2021年2月21日 (日)

GoPro HERO8 Black

P1030561_r
 買っちゃった、GoPro HERO8。
 ……keymission 80を買っていながら全然使って無くて、結局メルカリに流したばっかりなのに何故買うかな(´・ω・`)
 だってウエラブルカメラが欲しかったんだもの(`・ω・´)ゞ

 で。
 とりあえず、Amazonで色々オプションが付いていて割と安め、な感じがしたので最新の9ではなく8を買ってます。
 ……結局また使わないかもしれない、という不安感がありますので、高い最新型よりも安めの型落ちを選んだとも言えますが。
 まぁ、わらしにとっては、9と8の差が感じられるような使い方はしないと思いますし。

 とりあえず、使ってみようか。
 持った感じはぎっちり中身が詰まっている感じでいいですし。
 コレを使うためにアレコレ考えたりオプションを探したりしているのが楽しいですし。
 使わなければまたメルカリに流せばいいさ!

| | コメント (0)

2021年1月28日 (木)

SONY Xperia 5(その2)

 Xperia 5が届いてからかれこれ1ヶ月弱、それなりに慣れました。
P1030517_r
 ケースは、トライタン製のもの……Zenfone 5zの時もトライタン製のケースを使っておりましたが、結構落っことしてバッキバキに割ってしまった過去があるため、予備にもう一個買うか考え中。
 ストラップは、なんかこんなの。
 おまけにアイスラッガーのメタルアクセサリー足しました。

 ホームアプリは、ZenUIに慣れていたせいか、Xperiaのホームアプリに若干の違和感があり、Noveに変更……これも少し違いますが、純正ホームアプリに比べるとまだ使いやすい……まぁ慣れの問題でしょうけど。

 ディスプレイが21:9の縦長になり、表示される文字が小さくなり、若干見づらい(´・ω・`)
 縦長なので、アズレンだと上下がカットされてます。DQWですと特に問題は無し。

 持った感じは良。
 こーゆー細長い方が携帯電話機らしくていいですな……スマホホが流行りだした頃、なんであんな平べったい板を耳に押し付けているんだ?と思っておりました(その当時はガラケー派)
 こーゆー割と細長いスマホになれると、前機種でもなーんか野暮ったいというか、幅広いですな……見やすかったですけど。

 このスマホも、DQWで酷使されて2年位でお終いになってしまうのかしら……それまでDQWのサービスが続くor遊んでいればですけど。

| | コメント (0)

2021年1月 6日 (水)

SONY Xperia 5(J9260JP)

 2年前に購入したAsus ZenFone 5Z (ZS620KL)、もうあかん(´・ω・`)
 DQWで一時間散歩するとバッテリーが30%近くまで減少。
 ついでに、最近USBコネクタが若干おかしくなり、ケーブルを差し込むとグラグラする、だけでなく充電出来たり出来なかったり……。
 バッテリーだけなら、Amazonあたりで互換バッテリーを購入して交換し、継続使用しようか?とも考えていたんですけど、流石に充電出来なくなるようでしたら、もうあかん。
 使用感も良く、性能的にもなんら不満なく、少なくとも3年は使うつもりでいたのですけど、コレでは……。
 残念ながら、コレでZenFone 5Zの使用は断念しました。

P1030496_r
 という訳で、SONY Xperia 5(J9260JP)、ポチリ届く。
 ……本当は、Xperia 5 IIのSimフリー版が発売されるのを待っていたのですが、ZenFone 5Zがそれまで持ちそうにない(´・ω・`)
 それに北海道の地方都市に5Gが来た頃には5Gが使えることが売りのXperia 5 IIもコタコタになっているでしょうし……5Gなんて一体何時になったらまともに使えるんだ?レベルの地方です。

 で。
P1030499_r
 開封、充電、Play Storeで各種アプリをインスコ中。
 持った感じは5Zと比べて軽く、細く、でもいい感触。
 ちまちまアプリののインスコやらデータの移行やらで常用するまでには時間がかかる、というか各種ポイントカードの移行ができねぇ(´・ω・`)
 パスワードが違っていたり忘れていたりで、いくつかのポイントが消滅しそうな感じ(´・ω・`)。

 それにしてもSONYがSimフリー端末を発売するとは……時代が変わったんですかね?

| | コメント (0)

2020年12月28日 (月)

