2017年4月 8日 (土)

LUMIX G MACRO 30mm/F2.8 ASPH./MEGA O.I.S.

 DMC-GM1購入から大体1年、ついでに撮影枚数も1000枚超えましたんで、こりゃ多分このまんま色々と常用しそうだと判断。
 で、マクロレンズ買いました。
Dcim1417
 ……まー、デカイことデカイこと。
 標準ズームレンズの2.5倍はありますな。

 今までは、ミニカーなどを撮影する際、標準ズームレンズ(12-32mm)にクローズアップレンズを取り付けて撮影しておりました。
 近接撮影するためには、モートをマニュアル、オートフォーカスは使えず、シャッタスピードを考えながらギリギリまで絞る、ってのを毎度毎度やっておりましたが、コレが実に面倒。

 で、マクロレンズでサクッと試し撮り。
P1010097_r

 対比はコレ。
P1010076_r

 ……あんまり変わらないような感じがしますが、リアスポイラー部分あたりのピントがマシになっているような気がしないでもない。
 とりあえず、使ってみます、というか折角(ヨドバシGPで交換したとは言え)手に入れましたんで、使い倒します。
 つーか、間違いなくクローズアップレンズ使うよりもマシな画像が撮れるでしょう、多分(´・ω・`)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月16日 (木)

Nikon AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8E ED VR

 つ、ついに、か、買ってしまった(`・ω・´)
 ニコンの通称大三元レンズのうちの1本、AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8E ED VR。
P1000976_r
 昨年はGM1を購入したり、一昨年購入した50mm f1.4で遊んでいたため、D610用のレンズは購入しておらず、今年は24mm f1.8でも買おうかなと考えておりました。
 で、最近、近場でとある施設のライトアップをしていたため、Nikonの50mm f1.8で撮影に行く→広角がたらん→Sigmaの24mm持っていく→どーも今ひとつな感じで満足感がない。
 どーせ春になったらNikon純正の24mm買うつもりなんだし今から買ってもいいんでは、と考えが若干変わった……はずなのに、いつの間にか購入対象が24mmから24-70mmVRに変わってました。
 恐らく、目に入った範囲に500円玉貯金箱x3があり、もうしばらく貯めれば10万円x3=30万円まで貯まるな→これを24-70mmVRの資金に充てれば→いや買うんなら早く買ったほうが長く使える、などと思考が変遷。
 ……まぁ人生残り少ないですし、何時あっちの世界に行くかわからないなら、とっととやってしまった方がいいじゃないですか(極論)。
 それに24-70mmVRを買ってしまえば、ややしばらくレンズを買う必要がなくなる、ような気がしまして。
 高額でも良いものを手にれば長く使えて、結果として安上がり、という思考もあります。
 大三元レンズは至高と言うか究極と言うか、まーとりえあず、で買えるようなお値段ではないですが、買ってしまえば良い意味で後がなく「もうこれ以上(のズームレンズ)は望めない」ため、買い足すとしても単焦点レンズくらいしかなくなるレンズ。
 まぁ、 1月下旬に精神面がどん底近く(ドーピング無しで回復可能な領域)まで落ち込み、最近になって上昇志向になり、もう間もなく「フツー」な状態に戻りそうだった、ってのも要因ですな、きっと。
 という訳で、わらしにしてはポジティブシンキングというかイケイケになり、ポチッとな。

 D610に装着。
P1000973_r
 重い長いと言われておりますが、28-300mmを常用している身としては「そうか?」
 特に重いとか長いとかは感じておりません。
 むしろ、本体+レンズで40万円位なモノのずっしり感が良いです。

 さて、これで道具は揃った……いい画が獲れなければ腕のせいですな。言訳無用。
 どんどん撮影に行こう(冬だけど)。
 高ーい買い物をしたのですからガンガン写真を取らねば損損。
 写真を取るためには外に出ないと無理→引きこもりがちをなんとかする→外に出れば精神的にもいい影響が出るはずです。 

 ……何気にキャッシュバックキャンペーンやってるんですな……わらしにしては珍しく随分といいタイミングだこと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月 4日 (土)

