2016年9月29日 (木)

logicool M720 トライアスロン

 結構昔からlogicoolのマウスを愛用しておりまして、MX-1000、MX1100と続き、現在はM705を使用中。
 USBコネクタが2つしかないvaio duo 13で、マウス用にUSBコネクタを使われるのはちょいと困りモノであるため、かねてからbluetooth対応のマウスが欲しいな~と考えておりましたが、思ったような製品が全然見当たらず。
 logicoolのBTマウスであれば、MX MasterとかMX ANYWHERE 2がありますが、アレほどゴツくて多機能なマウスはわらしの使い方では不要。
 M705くらいなモノが出ないかと渇望していたトコロ、M720が発売されましたので、早速ポチる。
P1000605_r
 ……専用ユーティリティアプリが使えーん。
 setpointでマウスが認識されていない。
 ボタンのカスタマイズをしたいのにコレでは出来ない。
 インスコ&アンインスコ&再起動を繰り返してもダメ、ネットで検索しても全然回答が見当たらず。
 ……logicool options使えばいいのかよ。説明書の何処にも書いていないわ!!
 ということで、無事M720が使えるようになり、マウスのボタンのカスタマイズも出来るようになったのです。

 よっしゃ!これでM720が使え、るには使えますがストレスマッハ。
 原因は「反応が遅い」「追従性が悪い」
 ホイール回しても追従するのが3テンポくらい遅れますし、カーソルの動きも遅延し、細かい動きも飛んだりして無理。
 処理が重くなると同じくBT接続しているスピーカーの音が飛んだりともうダメ。

 あーこりゃダメか失敗か、と諦めかけましたが「スピーカーの音が飛ぶ」ことに引っかかる。
 SRS-X7をBTで接続しているのが原因かも。PC使用時は常時なにかしらの音楽流しているので、BTの帯域(?)が満杯なのかも。
 で、SRS-X7は有線接続にしてみる→m720の遅延がかなり少なくなった、気がしないでもない。
 とりあえずコレで少し様子見中です。

 それにしても有線接続を減らして無線化したいんですけど、1個減らすと1個増えてますな(´・ω・`)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月 4日 (土)

Windows10、入れてみた

 そーいやそろそろWindows10への無料バージョンアップ期間が終了しますな。
 と書いていることでお分かりのように、わらしはまだバージョンアップしてません(´・ω・`)
 する気もあまりない上、普段使用しているアプリがWin10に対応していない、らしいので出来ないといったほうが正しいかも。
 以前というか、昔々、若いころなら即飛びついたんでしょうが、年取ると新しいことにチャレンジする気が失せますな。
 新たに操作を覚えるのも非常に面倒……なぜバージョンアップのたびに操作を覚えなきゃならんのだ。

 とはいうものの、実験がてらほとんと使っていないx121eを引っ張りだして入れてみた。
 とりあえず目的は、普段使っているアプリ「Becky! Internet Mail」と「Let's家計簿」の検証。
 ……インストール用のUSBメモリを挿してインストール開始→実際にインストールが始まるまで6時間、インストールが終了しWindows10が起動するまで更に1時間半(´・ω・`)
P1000272_r
 やっぱりアプリが動かね~Win10なんて使えん~と思いきや、意外と動いた。
 で、動作確認しておしまい。
 Win10を使う気はぜんぜんないですし。
 X121eは、core i3だからなのか、動きがもっさり。
 スパッスパッとは動作しませんな……SSDではなくHDDで動かしているかもしれませんが。

 新規にPCを購入したら、どーせその時の一番新しいOSが付属してくるのですから、わざわざ入れる必要もないでしょ、多分。
 メインで使っているvaio duo 13が壊れたりなんだりしたら、その時ですな、新しいOSは。
 普段使いのduo13を実験台にするようなことはしたくないです。失敗したら目も当てられない悲惨な状況になりますし、まーた操作方法を覚えるのも面倒。
 とはいえ、duo13のSSDの交換がもっと簡単ならやってましたな、多分。
 X121eにはそのうちLinuxでも入れて実験しますわ(実験検証機です)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月11日 (月)

ThinkPad Bluetooth ワイヤレス・トラックポイント・キーボード(その2)

 このキーボードを購入してからかれこれ2年以上経過。
 2年以上も使い続けますと、よく押されるキーのパンタグラフが折れたりもしまして、あまり使用されていないところと交換したりもするのですが、とうとうそれも出来なくなり、止む無く2台目購入。
 結構汚れたり、キーの表面がテッカテカになってましたな。
Dcim1282
 このキーボード、結構なお値段がいたしますので、コレ以外のモノを探しておりますのですが……気に入ったモノが全然見つからず。
 使い勝手というよりも、Thinkpadの打鍵感が好きなので、札幌に出た時などに店頭で展示品をポチポチしてますが、似たような打鍵感のモノが見当たらず。