PeakDesign CP-BK-3

P1030468_r
 某日、散歩に出掛け、うっかり散歩用デジカメDMC-GM1を忘れる。
 ……こーゆー時に限って野鳥の撮影チャンスが多々(´・ω・`)
 スマホのカメラでは絶対に無理な距離。14-140mmでないと無理。

 普段は、
P1030470_r
 こんなのでGM1を身につけておりますが、コレを付けただけでGM1を忘れることもあったりと、なーんかイマイチデジカメを持ち歩く習慣が身につかない。

 ので……理由が無理やりですが(´・ω・`)、買いました
 ピークデザインのキャプチャー CP-BK-3。
P1030469_r
 前モデル?のCP-2と比べて格段に小さくなっとります。
 が、CP-2にあったプレート装着時のガタツキを調整する機能が省かれておりますな。
 そんだけ取り付け時の精度があがった……訳ではなく、結構グラつきます。
 また、デザイン的にキャプチャーツール CT-1でネジが回せません(ハマらない)。

 まぁ、その他はCP-2と同じですな。
 脱着ボタンをひねるとロックが掛かるのも同じ。

 こーゆーモンは使ってみないと分からないことがありますので、とりあえず、コレをボディバックのベルトに取り付け、イザ散歩へ……ついでにDQWだ!

| | コメント (0)

2020年9月15日 (火)

Nikon D610(その6)

 に出て、
 「そーいやD610のファームウェアって今現在どうなっているのだろう?」
 とふと思いつき、確認。
P1030292_r
 ……ほぼほぼ最初期のファームじゃない、コレ(´・ω・`)
 今までずーっと放置状態でした……まぁ言い換えれば、特に不具合や問題がなかったということで……。
 早速、最新版にサクッとバージョンアップ。
P1030293_r P1030294_r
 特に問題なし、というか何が変わったのかも判らない状態。

 旅に出る前、天気予報を確認→雨ですな。
 で。
 Peak Designのカバー(SH-L-1)、ポチりました。
P1030297_r P1030299_r P1030300_r
 実際、撮影旅行時は雨がちで結構役に立つ、ほど降雨にやられはしませんでしたが、保険的な考えですと十分でした。
 ただ、見た目の通り「ズームリングが使いづらい」
 カバーの上からですと何処にリングがあるのやら、あっても回しづらいで、撮影時はカバー全体をレンズの先端部分に押しやっておりました。
 まぁ、24-70mmレンズを装着してますと、エツミのソフトケースでは無理無理な状態でしたので、普段使いの保護カバーと思えばこれでいいのかも。

 D610購入からかれこれ6年位。
 最近機種には目が移りますが、あと最低4年は使うつもりです。
 ……歳取ると、D610+24-70mmは重いので次はミラーレス一眼かな?とは考えておりますが、買い替えてもさてあと何年使えるんだか?と考えてしまいます。
 あと何年はカメラの寿命ではなく、わらし自身の寿命ですけど(´・ω・`)

| | コメント (0)

2020年8月31日 (月)

LUMIX G VARIO 14-140mm / F3.5-5.6 II ASPH. / POWER O.I.S.

 ……えらく名前が長いですが、LUMIXの14-140mm、別名便利レンズ、届いていました。

 多分このレンズ、ポチるまでかれこれ2年弱悩み続けておりました。
 きっかけは散歩を始めたときから。
 ぽちぽち減量を始めてから歩き出し、お散歩カメラとしても買ったつもりのGM1を持ち出しておりましたが、たまに鳥やネコなどと遭遇し、その都度標準添付のレンズでは思った通りの画像が撮れない→望遠側が全然足らないことに不満。
 で、検索検索ぅで、このレンズに到達。
 しかし、値段が……そんなに使用頻度が高いわけでもないのに6万円オーバーは出せない。
 更に、今後のマイクロフォーサーズに不安を感じ、未来があるんかいなと疑問に思い、ずーっとポチれなかったわけです。
 別の望遠のみで1万円位のレンズをポチろうとも考えたのですが、「安物買いの銭失い」になる可能性が高く、安レンズを買う→満足できないor実用性が高く、もっといいレンズが欲しくなる→安レンズが不要になる、と考えるに至る。

