2020年6月17日 (水)

Synology DiskStation DS220+

 シノロジーのNAS買ってました。DS220+です……NASを導入したのは、さて?何年ぶりかしら。
P1030079_r
 以前導入してみたのはコレで……調べたら15年以上も前のことかよ(´・ω・`)
 その時は、転送速度のあまりの遅さに閉口し、割とすぐに使わなくなってしまったのですが、さて今回は……。
 やっぱり転送速度が遅い(´・ω・`)
 5月下旬にブツが届き、そこからデータのバックアップに使っている3TB+4TBのHDDからデータを移し終わるのにかれこれ2週間弱かかる。
 ……遅いのは、WiFi接続しているからですかねぇ?
 ついでに「ファイルが存在しません」「コピー出来ませんでした」などのエラーが出まくりで、ちっとも進まず。
 一度エラーが出ますと、どのファイルがコピー出来なかったのかがわからず、同じフォルダをコピーし直し、プロパティでファイル数を比較するなどしますので、更に手間がかかりまくり。
 まぁ、一度バックアップを取ってしまえば、あとは差分をバックアップすればいいだけ、と自分に言い聞かせて作業としりましたが、もう一回やることになれば、NASに入れたHDDを外付けHDDとして再利用というか元に戻してしまいたくなりますな。
 NASに入れた中身はコレ。
P1030081_r
 値段の割に性能がいいそうです、がNAS用途には向かないらしい(´・ω・`)
 必要なときにNASの電源を入れる使い方をするつもりなので、まーいいかなと。

 今までは、
P1030082_r
 コレにHDDを2台載せてバックアップを取っていましたが、常時設置している訳でもなく、セッティングするのも面倒で、月に一度バックアップ取ればいい方な感じでしたが、これからはスイッチひとつでNASが立ち上がりバックアップできる……NASをバックアップ以外の用途で使うことは全然考えていなかったり……メモリを増設する必要もなさそうですな。
 起動すると自動的に指定したドライブのデータをバックアップしてくれる機能とかないのかしら?(調べる気もない(´・ω・`))

 とりあえず、暫く使ってみますが、さーて今回は何時まで使えるのやら。

| | コメント (0)

2020年5月15日 (金)

Aterm WX3000HP

P1030034_r
 9年ぶりに無線LANルーター、買い替えました。
 またまたNEC製のAterm WX3000HPです。
 今まで使っていたルーターは9年、その前のルーターも9年使っとりました……わらしの中ではルーターは9年周期、なのでしょうか?
 昨年あたりから、あーもーそろそろルーターも買い換えなきゃならないかも?と考えていたところ、今年になって新製品が出るという情報を得、まーテキトーにコレでいいかで予約ポチ→届きました。

 ……まぁ、回線が未だにADSLですから、ルーターを最新型に変えたところで速度アップするわけでもなく、9年も使っていた前ルーターも概ね安定していたので、新型にしたからといって劇的にナニかが変わるわけでもないです、実際。
 精々、経年劣化から来る突然死を避けるためだけかも……新製品の初期不良や不具合の方が怖いですわ(´・ω・`)

 ところでブリッジモードってのがよく分かりません(´・ω・`)
 ルーターの設定画面で「ブリッジモード推奨」云々が表示されておりますが、変更しなくても特に不具合というか前ルーターとの使い勝手に違いはありませんし……正直、検索してもあまりよくわからず→特に必要がなさそうなので放置決定。

 このルーターもまたまた9年使うんかいな……次に引っ越す時は流石に光回線にするでしょうが。
 その前にADSLがサービス終了になるかも。

| | コメント (0)

2019年11月18日 (月)

EIZO FlexScan EV2451

 10年前に購入したディスプレイ「三菱 MDT243WG」、逝く(´・ω・`)
 まぁ数年前から2つあるHDMIコネクタの接触具合が悪く、たまに映らなくなったりして、その都度1番コネクタと2番コネクタを交互に騙し騙し使用しておりましたが、ついに両方とも映らなくなりました。
 一応念の為、HDMIケーブルを他のものに交換してみたり、パソコンをブラビアに繋いだりしてみて、ケーブルやパソコンに異常がないことを確認しましたが、結果としてディスプレイが逝った、ということが断定。
 電源は入るし、信号が来ないという表示はされるんですけど、何も映らす。
 ……まぁかれこれ10年も使ったのですから、もういい加減退役されても良いでしょうな。

