 相変わらず、つばめさんの反応、対応、変態度合いが面白すぎますな。

 毎度、このブログの更新のため、読みながら記事を書いておりますが、そのためあまり話が頭に入ってこない。
 あとからゆっくり読み直しますわ。

 あ、アンソロジーのKindle版もポチらなきゃ!

| | コメント (0)

2020年11月10日 (火)

今まで一度も女扱いされたことがない女騎士を女扱いする漫画(6)

P1030406_r
 第1巻が無料で公開された時にポチり、読んでみたら思いの外ツボにハマったので、最新刊の6巻発売と同時に全巻Kindle版をポチり。
 各巻、あまりページ数が多い訳ではないので、あっさり読めますが、意外と登場人物が多く、というか巻を追うごとに増え、多少着いて行けなくなりかけ(´・ω・`)
 とりあえず完走しましたので、6巻の感想。

 レオ様がフーリー相手に色気づいた!?と思ったら元に戻った……でも6巻通してだいたい恋ボケ中です。
 アーちゃん、鬼コーチ化。というかこの妹さんがいないと話が進まない。
 フーリーの師匠登場、って露出狂?ではなくショコタン?
 色々と問題のあるキャラばかりで、まともなキャラが全然見当たりませんが、それが作品のいいところ。
 「三つ子の魂百までも」というかフーリーの腹筋フェチは子供の頃から。
 そして、レオがフーリーにまさかの○○!……いやコレってもうお話終わっても良くないですか?
 ノリツッコミが早くて楽しいので、まだまだ続いて欲しいです。
 「二人の物語はもう少し続きます」なので、終わりが見えてきているのかも。
 という内容でしたな。
 基本、各女性キャラの「腹筋」を愛でる漫画ですな……作者様の嗜好がモロに出ております。

 そーいやフーリー以外で登場する男性キャラは王様位しか思い出せない。
 そのフーリー、恐らく覚醒?すれば聖剣レオ様を超える実力がある、ような気がしないでもないです。

 足早に読んでしまったので、時間ある時にじっくり読み直したいですな。

| | コメント (0)

2020年10月30日 (金)

蒼き鋼のアルペジオ(20)

P1030363_r
 20巻、Kindle版でポチリ。
 ついでに既刊全巻Kindle版で揃えました……コミック版はポチらず。

 群像無きイオナたち vs ムツ。
 イオナたちは、ムツのトリックを見抜き、ムツを攻撃すると見せつつナガトを狙う……逆襲された、いうか土手っ腹貫かれてますけど、これもナニかトリックで免れるのでしょうか?ここで撃沈されたら物語は終わ、らないか。艦を捨てて別の方法があるのかも。次巻以降が楽しみです(掲載誌は読んでないので)。

 まーた出てきましたレパルスさん。こっちのレパルスさんはちゃんと活躍の場があり、良いですな。それにしてもあっちのレパルスさんは……せめてスキンの1枚、若しくは改造が来て欲しいもんです(´・ω・`)

 出雲方を訪問したのは誰?
 アーチャー卿も何者なのかさっぱり。
 既刊Kindle版で揃えましたんの、また1巻から読み直しだ!

 ヴァーディクト?評決?アドミラルティコードらしいですけど、名乗り方からして最後の審判?
 あちこち平行線というか同時進行されているので、それぞれの話の進み方が短く、トントンと話は進みませんな。
 でも、アドミラルティコードが再度出現したということは、そろそろこのお話も最後が見えてきたのかも。
 最後は、アニメ版と同じく……あーあれだ、振動弾?をアメリカに届け、量産体制を整え、人類と霧が対等の立場に立って共存する、ということになりそうな。

| | コメント (0)

2020年10月23日 (金)

異世界おじさん(5)

P1030348_r
 ツンデレエルフさん、久々登場!
 つーか、過去最高にかわいいっ!
 本巻では、にまにま、でれでれ、ぐにゃぐにゃするツンデレさんが多々であり、ヒジョーに萌々(流石に死語か?)。
 ……にしてもおじさんのツンデレさんに対する対応……まぁそーでなければ物語として成り立たないんでしょうけどね。
 きっとこのまま危ない(?)関係のまま、何事もなく終わってしまいそう……うっかりツンデレさんが異世界から現実世界に来たりして!

 とりあえずKindle版で読みましたが、そのうちコミック版も(メール便で)届く予定。
 Kindle版とコミック版でダブりますが、好きな作品は両方とも押さえておきたいのです。
 たった2冊分で金額的には小さいでしょうけど、作者さん、毎回楽しみにしてます、がんばって!

 流石に異世界おじさん、アニメ化は……セ○の全面的な協力があれば!
 ですが、本編では「セ○」と伏せられているますので、伏せ字無く出すのもアレか……。
 だがしかし、あれやこれやとアニメ化されておりますので、このまま順調に売り上げが上がれば、もしかしたら!?

 10/24追記
P1030351_r
 コミック版も届きました!

| | コメント (0)

2020年9月12日 (土)

魔法使いの嫁(14)

P1030296_r
 今回は、実本買わずにKindle版です。
 ついでに14巻発売セールなのか、1、2巻がお安くなっておりましたので全巻Kindle版で揃えてしまう。
 ……今後、このように新刊出る→既刊のセール→Kindle版全巻まとめてポチ→電子版に移行、にするのかも。
 実本で読むのもいいのですけど、電子版で読むほうが楽というか「画面がデカイ」のが良いです……老眼が(´・ω・`)

