2015年8月22日 (土)

BDうる星やつら2 ビューティフル・ドリーマー

 BD-BOX版を持っているにもかかわらず、単品のビューティフル・ドリーマー、買ってしまいました。
Dcim1086
 何故か→ジャケットのイラストが劇場公開時のアレじゃないんだもん。

 理由原因その他分かりませんが、何故かBD-BOX版のジャケットに使用されているのは、劇場公開時に使用されたポスターのイラストではなく「少年サンデーグラフィック うる星やつら」の表紙イラスト。
 ナニか差別化するためにこういった事をしたんでしょうかね~。
Dcim1087
 ビューティフル・ドリーマー以外の作品も劇場公開時のポスターがジャケットだったら買い足すよ!

 閑話休題

 ビューティフル・ドリーマーは名作、ではありまする(全く否定しません)が、あんましラムちゃんが活躍していない、というか動きが少ない作品ですな。
 ラムちゃんの夢がなければ成立しない作品ですけど、割りと居るだけ。
 他劇場版と比べてみると、
 1、あたるを強引に連れて行く。あたるを求めてエル星へ。
 3、あたるを元に戻すためルゥと追いかけっこ、結果捕まる。
 4、……そーいやコレもあまり動きがないような。
 完、最後は鬼ごっこ。
 という感じで……「いつだってマイ・ダーリン」ってなんだよ~完結編で終わっちゃったからその後うる星やつらのファンはしばらく休止してたんだよ。
 6作目は本気でBDボックス買うまで劇場公開されていたことを知りませんでしたわ。
 個人的に好きなのはリメンバー・マイ・ラブですな。

 BDボックスはともかく、さいきんうる星やつら関連のグッズとか商品がぽつらぽつら発売されてますな。
 フィギュアとか携帯ケースとか。ヴィレッジバンガードからもアレコレ出とりますな。
 ……コレは……きっと、ドルフィ…も……。

 うる星やつらの画集、欲しいな~(すっとぼけ)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月23日 (火)

劇場版うる星やつら Blu-ray BOX

 すっかり忘れてましたが、届きました。
Dcim0987_2
 早速観ましょう……わらしの場合、これらを見るとなんとなく見終わった後、切なくなるのが問題でして。
 なんでですかね~昔からそう。
 その世界に入り込んでしまって、現実に引き戻されるのがイヤなのかも。

 現実。
Dcim0983
 最近ちっともかまってくれなくて、拗ねてる図。

 前回エントリから全く進んでません。
Dcim0985
 あんた何時になったら構ってくれるのさ(微怒)的な構図。

 やはり素人が布の面積が狭いとはいえ、立体的なモノを作るのは難しいです。
 ミシンでも買おうかしら……結構いい値段しますし……。
 伸び縮みするトラ柄生地を探しているところでして。
 年内に完結できればなーと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月 9日 (日)

DALI ZENSOR 1 & VOKAL(その2)

 スピーカーの上にテレビを置くと、スピーカーが発する振動であまりテレビには良くはない、ということを何処か多分某巨大掲示板で教えてもらい、かれこれ3ヶ月。
 やっと解決しました。
Dcim0548_2
 ホーマックで売られていたコレを購入。
Dcim0547_2
 テレビ台替わりにおくとフロントスピーカーの邪魔にならず、テレビに対する振動も防げる、ということで解決、としました。
Dcim0549

 ここに至るまでに、結構悩まされましたな。
 100円ショップのメタルラックで台を作って……大きさが合わない→余剰パーツが結構増えた。
 その他、適当な台を探しましたが見つからず。
 検索しても良さ気な、というかピッタリくるようなモノが全然見つからない。

 「スリムラック三段」とその用途には全く使わず、単にテレビ置き場にしてしまいましたが、なにせ三段。ひっくり返しても結構な強度がありまする。
 まあ何れそのうち、何年使っているか、使っているわらしでも把握していないオーディオラックを買い換えるときも来るでしょう。
 その時、スリムラック三段も本来の用途に使われることがあるやもしれず。
 つーか、オーディオラックから若干フロントスピーカーもスリムラックもはみ出ているんですけどね。

 許容範囲、というかもうコレでいいや(面倒)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月23日 (水)

DALI ZENSOR 1 & VOKAL

 という訳で、BASE-V50にスピーカー足しました。
 フロントにZENSOR 1、センターにZENSOR VOKAL

 ……すっげー( ・∀・)イイ!!
 10万円足らずの予算では、充分過ぎる程。 
 サラウンドシステムが完成する前は、将来的にZENSOR 1をリアにまわしてフロントをもっといいモノに換える考えもありましたけど、少なくともわらしの貧乏な耳ではコレ以上のモノはいらんす……今のところ。