 ディスプレイがないとかなり真剣に困るので、早速ポチる。
 夕方にポチったら、翌朝届くヨドバシ.com。仕事早すぎ、送料取ってもいいんじゃない?と思います。
 届いたのは、EIZO FlexScan EV2451-RBK
 さて、選定理由は→店頭で見て画面が綺麗だったから、です。
 先述の通り、数年前からMDT243WGのHDMI周りが怪しかったものですから、札幌に行く度にディスプレイの展示コーナーに赴き、アレコレディスプレイを見て、大体コレ!っと決めておいたのです。
 ので、逝った→即ポチが出来たのでした。

 で。
 設置……軽い、薄い、枠も狭い(MDT243WG比)。
P1020686_r
 まぁ10年も経過しておりますから、技術革新でこうなるでしょうな、といったトコロ。
 MDT243WGはWUXGA(1920x1200)で、EV2451はフルHD(1920x1080)。
 縦に120ドット足りませんが、こっちのほうが良いような。
 MDT243WGで映像を見ると上下に黒帯が出来ていて、コレがあまり好きではなかった。
 ……WUXGAに慣れていたためなんとなく横長感があったり、EV2451の枠が薄さにまーだ慣れていませんが、そのうち気にならなくなるでしょう、多分。
 そろそろ4Kディスプレイか?とも考えましたが、表示される文字が小さくなったり、それを調整するのが面倒な気がしてパス。
 枯れた技術で安価且つ安定した製品のほうがいいのではと。
 大体最新鋭を追うと、面倒なことになりがちですし、その面倒臭さが面白いと思えるのは若い時だけで、おっさんになるともうそんなのパスです(´・ω・`)

 映し出される映像は、キレイ……店頭で見て色鮮でわらし好みだったのでコレにしたのです。
 んが、MDT243WGと比べてどうかと言われると、同じような感じですわ、多分。
 違和感は感じませんし、割とすぐ慣れる、というか馴染みました。

 EV2451は何年使えますかね~次にディスプレイを買い換える時は、4Kか8Kか、それ以上か。

| | コメント (0)

2019年9月14日 (土)

SONY VAIO Duo 13(完)

 その後、ずーっと放置中のVAIO Duo13ですが、よっこらしょっと重い腰を上げて、引取サービスを利用し、手放しました。

 とりあえずHPに指示されたとおりに梱包……。
 ビニール袋で梱包するのが推奨とは。
 カンタンではありますが、あまりにも簡素。
 でも、そーしろと書かれているので
P1020636_r
 こうなった。
 なんか寂しいですな。
 その後、郵便局に持ち込み配送を依頼、終了。

 ……リサイクルに出したPCって、その後どうなるんでしょうかね?分解されて、新たな使命を帯びるんでしょうか……。
 まぁ、リサイクルに至る経緯については、偏にSSD交換を失敗したわらしの責任ではありまするが。

 当研究所にある別のSONY製品のうち、SRS-X7は暫く前からBluetoothでの接続が不可となっております。
 やむなく有線でつないで使用しておりますが、最近使用中突然電源が落ちることが多々有り、そろそろコッチも買い替えかと。
 が、後継機が見当たらず、他の製品も魅力的なものが見当たらず。
 新製品も欲しい物が無いですな……Sony以外の製品も見てますけど、全然なし。

 その他、BDレコーダーはまもなく8年目を迎え、今の所不具合はないのですが、流石に8年も使用していると、そろそろ中のHDDとかが危なそう。
 幸い、後継機というか次に購入するつもりの機器は目星がついておりますが……あまり録画しないので、新機種もあまり必要性がないようなで、即ポチには至らず。

 その他、そろそれアレコレ買い直したいモノがあるのですけど、なーんかポチる気になりませんな。
 使えばなんとか使えそうなモノばかりであり、思い切りもなし。

 困ったもんだ(´・ω・`)

| | コメント (0)

2019年4月16日 (火)

Fire HD 10(その2)