 ん~中国企業になったりとか、スパイウェアとか、キーロガーとか不安不穏不安心なメーカーではありまするが、他にないから仕方ありませんな。
 ……使用中止したハズのThinkpad X121は、たまーに出して使ってます……android端末のrom焼き専門ですが。

 他のキーボードの打鍵感に慣れるしかないのかな~2年位経過して、今回購入したモノがコタコタになるまでになんとか別のモノが見つかればいいですがねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月15日 (日)

Anker PowerPort 4

 前回の反省を元に、USB充電器の拡充を図る。
 というかリプレイスというか、当研究所にあるUSB充電器はUSB端子が1個だけとか出力が1.0Aしか無いとかのものしかないので、また同じことやらかしそうなので、手を打ちました。

 ほいで購入したのが、Anker PowerPort 4。
Dcim1222
 Amazonで評判が良さそうだったので、ポチる。

 ビフォー。
Dcim1221
 アフター。
Dcim1223
 USB充電器回りは、綺麗サッパリ片付きましたな……その他フツーの電源ケーブルは未だ混迷を極め、全然片付く気配はありませんが。

 暫く使用してみて、何も問題がなさそうであれば、旅行用にもう1個欲しいもんです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月25日 (金)

EPSON PX-G920

 このプリンターもかれこれ10年以上使っているのか……。
 Nikon D70を導入した時に、撮った写真を印刷すべく購入したのですが、全然。
 自分で撮影したラリーカーとかネットで拾ったアイドルの画像を印刷することぐらいにしか使ってませんでした。
 今後も同じかな。
 なので、全然新しいプリンターの必要性を感じず。
 まぁwifiで繋げられたら便利かも、とは思いますけど。
 壊れるまで使い続けるでしょうな。

 で。
 たまった番組(ほぼWRC)をBD-Rに焼こう→生BD-Rが無→購入→さて……インク切れ。
 前述のとおり、全然写真画質が必要ないため、高いお金を出して純正品を買うのがためらわれる。
 1色1,000円で合計8色必要なプリンターなんですよ、PX-G920わ!(8色セットだと7,000円位)
 という訳で、過去買ったことも使ったこともない「互換」インク、ってのを買ってみました。
Dcim1148
 ……全然問題ないじゃん。
 8色セットを買っても1,000円。
 カートリッジを振るとチャプチャプとインクの音がする……純正品だと入っているのか入っていないのか判らない感触ですがね。
 10年も使い続けて……まー大して使ってないので損耗その他はあまり無いでしょうが……いるので、互換インクを使って壊れてもいいや的な感覚で買いましたが、結果オーライ。

 写真画質の印刷が(大量に)必要になれば純正品を買わざるを得ませんが、フツーにラベル印刷するくらいなら、コレで十分ですな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月 4日 (水)

ESET ファミリー セキュリティ

 そーいや何か適当なフリーソフトのセキュリティアプリをしばらく使ってましたが、なんとなくこのまんまではダメかもしれない(特にウイルスにやられた訳ではなく「なんとなく」)と考え、3ヶ月位前からセキュリティアプリの体験版をインスコしてテスト中でした。
 ……3ヶ月前ですので、その前に何を使っていたのかが、全然思い出せない。
 ノートン、カスペルスキー、esetの3つを試用し、どれもさして変わりがないというか、差がないような感じでしたので、安く、インスコできる台数が多く、長期にわたって使用できるという理由で「eset FAMILY SECURITY」を購入。
 ……3年5台まで使えて、安いってのが魅力でしたな。
 インスコしてしまえば、不具合が出るまで入っている事自体に気が付かないことがいいんですから、多分。

 パッケージ版を購入しましたが、何処にも2014とか2015の表記なし。
20140204_2
 現行製品がバージョンアップする時、その時の最新版になるんかしら。

 使用感は、とりあえず「軽い」
 入っているのかいないのかが分からない、気にならないくらい。
 一昔前のノートンさんに比べると雲泥の差ですな……というか、体験版で使用させてもらった3種類のセキュリティアプリは等しく軽かったですな。
 とりあえずコレで「精神的」に一安心……それがわらしにとってのセキュリティアプリを導入した理由でして。
 フリーのセキュリティアプリを使っているとどーも心配になります、というかそーゆー考えに変わっていきました。