 ただ、VOKALが「でかすぎ」て置く場所が困。
 テレビの前だと画面を遮り、オーディオラック(という名のテレビ台)内に入れ……入らず。
 やむなくVOKALの上にテレビを置きましたが、スピーカーが発する振動であまりテレビには良くはないらしいですな。
Dcim0436
 まぁ、映画を見るときくらいしか使わず、且つ普段テレビ番組を見ていないため、使用頻度が低く、問題が発生するにしても「直ちには影響がない(古)」ものかと。

 最近あまり使用していないプレイシートが座席代わり……結構いいかも。
Dcim0434
 このサラウンドシステムのおかけで、未消化のBDビデオの視聴が捗りますな。更にBDビデオも買わないと……勿体無い。
 ここ最近では、もっとも良いお買い物でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月21日 (月)

ONKYO BASE-V50

 買ったはいいが観ていないBDビデオが増殖中……新作で発売されても半年くらいで2500円とかの低価格で再販されるってのはいい時代になりましたな。
 ……2年前に購入したビデオも観てないや。
 テレビのスピーカーでは音量が不足、というか音がペラペラで聞くに堪えない状態。薄型テレビの宿命ですな。
 昔購入したヤマハのサラウンドシステムは「これから先使わないだろう」という適当な予測のもと、後輩に無期限貸出中。
 あー別のサラウンドシステムが必要だなーでも買うの面倒だなー何買ったらいいのか分からんしー。

 で、某巨大掲示板のスレッドを参考に買ってみました。
 オンキョーのBASE-V50です。
Dcim0432
 ……付属スピーカーが、小さい。

 ん~これではちょっとなー(棒)。
 スピーカーが足らない、音量も足らないなー(棒)
 で、いつも通り「続く」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月 9日 (木)

パナソニック BS/CSアンテナ TA-BCS45RK2

 BDレコーダーDVDレコーダーから買い換えてかれこれ2ヶ月経過しますが……時々録画に失敗している。
 BDレコーダーは、今年のWRC開幕に間に合うように昨年12月に購入して慣熟使用中でしたが、開幕戦の「Day0」と「パワーステージ」が録画されていない。
 その後、別の番組も録画されていないことがありましたけど、WRCの件に関してはFIAとイベンプロモート・映像制作を担当する企業との間でゴタゴタがあって番組そのものが制作されていないことが判明。
 この件に関してはBDZ-AT950Wは冤罪でした。
 んが、最近面白くなってきたBS11の「Tiger&Bunny」の再放送が数度録画に失敗したので、これはおかしいといい加減気がつく。
 で、テレビをつけてみる……BSとCSが映らない。
 ここしばらく録画されてたモノしか見てないので、BSアンテナの向きが変わってしまった、と判明。完全に冤罪でしたな。

 そんな訳で、年に数回やっているBSアンテナの調整。
 なにせ風の強い海岸沿いの田舎町でして、よくBSアンテナの向きがよく変わるのです……まぁ自分で取り付けたので設置に甘いところがあり、業者に頼めば自分でやるよりは幾分マシな方法で取り付けて貰えるのではありまするが、この位なら自分でやりましょうと。

 ほいで、調整調整……ボキッ!!……台座のネジがボッキリ折れた&折れた先っぽが取れない……orz。
P1010692
 ま、まだ台座の反対側にもネジがあるし、これでなんとかなる……今度は台座とケーブルを繋ぐところがボッキリ。
 
 塩害ですな~ってか、10日放映のスウェディッシュ・ラリーのDay0以降が撮れないぢゃないか~!!
 うがぁあ~っ!!
 とやっても仕方なく、直ぐにヨドバシ.comで新しいBSアンテナをポチっとな。
 放送前日の本日アンテナが届き、直ぐに設置、あっさり受信、間に合った。
P1010690
 ……スウェディッシュ・ラリーのDay0とパワーステージも制作中止となり……ヲーイFIAサンハナニヲヤッテマスカー、キコエテマスカー。

 と言う訳で、毎度ながら間が悪く運もなくドタバタしているのでした。
 もうこの程度のトラブルは慣れっこ、かな(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月20日 (金)

SONY BRAVIA KDL-40EX720

 新しいテレビ、買ったった~。
P1010680_2
 8年ぶりにテレビを新調しましたよ。
 アナログ放送が終了し、一時期のテレビ馬鹿売れ状態も終息したため、テレビの価格が下落というかほぼ破壊状態であり、且つ現在使用中のテレビが使用8年を経過したため買い換え。

 メーカー選定ですが、
 ・パナソニック→今まで使っていたからパス。
 ・シャープ→みんなが使っているからパス(天の邪鬼)
 ・その他、判らない。
 というか、BDレコーダーをソニー製にした時点でテレビもソニーに決定でした。
 購入価格はヨドバシゴールドポイントが6万円位あったので、その額に合うモデルで決定。
 