 つい先日、うちのFire HD 10にもシステムアップデートが降ってきて音声アシスタント「アレクサ」が使えるようになりました。
 これで実質アズールレーン専用端末だったFire HD 10が変わる!
 実験的に「天気!」「ラジコ!」などと言いつけてみましたが、いい感じで音声認識をしてくれますな。
P1020487_r
 ……独り身のおっさんが、自室でタブレットに声を掛ける、ってのはどーもサモシイぞ。
 慣れが必要ですな(´・ω・`)
 多分、使いこなせば便利なのは便利なのでしょうけど、いまいち使いみちが分からない。

 とりあえず、何が出来るのか調べてみなきゃ……まぁ、野良にゃんこに声を掛けたら振り向いた程度、くらいにしか考えてませんけど。
 うちのFire HD 10は、アズールレーン専用端末から脱却できることはできそうにありませんな、きっと。

| | コメント (2)

2019年1月14日 (月)

EPSON EP-881A

 てな訳で、PX-G920を破壊しが壊れたため、心機一転新しいプリンタ、購入。
 EPSONのEP-881Aです。
 選定理由は「特になし」。
 とりあえずエプソン製で売れ筋の製品から選んだらコレになったという……いつもどおり、テキトーです。
 しかし、ま、PX-G920を購入した当時と比べると、複合機、WiFi対応、液晶付、前面用紙トレイ等など、全然比較にならないくらい進化しておりますな。
 なおかつ価格が約半額ですし(ヨドバシ.comで24,000円でポチ)。
 まぁ、複合機のFAXとかスキャナーとかコピー機能ってのはほとんど使うことはないんですけどね。

 で。
P1020274_r
 届く。
 とりあえずセットアップしてから印刷……急な用務で印刷する必要があったもんですから、即ポチしたのです。
 が、すこーし使っただけで凄い(対比PX-G920)プリンタということが判明。
 前述のWiFi等以外にも「両面印刷、可!」「排紙トレイが電動!」という全く期待していなかったというか想定していなかった機能が入っている!
 あっかーん!マジかー!
 14年の歳月は長かったですな。
 その間、わらしはどれだけ進化したのか。時代に置いていかれていたことに今更気がつく……orz

 いやマジで感動しております。
 わらし、本当に14年間何やってたんだろ?と思うほど、プリンタの機能は進化しておったのですな。
 難点というか不満点は(今の所)無線LANは2.4GHzでしか接続できないことくらいでして。
 それでもPCとつなぐケーブルが不要なので、割と設置場所が自由ですな。

 さらば、PX-G920。14年間ありがとう……念の為、ダメ元で予備の新品の互換インクもセットしたり等もやってみましたが、やっぱりダメでした。
 EP-881Aが良すぎてスッキリ別れられます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月11日 (金)

EPSON PX-G920(終)

 BDレコーダーを購入してからかれこれ7年超。
 そろそろ内蔵HDDがヤバイかも、と考えてHDDに保存中、というかタンスの肥やし状態の映像を整理整頓。
 BD-Rに焼き、ラベルを印刷して、でPX-G920が活躍……してたんですが、使っているうちにだんだんインクが出なくなる。
 とりあえず、ヘッドクリーニング、をしてもしてもクリーニングされない。
 完全にヘッドがつまっておるようです。

 うー、やはり経年劣化か、それとも互換インクを使っていたからか、の前に使用頻度が極端に少な過ぎなのが原因でしょう、きっと。
 せいぜい年賀状の印刷か、BD-Rのラベルを印刷する程度でしか使ってないので、年にせいぜい3-4回使えば良い方。

 14年も使えば、もういいか……と新機種を買おうと考えては見たものの、前述のとおり「使用頻度が極端に少な過ぎ」なため、購入に足踏み。
 ……とりあえず、直してみるか!
 どーせ壊れ(かけ)ているし( ・`ω・´)

 
以下、その方法をブログ更新の「ネタ」として出しますが、もし同じようにされるとしてもあくまで「参考」とか「自己責任」でお願いします。
 ……結果から書くと「失敗」しとりますもん。

 調べた結果、プリンタのヘッドつまりを解消するには、無水エタノールが良いということで、
 まず分解。
 インクカートリッジを外し、ついでにカートリッジホルダーの蓋も外す。
P1020266_r
 向かって右側のパネルを外す(爪が2箇所)。
P1020267_r
 ホルダー内のネジを3箇所外すと、プリンタヘッドが外れます。
P1020271_r
 フラットケーブルがついているので慎重に外す……う、デジャブが……。