 ……果たして3年後にまだvaio DUO13を使っているんだか!?
 esetの期限が切れる云々よりもそっちの方が疑問。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月 3日 (火)

裸族のハードなケース

 結局、4TBx2では、手持ちのテータを全て記録することが出来ず、更に3TBx2を買い足しました。
 基本的に玄人志向 KURO-DACHI/CLONE/U3でデータの読み書きをするため、HDDは裸の状態。
 あまり宜しく、全然宜しくないので、ケースを購入しようと考え調べたところ、100円ショップで販売されているはがき用のケースが丁度良いとか……売ってないや。
 100円x台数で済むのであれば、えらくコスパが良かったのですけど、売っていないのでは仕方ない。それを探しに他の街まで行くのも面倒ですし。
 かと言って、HDDそれぞれを市販のケースに入れるとすると、安いので1個500円。
 3.5インチのHDDは6個あるので3,000円かかる……。

 てな訳で、それならばと購入したのが「裸族のハードなケース
Dcim0717
 3.5インチx6、2.5インチx3収納可能で、約4,000円でした。
Dcim0718
 個別にケースを買うとバラバラになってしまうこともありますし、1箇所にまとめておいた方が良さそう……ケースごと無くすと大変なことになりそうな。

 で、モノは……値段相応ですな。
 フレームというか縁はアルミ製ですが、天板側面板などは薄いプラ製。中身はウレタンの積層。
 耐衝撃性はあまり無さそうですし、鍵が付いている訳でもないので、安全ということもなし。
 単にHDDを保管しておく、という程度でしたらまーいーかな。

 さて、問題はこのケースを何処に置くべきか。
 パソコンの近場に置くと「邪魔」ですし、遠くに置くと「取りに行くのが面倒」
 うーむ……検索検索ぅ!!

 「自作HDDラック」で画像検索するとなるほど!!と思えるモノが出てきますな。
 こんな感じでも良かったかも……そーするとKURO-DACHIが使えないぢゃねーか。

 こーいった問題は時間が解決する(多分)ので、暫く放置ですな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月 2日 (金)

玄人志向 KURO-DACHI/CLONE/U3

 あけましておめでとうございます。
 本年もよろしければ、当ブログにおいでください。
 ……まーいつも通り、役に立つとは思えない、管理人の独り言のようなコンテンツばかりではありまするが。

 以下本題。

 毎年年末近くになるとBDレコーダーに撮り溜めた……というよりもとりあえず録画はするもあまり見る気がなく放置されたコンテンツ、の消化作業開始。
 キーワードをぶち込んでいるんで、それに引っかかった番組が自動的に録画されてます……結局見ないで消してしまうことが多いですな。

 整理整頓を始めてしまうと何故か他のことにも波及し、今回はパソコンで使用しているデータの整理整頓を実施。
 数個あるHDDにテキトーに入れられたデータを統合してしまおう!!
 多分4TBもあれば(そこに至る過程は略)

 で。
 年末ギリギリになって、4TBのHDDを2台、HDD用のスタンドも買いました。
Dcim0662
 HDDは日立製とWD製のものを各1台。
Dcim0663
 スタンドはタイトル通り、玄人志向のKURO-DACHI/CLONE/U3。

 データを一箇所に集約してしまうと、そのHDDが壊れる=全データ喪失、ってことになりかねないのでHDDは2台体制。
 同一メーカー同一型式のHDDにすると、片方に不具合が出るともう1個の方にも同じ不具合が出る可能性があるので、あえて別メーカーにしました。
 過去、IBMだったかNECの同じHDDを4台買ったら(RAIDを組みたかった)、尽く壊れた経験がありまして。

 とりあえず1台のHDDにデータを集約……残500GBも無いよ。この時点で未来がないというか、将来に不安が……。
 んで、KURO-DACHIでクローン化……4TBのクローン化に10時間超……途中で寝てしまったので正確な時間は分かりませんが、大体これくらい。
 ボタンひとつでクローン化が始められるのは簡単でいいですな……HDD1とHDD2を間違えると大変なことになりますが。
 日立とWDは同じ4TB表記ですが微妙に日立製の方が容量が多い……クローン化出来るんかいな→出来ました。

 コレでデータの統合計画が完了したのですけれども、4TBでもすぐに足らなくなりそうな感じですな。
 更に買い足そうかしら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月 8日 (月)