 で、40インチのブラビアを購入。
 前テレビTH-37PX20はドナドナ……ぁあ!!業者にリモコン引き渡すの忘れてた。

 全使用機種であるパナソニックTH-37PX20と比べますと、
 ・37インチが40インチに……インチ数はアップしているのですが、見た目がなんとなく前テレビよりもちっこく見える。前テレビにあった迫力というか存在感が薄い。
 ・消費電力が348Wから121Wとほぼ1/3に……前テレビは夏は爆熱地獄、冬は暖房の一部として活躍してました。
 んで最大の違いは「フルハイビジョン」に~!!
 ……今まで使っていたTH-37PX20ってハイビジョンですらないことは知ってましたけど、今調べてみたら1024x720だった……最近のネットブック並みだったとわね。
 更に、2年に一回は裏蓋を開けてホコリ掃除をしなければならなかった労苦から解放~多分。

 8年前に買ったTH-37PX20は45万円超で軽くボーナスがすっとぶ価格でしたけど、KDL-40EX720は6万円弱、且つヨドバシゴールドポイントを使ったので実質持ち出しゼロ円。
 ま~どんだけヨドバシカメラで買い物しているんだか、と思ったり思わなかったり。
 それよりもテレビの価格下落というか崩壊が酷いですな。各社撤退したり縮小したりするのがよく分かる気がします。

 わらしにしては珍しく、この手の家電を買うのに下調べをしたりもしまして、一応札幌に帰省した時にどんな感じなのかは見てきてます。
 高画質モデルHX720、NX720、スタンダードモデルEX720……画質はあんまし変わらんよ~な。
 高画質モデルは画面表面がグレア(光沢)のため、画質が綺麗に見えるんですけど、で写り込みが激しく見えました。
 スタンダードモデルのEX720はノングレア(非光沢)でしたので、こっちの方が良い感じ。
 値段は1.5万円程度しか変わらないので高画質モデルでもいいんですけど、テレビの電源Off→写り込みに怪物(=ヲレ)が写るのは嫌かと。

 新しいテレビを買いはしましたけど、あんまし、というか殆どテレビは見てないんですけどね。
 チェックするのはWRC、NHKの歴史物、クラシック音楽、スペシャル、アーカイブスくらいなんですけどね。

 今度のテレビは10年くらい使えるのでしょうか?!なんか4kとか新しい規格が出てきそうですけど。

P1010679
 とりあえずキレイというか高解像度の画面でUCでも観よ~っと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月 6日 (火)

SONY BDZ-AT950W

 BDレコーダー買ったったった~!
 現在まで使用しているDVDレコーダーは8年前に購入したもので、内蔵HDを一度交換しているなど満身創痍……まー使えなくはないんですけど、地デジチューナーが内蔵されていないんで、致命的と言えば致命的。
 今までは、地デジ&BS&CSを録画するにはテレビで受信→DVDレコーダーに出力ということをしていた訳です。
 さすがに8年も使えばいいだろ~と決断し購入。
 購入にあたっては、パナソニック→今まで使っていたから次は別メーカー、東芝・シャープ→なんか選ぶ気しない、でソニーに……PS3と同じような操作感覚で使えるというのも大きかったですハイ。
 必要というか欲しい機能としては、極稀に録画したい番組が重なることがある→ダブルチューナーであればいいや~位しかなく、あとは新しい方が良いだろういう考えでBDZ-AT950Wに決定。
 何となく適当に選んでいますが、どうせ何を買っても同じというか、数ヶ月経てば直ぐに型落ちになる訳ですから。
 あとは値段が下がるのを待ち、まーこの値段ならいいだろーという妥協点で購入。

 で、届いた。
P1010643
 本体は軽く、薄く(比較対象DMR-E200H)、昔から比べるとそれだけで進化の具合が分かりますな~。
 早速テレビに接続……しないで、PC用に使っているLCDに接続、BDレコーダーのチューナーでテレビが見られることを確認。
 いずれテレビを処分して、BDレコーダーとパソコン用のLCDでテレビを見ようと思ってるんです。
 その後、テレビに接続……ケーブルがなくてしばらくはアナログ接続に……。

 まだちょっとしか使っていませんが、今までDMR-E200Hを使っていた身としましては、BDZ-AT950Wの操作は速くてストレスがないです。
 予約録画もポンポンとボタンを2回位押せば出来ますし(逆に言うとDMR-E200Hは予約できるまで結構な回数ボタンを押さないと出来なかった)。
 まだ到着したばかりで機能やらなんやらがさっぱり分からないんで、少しずつ試行錯誤しながら使っていこうと思います~。