 で。
 無水エタノールに浸す。
P1020272_r
 じゃぶじゃぶ浸すのも怖いので、容器に数ミリ無水エタノールを入れる程度に浸す。
 とりあえず何度か無水エタノールを交換しつつ、一晩放置。
 翌朝、無水エタノールを拭き取って乾燥させてから再度組み立て。

 さーてどーなるか……更に印刷ができなくなりました!
 ヘッドクリーニングを数度やってもダメ。
 印刷をすればするほどインクが出なくなる。
 あーこりゃダメだ。
 ということで、プリンタヘッドの清掃、失敗。
 PX-G920、滅、となりました(´・ω・`)

 なお、メーカーによるPX-G920の修理受付は2012年4月30日で終わっとります。

 ……さーて!
 気分一新、新しいプリンタを買わなくちゃ!
 最近のは複合機ばかりで何を買えばいいのかさっぱりですな。
 顔料インク使用のプリンタは少ないですな。
 染料インク使用のプリンタばかりですな……それならばガンプラ用自作デカールの作成には向いておりますな。
 何をか・お・う・か・な!(泣)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月29日 (土)

Lenovo Thinkpad X280(その3)

 稼働し始めてかれこれ2ヶ月超経過。
 つらつらと自身用メモ程度にカキカキ_φ(._.

 X280は、こんな感じで設置。
P1020260_r P1020261_r
 狭い場所に格納しているため、左右側面のUSBなどは、全てL字型のアダプタをかませております。
 この狭い場所に入れるため、14インチのX1カーボンは候補から外れたわけですな……高いってのもありますけど。

 12月某日、X280にWindows 10 October Update (Version 1809)、やっと降ってくる……フォントが元に戻されるわ(メイリオにしていた)、BTスピーカーがまた鳴らなくなるわ、ZoomPlayerが止まるわ、と不具合が出ております。
 以前使用していたVaio Duo 13はBTの調子が悪く、SSDを交換するついでにBTのボードも交換しようと考えて、失敗→再起不能になっとりました。
 X280に変えてからはBTの調子は良く、SRS-X7もダダを捏ねたりはしなくなったのですが……Windowsupdateって本当にろくな事をしませんな(´・ω・`)
 Thinkpad bluetooth ワイヤレス・トラックポイント・キーボードも時々反応しなくなることはありますが、SRS-X7は全然ダメダメな感じ。
 SRS-X7をBTの登録から削除→登録しなおすと、とりあえず使えるようになりますが、いつの間にかまた無反応状態に。
 とりあえず、現在は有線でつないでおります……他のBTスピーカー買おうかしら。
 身の回りからSONY製品が減少しつつあります。

 色々実験中で、logicool M720をUSB接続のUNIFYINGレシーバーからBT接続にして様子見中。
 Vaioの時は、動かしはじめにラグがありましたけど、X280では感じられませんので、良い方なのかな?

 なんとなく、ルーターとBTとUNIFYINGレシーバーが干渉している、ような気がしないでもない。
 そのうち面倒になって、マウスはUNIFYINGレシーバーで接続、キーボードもUSB版のThinkpadキーボードに変えてしまいそうな気がしますな。
 ……このエントリを書きながら検索した結果、とりあえず干渉しているかもしれないということで、ルーターの2.4GHz通信機能をoffにしてみました。
 これも様子見ですな。

 長らく使わせて貰っていた動画プレイヤーをZoom PlayerからVLCメディアプレーヤーに変更……こっちの方が良かった。
 確かVLCを試用したときは、マウスホイールで音量調整が出来なかったとか、画面ポチで再生停止が出来なかったから敬遠していたのだと思われ。
 色々試した結果、Zoom Playerと変わらない使い勝手なのが判明したため、乗り換え試行錯誤中。

 そーいや、BTスピーカーは使用4年位ですが、モニターは9年、ルーターは7年、プリンターは14年、使っております。
 モノを買うときは出来るだけ上位のモデルを選ぶようしており、その結果、不満が少なかったり長持ちしたりもしてますが、なかなか新製品が買えなくなってしまうため、物持ちがいいのもある意味困ったもんだ(´・ω・`)
 モニターはHDMIコネクタが若干緩くなっており、そろそろ耐久性がなくなりそうな感じですが、さーて次もFHDでいいのか、それとも4Kにしたほうが良いのか?
 ルーターは、まだADSLだから最新モデルを買う理由が無。光回線にするまでこのまんまか。サポートはとっくに切れておりますが。
 この他、NASが欲しいな、とは考えておりますけど、今までなくて困っていないですし、バックアップはコレがありますので。