 で、どーすっか?とモヤモヤしていたところ、今年は、洗濯機(使用19年)、冷蔵庫(使用10年)、ウインドウエアコン(使用12年)と家電の買い替えラッシュがあり、更に石油ストーブ(使用19年)の買い替えも予定し、ヨドバシGPが過去最高額まで貯まる。
 ……ポチるかポチらんかで悩むような、要は欲しいには欲しいけど、金を出してまで買うようなモノではない微妙なモノをポチるためのものをポチるためにポイントを貯めていたものである、で、ポチった(`・ω・´)ゞ

 装着……先にマイクロフォーサーズのシミュレーターで大体の感じを掴んでいたり、稀に札幌に行った時、展示品のレンズをGM1に取り付けてみたりもしたのですが、改めて取り付けてみるとやはりデカイ。
P_20200831_153047_r P_20200831_153021_r
 レンズの直径>カメラの高さなので、レンズを装着すると本体が浮きます。
 とりあえず、昔から取り付けているグリップアダプターがあるのでこれを取り付けているとそんなに気にはなりませんが。
P_20200831_153204_r
 さて。
 新しいレンズを買って何を撮るかというと、
P1030180_r
 鳥、猫の類。

P1030259_r
 アオサギはこの距離で限界でして、これ以上近づくと逃げる……図体がデカイ割には臆病というか警戒心が高いですな。

P1030212_r
 カモさんはここまで寄れます。

P1030219_r
 こっち見んな。

 お散歩用として購入したLUMIX GM1もかれこれ4年以上経過。
 まだまだ使えるというか、性能的に不満はなく、壊れるまで使うつもりではありますが、新製品が出たり、旧製品が格安になったりすると心動くことも確か。
 でも、まぁまだ使う予定ではあります……お散歩カメラはこのレンズをポチってしまったので、マイクロフォーサーズに呪縛されますが。

 オリンパスのOM-D E-M10の実物を見てみたいですなぁ(´・ω・`)

| | コメント (0)

2020年8月20日 (木)

SONY Xperia Z1f(その4)

 スマホとしての役目を終え、車載用オーディオとして余生を送っていたZ1fですが、ついにバッテリーが逝。
 外気温35℃、車内温度それ以上の状態で約4時間ほど放置していたら、
P1030242_r
 背面パネルが剥がれるくらいバッテリーが膨張してました(´・ω・`)
 まぁ、購入してからかれこれ6年超。
 既に限界を超えており、35℃+αの温度がトドメを指したようで。
 車載オーディオプレイヤーとして使ってましたけど、バッテリーがとにかく持たず、常時電源を供給してましたが、エンジンを切ると待機状態でもバッテリーが一日持たない、ので、車に乗り込む度に電源on、降車時にoffしてました。

 で。
 流石にこれはもうダメ、ではあるのですが、代替品がない。
 FMトランスミッターはもう懲りましたし。
 使用していないXperia XZが待機中でありますが、Z1fと同じ環境に整えるが「面倒」。
 なので、今更ながらZ1fのバッテリー交換を試みる。
 既に背面パネルは半ば開いてますので、あとはドライヤーで温めながらベリベリっと剥がす。
P1030243_r
 御開帳。
P1030262_r
 そしてバッテリーを互換品に交換……何も難しいことはありませんでしたな。

 とりあえず、バッテリー交換後、無事動いております。
 ……背面パネルは両面テープの粘着力が弱いため、若干浮いてますが、ケースに入れているのでとりあえず問題なし(多分)。
 これであと数年は持たせたいもんです。

 ……クルマがFN2である以上、更に次のポータブルオーディオを見繕わないとなぁ。
 今年11月に満11歳を迎えるFN2ですが、今更赤池のオーディオ取付キットを買うのもなんですし。
 かといってクルマを買い換える気もなし。
 4WDではない、ドアが足らない、キーレススタートが出来ない、以外は時に困ってないし。
 何よりそのエクステリア、インテリア、性能が気に入っており、乗り換えるクルマが見当たらないですもの。
 まだまだ乗りますよ、FN2……ってなるとやっぱり赤池のオーディオ取付キット、買おうかしら(´・ω・`)

| | コメント (0)

2020年3月19日 (木)

YAESU STANDARD FT-60(その2)