PeakDesign エブリデイメッセンジャー BS-BR-1

 フィールドポーチの用途が見つからないまま、今度はエブリデイメッセンジャー、購入。

 こっちはいずれというか春先までに購入して今年の撮影小旅行で使いたいのだ……だが、高い。
 定価39,950円也。
 流石にカメラバッグに4万円は……中身入れ替えてカメラバッグ以外にも使えそうだけど、高いよね、バッグに4万円ってさ。
 うーがーむむむむ。
 ……あ、ピコーン(AA略)。
 ヨドバシゴールドポイントがあったわ、そーれポチッとな。

 という訳で、タダではないにしろ(過去の買い物の蓄積ですな)、それに近い状態で手に入れました。
P1000955_r
 まーいずれはポイントも何かに使うのですし、使わないと損損ですし、欲しいけれどもなんとなく財布が緩まないモノに対してポイントは有効ですな。

 で。
 早速、古いカメラバッグから中身を入れ替える。
P1000956_r P1000957_r
 ……意外と入らない、というかみっちみちの旧バッグと比べると、多少余裕が出来たくらい。
 入れ方が悪いのか……とりあえず提灯記事通りにはいかないですな……わらしの場合。
 しかもちょいとやらかして、
P1000958_r
 ほつれてしまった(´・ω・`)

 とは言うものの「カッコよい」ので全然満足……お財布からお金出してないですし。
 春が待ち遠しいですな(正確に言うと、積雪がなくなって夏タイヤに交換してから)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月24日 (火)

Peak Design フィールドポーチ BP-BR-1

 Peak Designのフィールドポーチ、買ってみた。
 色はヘリテージタン。
P1000949_r P1000952_r
 ……買ってはみましたが「実は使い途がない」

 少し前、仕事でストレスが溜まり「あ゛あ゛!!」状態に突入。
 こーなるともうポチるしか解消方法がないのです……ホントか!?
 まぁ何時も無計画に衝動買いをしている訳ではなく、「コレ欲しいな」「アレ必要だな」と購入計画を立ててはおり、ズキャっとキたモノや本当に必要なモノは、条件反射的にポチりますが、最後のひと押しがないモノが結構ありまして……。
 ストレス解消はその「最後のひと押し」になる訳ですな。
P1000951_r P1000950_r
 で、今回ターゲットになりましたのはフィールドポーチではなくてPeak DesignのBS-BR-1「エブリデイメッセンジャー」
 ……だがしかし、流石に4万円するものをストレス解消で衝動買する訳にはいかん。
 品質がどーなのか判らなんし……同じブランドの安いのちっこいのを試し買いしては→フィールドポーチ、ポチる。
 ……まぁ、エブリデイメッセンジャーは4月頃になったら今年の撮影用機材として買うつもりではありましたが。

 でで。
 Peak Designのフィールドポーチ。
 質感は、良さ気。ナイロン製の生地(多分)ですが安っぽさは感じられません。
 内側にポッケがたくさんついていて収納能力はともかく、あれこれ小物を収納するには良さそう(まだ使ってない)。
P1000953_r
 まあ、この手のポーチはいくつあってもそこそこ使えますんでそのうちナニか用途が見つかると思いますが(まだ使ってない)。

 ……もう一本、SLIDEが欲しくなりますな。今度はレッドがいいですな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月13日 (金)

LUMIX DMC-GM1K(その3)

 寒中見舞い申し上げます。
 ……すっかり年が明けてしまいました。
 本年も「わらし」こと管理人の役に立たないブログにお付き合い頂ければ幸いです。

 で。
 昨年末の帰省中、札幌行きの列車の中で持っていったGM1の標準ズームレンズのズームリング、外れてしまう。
 なんてこったい、というかなんで旅の途中というタイミングで壊れるかな。
Dcim1410
 とりあえず、直してみた、の前に調べてみた。
 ……結構ズームリングが外れたというオーナーさんが多いですな。標準レンズの持病のようです。
 で、調べた結果エポキシ接着剤で固めてしまうのが良いらしい、ということで吶喊!
 ズームレンズ内部に付着した黒いグリースは無水エタノールで取ったほうが良いらしいのですが「そんなん持ってない」
 まぁ、また外れたらその時は無水エタノールを用意して完治させましょうと。
Dcim1411
 とりあえずタミヤのエポキシ接着剤(1時間で固まる)で固定……なーんかヤバそーな気がして、接着剤塗布後15分位たってからイジってみる。
 ……ズームリングが回らねぇ!
 このまま時間が経過すると完全に回らなくなる→ふんぬ!どりゃー!で無理くり回して事なきを得る。
 その後、今のところはズームリングが回らないとかリングが外れることはありません。