Acronis True Image 2015

20141208
 Windows7以降、OSそのものの安定性というかOSごとクラッシュして全部入れ直し!!ってことがかなり少なくなり、日がな一日かけてシステムの再構築をすることがめっきり減ったこの頃。
 大変助かるというか、それ以前(わらしの場合Win2000)の環境ですと、頻繁にまともに構築した環境をその都度バックアップしまくりでしたな。
 ちょいとアプリをアップデートしただけでバックアップとったり、手直ししたりと大変でした。

 で、DUO13の購入→OSがWin8.1に変わったわけですが、ちまたで言われるほど悪くはないというか、安定しまくってますよ、わらしのところでは。
 ……タッチパネルを「TouchSwitch」で無効化してるにも関わらず、たまに「暴走モード突入」しますが。

 という訳で、全然話が繋がりません(毎度)が「Acronis True Image 2015」買いました。
 コレを購入した理由は、
 ・昔からAcronis True Imageを使っている
 ・試用版のブータブルレスキューメディアが起動した
 ので。
 わらしとしては、1個目の理由はともかく、2個めがかなり重要でして。
 当研究所所属のvaio DUO 13は何故か外部メディアから起動しないという不具合なのか使い方がわからないのか判然としない状態なのですが、試用版で作成したブータブルレスキューメディアがサクッと起動したことに感動し、そのままポチってしまいました。
 ATI2015で作成したブータブルレスキューメディアは、DVDでもUSBメモリでも起動、成功してます。
 ……なんで起動したのか、今まで起動したことがなかったのか、全然わからない。けど今が良ければ「まーいーや」

 とりあえずバックアップ。
 リストアは、……怖くて出来ませ~ん。
 多分、リストア出来るんでしょうけど、元に戻らなくなったら面倒なので、何時かそのうちOSごと可怪しくなってから。

 そーいや最近めっきりアプリ、ソフトウエアを購入するってことがなくなりましたな。
 ATI2015の前に購入したのは、……ATI2010だった。
 大概のことはフリーソフトその他で十分間に合うようになっちゃいましたな。
 windowsもフリーというかwith bingみたいのが出まわってますし、ソフトウエアはほぼ全部金をかけずに揃えられるようになるのかもしれませんな。
 まー、何かかしらの個人情報を交換要件として差し出してはいるのでしょうが。

 最近、DUO13の256GBのSSDでは手狭、というか足りなくなってきました。
 SSDを換装している人は……いた!!
 ココで紹介されてます。
 コレ以前では検索掛けても見かけたことがなかったのですけど「出来る」のであればやっちまおうかな……。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月13日 (土)

SONY VAIO Duo 13(その5)

20140913
 最近、どーも動作が重い。
 購入してかれこれ1年近く経過し、その間一度もリフレシュとか初期化とかOS丸ごと入れ直しとかしてないので、ゴミが溜まってきたのかと。
 ので、そろそろ一度綺麗さっぱりしてみることに。
 ……過去、使用してきたPCではドライブ丸ごとバックアップしてきましたが、このvaio duoさんは、なぜか理由が不明なるも外部記憶媒体からの起動が出来ないor方法が解らないため、やむなく全て初期化し、工場出荷状態にすることに。

 で、初期化→win8とvaioのアップデート→win8.1にアップデート→win8.1とvaioのアップデート→各種アプリの再インスコ・調整を行い、再度使える状態に戻すまで丸一日。
 この間、予備役中のx121eを引っぱり出して使ってました。
 予備機ってのは重要ですな。こーゆー時でないとそのありがたみはわかりませんが、心の支えですな。

 各種アプリのインスコと調整している時でも感じてましたが、全体的に動きが軽い。
 初期化したおかげ、だとは思いますが、結構軽い感じになりました。
 ……よーく考えたら、ひたすら重いのはchromeだけだったような……cloverも時々反応しなくなってましたが。
 ついでに、普段はタブレット状態で使用していたのを、若干画面をチルトアップして通気性を良くしたのも原因かも。
 それでもchrome使用中はCPU使用頻度が100%近くまで行くことが有……やっぱりchromeが原因なんじゃ……。

 てなわけでchromeの64bit版を使ってみることに……こーゆーOSの入れ直しとか初期化とかをした時でないとなかなか切り替えは出来ないですな、面倒ですから。
20140913b
 インスコ自体はすんなり可能で、32bit版の時に入れていた拡張機能もそのまんま使えてます。
 うーん、軽い、かも。
 しばらく使ってみないことにはなんとも言えませんが、多分悪くなりようがないので宜しーのではないかと。

 何か変わり様があればまたエントリ予定。
 ……エントリがなければ、そのまんま不満もなく使っている、ということで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