 で。
 ……前巻までのあらすじ、ほぼ忘れていたため10巻から読み直し。

 書庫から盗まれた?カルナマゴスの遺言、以前エリアスがアドルフに頼んで読ませて貰い、ステラをなんとかしようとした魔術書ですが、また出てきましたな。
 そして何故か巻き込まれるマリエルさん。
 ルーン魔術の講義が……そのうち何かに使われる伏線でしょうか?
 チセとエリアスが家を空けることになり、ショックを受ける銀の君、かわいい(´∀`)
 廃棄塔でのアルバイト、ルーシーの代わりに行ったはずなのに、襲われるハメに。
 教師?ファビオはさて何者か?目的は何か?
 ゾーイのゴルゴーン能力、覚醒か?まぁ覚醒、自覚していないだけで、この物語最強なのはチセではないかと思いますが。
 休暇をとってリンデルに会いに来たアドルフ……半年も休暇を取って学院は大丈夫なのか?多分欧州ではフツーのことなのかも。
 母さん猫たちは守護獣だっった……怖いわ。
 学院閉鎖とフォロメラの退校問題。
 悪戦苦闘するアリス……直接言ってしまえばいいのにとは思いますが。
 ルーシー兄妹の喧嘩は治まる。
 等、内容盛りだくさん。

 かなり登場人物が多く、それぞれの事情があり、関係者があちこち交差するものですから、なかなか頭に入らず理解出来ません。
 折角1巻から全巻Kindle版で揃えたので、また最初から読み直そうと思っとります。
 ……何度読んでもなかなか頭に入らないのは、老化ですな(´・ω・`)

| | コメント (0)

2020年8月15日 (土)

ダンベル何キロ持てる?(10)

P1030261_r
 ダンベル10巻届いた、やっと読めた。
 最近、Kindleで電子コミック買い漁ったり、それを読んだりしており、読んでないモノが結構な勢いで増殖しております。
 ダンベル10巻はコミック版をポチりましたが、そのうちコレもKindle版をポチるのかねぇ?
 というか、この異色なコミックもついに10巻。
 アニメ化もされましたし(かなり良かったよ!)、まだまだ続きそうですな(`・ω・´)ゞ

 で。
 案の定、前巻のラスト、覚えていねぇ(´・ω・`)
 というかここ数巻分の記憶がない。
 コミック本の数が多くなりすぎ、繰り返し読むことも少なくなり、加えて加齢で記憶力が低下したのが原因でしょうな……主たる原因は一番最後のヤツですが。
 また1巻から読み直したい……時間が……。

 以下テキトーな感想を羅列。
 授業をサボった補習だろうがなんだろうが筋トレです。
 立花先生、めいにも正体がバレる、というかコスプレしていた時点で気が付かんのか?
 言われてみれば、ジーナはロシア語と日本語のバイリンガル……成績もいいという設定も出てきましがが、即座に落とされるコマ。
 ついでにジーナのキャラ作りのお話。

 加圧トレーニングってのは日本で考案されたんですな。よくわかりませんが。「縛ってマッスル」は流石にNGでしょう。
 体脂肪減少コンテストで頑張るひびきと立花先生ですが、結果、ジェイソン化してたり、全く出てこなかった坂口めいが優勝したり。
 今巻では、ナニカに擬態するキャラが多かったですな。
 おまけマンガで出現したスキンヘッドマッチョは誰?今後も出るんかしら?

 恋愛要素はすっかり消えましたな……筋肉漫画に恋愛要素はいらんでしょ。入れると人間関係がグチャになって雑味が増すというか不要ですな。

 そーいや、筋トレして肉体を追い込むと、精神的に参った時でも、肉体の補修が優先されて、精神的なコトが後回し→精神的に良いらしい、ということを何処ぞのネットで読みました。
 あーたしかにそーかも、と思えるトコロが御座います。
 既に筋トレしても体力的に増加するようなお年頃ではありませんが「筋肉が全て解決する」ってのはまぁ実感できますな。
 暇見て筋トレしよう!
 の前に積んだまんまのコミック本を消化しなければ(´・ω・`)

| | コメント (0)

2020年8月13日 (木)

小林さんちのメイドラゴン(10)

P1030260_r
 メイドラゴン10巻、(メール便で)届いた……内容は既に発売日(8/11)にKindle版で読んでしまっています。
 そして、TVアニメ第2期「小林さんちのメイドラゴンS」、放送決定、キタ―――(゚∀゚)―――― !!

 いやもう昨年の事件を受けて、第2期はもっともっと先のことだと、それでも仕方ないというか、それでもずっと待ち続けるつもりでしたが、こんなに早く第2期の放映が決まるとは。
 第1期に関わった方々も多数犠牲になっておりますが、全ての不幸をトールのブレスで吹き飛ばすような作品を待っております。
 メイドラゴンSが京アニ復活の足掛かりというか第一歩になることを切に願っております。

 で。
 10巻です。
 一人でいるから複数いる有り難みもわかるし、その逆も然り。
 でも、まぁ一人で考えたい時も事もあるわな。
 さて、アレは一体誰だったのだろうか?神か聖剣か?
 トールと間違えられるジョージー、にアーザードも乱入。生きてたのか……そーいや死ねない呪いがあったとかなんとか。
 つーか翔太の父がアーザードの兄弟子、つながりがあったんかい。
 テルネ、再登場……やっぱりエルマのお婆さんでしたか。
 メイドに面食らうアーザード…まぁ普通の感覚を持っていればこうなるか。と考えると、アーザードは普通の人なのか。
 トールの逆鱗は……これってアニメ化出来ないですよね。
 翔太くんの魔力を吸い出す……コレも無理。ルコアさんの本気が見られましたね。
 最後に小林さんが謎の声が聖剣であることに気がつく……。
 というような内容&感想です。
 今後は、再度現れた聖剣を主としたお話になるのかしら?

 ……10巻と一緒に届いたスピンオフ作品3つ、まだ封すら切ってない。
 マジやばくね(´・ω・`)

| | コメント (0)

より以前の記事一覧