 近々撮影枚数が1,000枚超えそうですが、そーなったらマクロレンズを買いましょうか、と妄想中です。
 さて何が良いのやら……。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月 7日 (木)

Peak Design SLIDE カメラスリングストラップ

 そろそろ春ですな。
 融雪も進みまくり、そろそろお出かけシーズン撮影シーズンの始まりですな。
 と、言う訳で、またまた買いました、買い足しました。
 今回は、Peak Design SLIDE カメラスリングストラップ、です(なのでCUFF CF-1はGM1にお下がり)。

 撮影しに行くとき、撮影している時、どーも純正品のストラップが使いづらく、その結果、キャプチャープロカメラクリップwith PROプレート CP-2とか、カフリストストラップ CF-1なんかを買ってみたわけですが、買って使ってみてなーんかイマイチ。
 やっぱり長いストラップで肩から下げた方がいいのかも……と考えなおし、アンカーリンクス AL-2を購入して純正ストラップを取り付けてはみたものの、そのまんま使わず。
P1000015_r
 で。
 SLIDE カメラスリングストラップを購入して取り付けてみたところ、案外しっくり来る感じ。
 ストラップの片方をカメラの底面に取り付ける、ってのがミソなんでしょうな。
 これで腰にキャプチャープロカメラクリップを取り付けておけば、カメラを使わない時はココに固定、且つ肩からストラップで下げているので腰に負担もかかりづらい、と。
 まぁ実際に出かけて撮影に使ってみなければ、その良し悪しは判らんのですが、今年はコレで行ってみようと思います。
 まずは某所のチューリップからかな……まだ1ヶ月近くあるよ(´・ω・`)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月 5日 (火)

LUMIX DMC-GM1K(その2)

 「あーコレでブログ用の画像が撮れれば」
 お散歩用お気軽撮影用途のために購入したのですけど、やっぱりそれ以外にも活用したい。
 ので、
Dcim1405
 ケンコーのMCクローズアップレンズNo.3を購入……なんかグリップっぽいものが取り付けられておりますが、それはSUNWAYFOTOのカスタムプレートで、クローズアップレンズ購入のついでに買ってしまいました。
 ほら、クローズアップ1個のためにAmazonさんとか配達業者さまを酷使するのもなんなんですし……大概わらしはこうゆう理屈を付けてます。
 ついでにD610に取り付けていたPeakdesignのCUFF CF-1をこっちにとりつける……理由はまた何れ近いうちに。

 で……機能をそこそこ使えば、クローズアップレンズなしでも、それなりにマクロ的な画像が撮れることが判明、orz
 マニュアルぐらい読めよ、>>ヲレ。
 オートフォーカス切ってマニュアルでピントを合わせられれば、撮れましたわ。
 iAモードですと自動的にマクロモードに切り替わりますが、絞れないので(多分)一部のみピントが合う画像しかとれません。
 HGサイズのガンプラならクローズアップレンズも不要だったり……だがしかし、ミニカーサイズは無理なため、やっぱりクローズアップレンズが必要です。

 とりあえず、クローズアップレンズ取り付けたGM1でなんとかなりそう。
 今直ぐマクロレンズ買ったところで、クローズアップレンズとあまり変わらないとかだったら勿体無いですので、GM1をこき使い、使いまくって、画像撮影に慣れたり、物足りなくなったら、その時はマクロレンズ買いますか、なと考えております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月31日 (木)

撮影スタジオを造ろう(その3)