 ついでにというか、スカパーにも電話してB-CASカードの追加を連絡……え!?今までテレビに突っ込んでいたカードをそのまま流用して良いの?!マジデ
 なんかどっかで駄目っぽい記事を見たような……
 とりあえずNHKのサイトで新しいカードは登録しておきました。 

 で、新機種が来ますと当然旧機種はお払い箱になるわけですが。
 DMR-E200Hはお払い箱……にはならなかった。
 今までコイツで撮り貯めたDVD-RAMがBDZ-AT950Wで再生できない。
 DMR-E200HでCPRMに対応しているメディアはDVD-RAMしかないため、それで録画したものを保存していたんですけど……。

 DVD-RAMをDVD-Rにコピーする、というかPCを使って焼き直す方法はありますが、100枚以上あるDVD-RAMをDVD-Rに焼き直す気力も時間もなし。
 DVD-RAM1枚を処理するのに結構な時間がかかりますし~まぁ録画したものを再度見るか、とい問われれば「見ないかも」と答える訳ですが。
P1010642
 ややしばらくはDMR-E200HとBDZ-AT950Wの2台体制でいきそうです~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月27日 (土)

WRC レジェンド

 スバル編、三菱編あたりが発売された頃は、まぁ買わなくてもいいか的な考えでしたが、その後トヨタ編、チャンピオン編を経て、ランチア&フォード編まで出てしまうと、そろそろ買い揃えておかないと、全10巻とかになり、揃えるのが面倒くさくなると考え直したので、買いました。
P1010054

 このDVDを観ていると、90年代のWRCは毎戦観ていて楽しかっただろうなーと感じます。
 参戦メーカーが多く、チャンピオン候補のドライバーも多く、混戦というか誰が勝ってもおかしくない&勝負は最後まで分からない的な楽しみがある、ように感じます。

 現在は、フォードvsシトロエンで、現役チャンピオンはローブのし。
 わらしのところは、2004年にテレビを買い換え、BS放送が見られるようになってからWRCを観ていますが、それ以降ずーっとチャンピオンはローブのし、というのはいささか面白みがない。
 去年はヒルボネンがいいとこまで行きましたが、結局ローブが6年連続王者。
 ローブの走りはクレバーで安定しており、一度トップに出ると、ほぼ間違いなくそのまま完走してしまい、観ていても面白みがない。
 控えめな性格のローブに対して、悪感情はないため、他のドライバーにがんばって貰いたいところ。
 参戦メーカーももっと増えて欲しいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月19日 (木)

DMR-E200H

 当研究所に導入して間もなく5年を迎えるHDD/DVDレコーダーこと、DMR-E200H
 そろそろ内蔵HDDがコタって来たようで、たまに再生時に動きが止まったり引っかかったり。
 再生すると同じところが引っかかるので、こりゃHDDがそろそろ天寿を全うするな、でも全うされたら困るな、ということで内蔵HDDを交換することに。
 ブルーレイ内蔵のレコーダーを購入!という考えもあることはありましたが、まだまだ高いですしいずれ安くなるし、わらしの居住地は未だ地上デジタル波がおいでになりませんし、ダビング10も延期されたようだし、で安く延命させようと。

 ユーザーによるHDD交換は当然保証外且つフタを開けたら保証切れでしょうが、既に保証は切れてますな、確かめていないけど、きっと。

 で、160GBのHDDを5,000円位で購入(日立製HDS721616PLAT80)
Sn3a0080

 がばっとカバーを外す。左右1個ずつ、背面3個のネジで留められています。
Sn3a0081

 HDDはユニットごと外してからバラす。
Sn3a0082

 中身はサムソン製HDDでした。
Sn3a0083

 交換後元通りに戻す……あまり解説する時間&更新する時間が取れないので、説明が短いですな、我ながら。
 HDDのジャンパーピンは「ケーブルセレクト」に。

 で、電源投入後「原因不明のエラー」とか「ディスク不良エラー」とかのエラー文がプラズマTVに映し出されて、「やっちまった」と後悔するわけです。
 単にDVDコンボドライブの電源ケーブルが外れていただけでしたけど、体に悪い汗がどどっと出ましたよ。
 録画テストをしてみたところ、問題なく録画できたので一応HDD交換は成功かと。
 しばらく使ってみないとわからないものであります。
 口金が合っているので、そうそう不具合はでないと思われ。

 一番時間がかかったのは、HDDの交換ではなくて、旧HDDに録画していたコンテンツを見ることだったりして。
 一番古いのは昨年9月に録画したクラシックのプログラム。

 ……え?7月5日頃からダビング10解禁?開始!?
 ま、こんなんは何時もどおりかorz

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