 アマチュア無線の免許状、更新。
 免許状は、今回、案の定、すっかり忘れていたため、切らしてしまいましたので、再免許とはならず、取り直し。
 申請、再免許は電子申請で出来るのでヒジョーに便利、なのですが、今回は届出内容に不備が出まくって、何度も申請し直ししまくりました。
 有効期限が切れる寸前に気が付き、申請→訂正→申請→申請の取り消し+申請→訂正→やっと免許状が手元に届くまで、かれこれ1ヶ月。
 電子申請であっても内容はちゃんと確認しましょう(´・ω・`)
 コールサインは以前から使っていたモノがそのまんま使えているので、ヨシ。

 相変わらずFT-60は使ってません(`・ω・´)ゞので、免許状の更新も忘れるわなぁ(´・ω・`)
 更新が切れる数ヶ月前にお知らせのメールが来ていた、のですが全く気が付きませんでした。
 まぁコールサインを保持するためだけに更新しているだけですから。

 そーいや免許状が送付された封筒内に、シール(免許証票)が入っていない!
P1020927_r
 というかいつの間にか廃止されていたんですな、シール(免許証票)。
 古いのはそのまんま貼っていていいらしいので、そのまんまにしておこう。

 次回更新は5年後ですが……またやっぱり忘れるんだろうなぁ(´・ω・`)

| | コメント (0)

2020年1月20日 (月)

Asus ZenFone 5Z (ZS620KL) (その5)

 ……トラップにひっかかってしまった(´・ω・`)
 本年のお正月にうちのZenFone 5ZにもついにAndroid10アップデートの通知が、キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
 が、丁重に無視(`・ω・´)
 その前から某巨大掲示板で情報収集しておりましたが、なーんかよろしくないお話が多い。
 なので、とりあえず1ヶ月位は様子見をしようかな、と。

 で
 昨日勤務中、5Zの調子が悪いことに気がつく。
 指紋認証でスリープ解除できず、止む無く電源ボタンを押下……これでも解除出来ねぇ!
 そのうち何度が電源ボタンを押すととりあえずスリープが解除出来ましたが、なーんか不安定。
 電波のつかみも悪いし。

 そーいやしばらく再起動もかけていなかったから不安定になったのかな?と考えて、再起動実施。
 まぁそう時間はかからず再起動したのですが、なんか、フォントが違う感じがする、え?
P1020722_r
 ……Android10にアップグレードされてやんの(´・ω・`)

 もうね、この歳になるとあんまり新しいモノにチャレンジする気が起こらんのですわ。
 特にPCとか家電関係は、また一から操作方法を覚え直さなければならない上、それが安定するまでのストレスが半端ない。
 ……昔は、Win95→OSR2→OSR2.5→Win98→Win98SE→Win2000、とOSのバージョンが上がるたびに遊びがてら上げていたんですけどね。

 一応、今まで使っていたアプリはそのまま動いている、ような感じがしますが、操作方法も微妙に違っていたり、見栄えが違っていたり……。
 なんでOSが新しくなるたびに、あちこちデザインを変えてくるんだよ!
 さらに、アプリを使っているとOS毎落ちたり、再起動を繰り返されたりするともう嫌になります。

 明日からお出かけするのにヒジョーに不安です。
 出先でなにかトラブルにあったら、もうお手上げですわ(´・ω・`)

| | コメント (0)

2019年12月19日 (木)

Asus ZenFone 5Z (ZS620KL) (その4)

 トライタンのケース、ばっきばき。
P1020696_r
 かなり頑丈なケース、ということに甘えてポロポロ落としていたら、そりゃ割れるわな(´・ω・`)
 しかし、ま、本体には殆ど傷がついていないのはトライタンのお陰か、たまたまか。

 で、ケースを買い換える。
 ……Zenfone 5Zの購入からかれこれ1年経過、既に「6」が発売されていることもあり、選択肢があまりない。
 国内メーカーのはほぼ壊滅、
 またラスタバナナのトライタンケースを買おうとも考えていたのですけど、何処も扱いなし。
 なので、テキトーに探してポチる。
 中華もんですが、Anccerというメーカー?のケースを買ってみました。
P1020697_r
 ……まぁまぁ、悪くない。
 トライタンケースに比べて薄いので、ゴツくない。
 寧ろ、この方がスッキリしていていいかも。

 ただまぁ、トライタンではないので、落とすと一発で割れそうな予感……その前に落とさないように気をつけるか、物理的に地面にキッス出来ないようなケーブルか何かが必要ですな。
 Zenfone 5Zは、少なくともあと1年は使うつもりなので、落下、水没、紛失、その他気をつけねば……。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