 いつぞや完成お披露目したDDラムちゃん(※コスプレ)ですが、この娘を撮影しようにも現状の撮影スタジオでは撮影できず、やむなくフツーに室内で撮影するハメに。
 で、割りと大きなサイズのモノは撮影できないもんですから、この際だと思って撮影スタジオを改修しました。
 と言っても、
 ・ イレクターパイプを伸ばせるギリギリまで伸ばした。
 ・ 背景をちょこっと変更。
 ・ スポットライトにトレーシングペーパーをかぶせた。
 の程度の小改造ですが、改修前よりも若干大きなサイズのモノも撮影できるようにはしております。
P1000004
 が、まだDDラムちゃん(※)の撮影はしてなかったり。
 ドールを撮影するにしても、背景が真っ白だったり真っ青(現状)だったりするのはなんとなく味気ない感じがしまして、現在、背景となるものを物色中。
 それこそ諸星家2階にある「あたるの部屋」をでっかい紙に印刷して背景にしようかとも考え中ですが、なーんかないもんか。
 ベランダ窓、ふすま、壁紙、机、のミニチュアがあれば再現できるのか……そこまでするの?
 背景紙なども販売されておりますが、いかんせん高級というか気品が高いとか敷居が高いような、場違い感がアリアリで手が出せず。

 そーいやブログ用の画像を撮影する用途「にも」使えないかな!?と考えてGM1を購入したのですが、マクロレンズがなければミニカーの撮影も無理ということが判明。
 ええ加減、P-05Cから脱出したいのですが、マクロ的な使い方とか、大体全体にピントが合うとか、画像サイズが小さめでいいとか、気軽に撮影できるとか、で代わるものなし。

 D70で撮影するためにマクロレンズを買ったりもしてますがあんまし使ってませんので、GM1用にまたマクロレンズを買うのも絶賛躊躇中。
 とりあえず、撮影しなけりゃブログの更新もままならないので、いろいろ考えながら使っとります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月24日 (木)

LUMIX DMC-GM1K

 LUMIX GM1、買いました。

 2年前から「お散歩用」「お気軽用」なデジカメが欲しくなり、結構調べたりもしたのですが、結局今まで買わず。
 「D610でなんとかしよう」
 ってのがありまして、せっかく購入したD610を使わずにまた別のデジカメを買うのも勿体無い、つーのが根底にありましたな。
 そんなんでD610用のレンズを買ったり、PeakDesignのアンカー買ったりしてましたが、やはりD610はデジタル一眼で軽量な方であっても「重」。
 さーてこれから撮影に行くぜ!という時には全然問題ないのですが、軽く使いたい時とかちょろっとお散歩の時には持って行きづらい。

 で、月日は流れ、D610での撮影枚数も(わらし的には)結構な数になり(といっても5000枚)、そろそろ良いのではないかと心境変化。
 ずーっと狙っていたデジカメであるGM1をゲットしました。
 値段も2年前からかなり下がりましたしな。
Dcim1381
 とりあえず、お出かけ用というかお気軽用なので、アクセサリーにもお金をかける気は(今のところ)無いため、安価なレンズプロテクターと100円ショップのストラップを付けとります。

 ……届いたその日に、本年2回めのインフルエンザ感染、発覚。
 なんでこータイミングがいいんですかね!?
 インフルエンザは正月にもかかりましたけど、その時は「医師の判定:インフル陽性」「検査結果:陰性」でしたので、カウントして良いものか否か。
 雪が溶けてあったかくなってからお散歩に使います、のでまだ1枚も撮影してないわ~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月 5日 (火)

Xperia arc(その8)

 Z1fをlollipop化してみたついでに、長らく放置中のarcも弄ってみました。
 ICS(4.0.4)を投入!!
Dcim1276
 ……Kitkat(4.4.4)にもしてみたかったのですが、ICS以上にするにはウルトラ面倒なようなので、パス。費やした労力以上のモノはまず得られないと踏みましたので。
 案の定、そこそこ快適に動きはしますが、実用性はあんましない、というか無理にarcを使わなくてもz1fがあるからいいんじゃね!?です。
 実験としてパズドラ入れてみた……遅延が結構発生してパズルするには致命的。
 結果、実験で終わりました。

 そーいやandroid上でpalm osをエミュレートさせて「handyshopper」を使う、ってのは一体どうなったんでしょうかね>ヲレ
 PHEM(Palm Hardware Emulator)でclieのromもなんとかするかもしんない的なこともあったようですが、PHEM自体がかれこれ1年以上バージョンアップされてませんし、立ち消えかそれとも奮戦中か。
 まー今更感がありまするので、のほほんと忘れて待ってます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