 しかし、そのうち一気に買い替えの時期がそろそろ来るかもしれませんな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月 6日 (木)

radikoが聴けない→解決

20181206
 毎朝出勤前にradikoを流している(さして内容は聴いていない)のですが、vaio duo 13の代用にx121eを使いだしてから聴けなくなりました。
 webには行けるのですが、「再生ボタン」が押せない。
 ……まーたchromeがナニかしたのかな?
 過去、chromeが更新されるたびにFlashが無効化されその都度再設定していたので、今回もそれと思いやってみましたが、駄目。
 ……検索検索検索ぅ!
 わからんorz

 やむを得ない。
 radikoはスマホで流すことにしよう。
 radikoが聞こえないと、出勤時、ちょいと寂しいもので……テレビをつけておく、なんてことに思考は動かないのです。

 で。
 他のことを調べているときに「広告ブロック」が悪さをしているかもしれない、との情報を得て、試してみた……聴けたよ、radiko。
 当研究所では、chromeにAdblock PlusとuBlock Originの二枚看板で広告をブロックしているのですが、片方外すだけで、radikoが使えるようになりました。

 ついでに、しばらく使えていなかった(多分radikoが聴けなくなったのと同時くらい、というか同時)amazonの「最近チェックした商品(閲覧した商品)」も復活。

 うーん。
 広告ブロックは便利なんですけど、使いすぎというか2つも使うべきではないのかもしれません。
 つーても当研究所の通信は未だにADSLというのんびり回線であり、余計な通信はしたくないのでやむを得ません。
 光回線にするのは何処かに引っ越してからのつもりですし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月29日 (木)

Lenovo Thinkpad X280(その2)

 Thinkpad X280が届いてからかれこれ2週間経過。
 すっかり慣れました( ・`ω・´)

 CPUがcore i7 4650uからcore i5 8350uになり、i7からi5にランクダウンするのはダメかも~と思いきや、スコア上は後者が倍以上良かったりする。
 OSが変わってしまったので、なんとも言えないのですけど、画像の変換は倍以上速く感じます。
 まぁ5年前のCPUと比べてはいけませんな。

 当たり障りのないというか普遍的というべきか無難、癖がない、特徴がないことが特徴的な筐体は周りの機器と馴染んでおります。
 ……まだ電源スイッチを押すのに筐体の左側面に指が行ってしまいますが(vaio Duo13は左側面でした)。
 
 冷却ファンは、CPU使用率が高くないのに結構回ってます。
 音は割と静かめ。無音は無理ですな。
 x121eの頃はファンコントロールのフリーソフトがありましたが、コレにそれが適用できるかは不明。
 何分昔のアプリですし、ネットでも削除されておりますな……保存用HDD内を探せば、多分あるハズですが、試す気にはならず。

 で、新しいパソコンには新しいOSが入っているわけで、ついにWindows10になってしまった。
 あまりいい話を聞かないOSですが、入ってしまっている以上、コレを使わねばならない。
 さーて、きっと小難しいというか慣れるのに時間がかかるん……あっさり慣れる( ・`ω・´)
 多分、細かいところが違うんでしょうけど、2、3日で慣れてしまいました。
 案ずるより産むが易し、とは言われますが、特に困ったことは(今の所)なし。
 使いづらいこともなく、極フツーな感じ。
 core-i5 8350uのおかげか、重い印象もないですし。

 ……スパイチップ問題はどーなったんでしょうかね?
 最近そんな話を聞かないですが、かと言って大丈夫とは言えないですけど。

 かなり安定して稼働しておりますけど、ケースにいれたSSDを接続してデータを移動させていると、フリーズっぽくなり、
P1020212_r
 こーなった。
 原因がはっきりしているので、まーいーかと。
 ……んが、前PCから取り出したSSDの再利用ががが!

 さて、少なくとも5年くらいは使っていきたいもんですが、どーなることやら(´・ω・`)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