2017年12月 2日 (土)

STUDIO27 1/20 Type 101

 届いた。
P1010518_r
 2年前に再入荷お知らせメールの登録をし、先月頭に再入荷のお知らせ、即、というわけでもありませんでしたが注文。
 うーん、正直、再生産再入荷するとは思ってませんでしたわ。

 中身。
P1010519_r
 ……エッチングパーツとメタルパーツてんこ盛りで完成させられる気がしない(´・ω・`)

 とりあえず、コンバージョンキットなので先にタミヤ・ロータス102Bを取り寄せておきました。
P1010521_r
 懐かしい……このキットを見るのは何年ぶりですかねぇ。当時はコレをベースにしてロータス101をつくろうとして出来なかったですな。

 ついでに、同梱されているとは思っていないので、テキトーにCAMELデカールを購入しておく。
P1010520_r
 んが、チラミセ
P1010522_r
 orz
 先走りすぎたか。
 大人の事情って奴ですな、きっと。

 某1/43のF1マシンもかれこれ5年半くらい絶賛放置中な状況にありまするから、完成させられる気がしませんけど、まーのんびりちまちまやっていこうと思っとります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月30日 (日)

るーみっくコレクション ぷっくりアクリルキーホルダーコレクション

 るーみっくコレクション、でありながら全部うる星やつらでした。
 バッグなどに飾らず、
P1010174_r
 こんな感じで飾っております。
 未だに細々とは言え、関連商品が発売されていますな。
 まー完全にわらしのような(´・ω・`)狙いでしょうけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月26日 (水)

戦闘メカ ザブングル R3 1/100 ウォーカーギャリア

 ギャリア、でけた。
P1010160_r
 そして積んでいたプラモ、全て完成……一部、組み立てただけで塗装してないモノとか、武器セットで組んでいないモノもありますが、わらし的には完ということで。
P1010161_r P1010162_r
 実は戦闘メカ ザブングル、 ほぼ見たことなし。
 放映時、家庭でのチャンネル権なんて持ってなかったですし、独立してからはレンタルショップで貸し出しているのを見たことなし。
 そんなため、未だにほとんど見たことありません(´・ω・`)
 一応記憶があるのは、最終回で「アイアン・ギアーが飛んだ」ことくらい。

 で。
 1/100のウォーカーギャリアは、放映時に発売されていなかったとかなんとか。
 確か、放映時に発売された1/144のは買って持っていた記憶が……その頃からザブングルよりもウォーカーギャリアの方が好きでしたな。
P1010163_r P1010164_r P1010165_r
 キットの方は1/100の割には簡単な作り。内部メカとかフレームがあんまりない感じでサクサク作れます。
 ……塗装はムラムラで失敗しまくり。
 且つパーツのあちこちを折ったり無くしたり(無くしたパーツは注文が面倒なので全力で探して発見しました。ついでに別のガンプラのパーツも見つけたり)。
 乗員は面倒なので無塗装。
 デカールが一切ない、ってのはこの場合好印象ですな(面倒なんだもん)。
P1010166_r
 MGのガンプラと違ってポーズを取らせやすいですな……あちこち塗装がハゲたり移ったりしましたが。
 腰部分のライトはスラスターに差し替え出来……しっかり差してしまうと出来なくなります。
 なんとなくその辺が考えられていないというか、簡素化されている印象があります。

 超合金魂まで手が出せない&組み立てが面倒でない、のであればコレがいいのかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月22日 (水)

NAPOLEX STAR WARS

 なーんかライトセーバーのアクセサリーというかキーホルダー的なモノが欲しいと検索した結果、たどり着きました。

P1010017_r
 SW-11アースキーホルダー。
 ライトセイバーをモチーフにした機能的な除電キーホルダーです、ということですが安っぽさ満載で、実際に除電時に光るのかは不明……実験できないもの。

 ついでに、
 SW-13 USBフレキライトも購入。
P1010013_r
 ……まぁこっちはそれなりの雰囲気を醸し出しておりますが「邪魔」
 USBコネクタ部分とライトの間のケーブルが硬すぎて思った通りに曲がらない。
 FN2のセンターコンソール部のシガライターに挿しておりますが、直立しておるため、非常に邪魔です。
 USBコネクタを直角に曲げるアダプタが必要かと。

 まぁ結果的に安いからいいんですけど、満足度は高くありませんな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月 2日 (木)

タミヤ エアー エアーブラシ用クリーニングセット

 わらしはエアブラシでの塗装に「プロコンBOY WAプラチナ0.3 Ver.2 ダブルアクション」を3本使用しております。
 3本あるのは、それぞれ「クリア用」「メタリック用」「その他」と用途を分けているため。
 で、まとめて同時に使っておりますと、どーも特定のエアブラシの出が悪いことに気がつく。
 ……1本だけだったら気が付きもしないですな。
 かれこれ長いのは2年以上使っておりますし、なのでそろそろクリーニングでもしようかと考え、タミヤ製のエアーブラシ用クリーニングセットを買ってみました。

 ヨドバシ.comから、他の注文品と届き、早速クリーニング。
P1000954_r
 ……手順その他は省きますが、結果としてあんまし汚れておりませんでした(´・ω・`)
 まっくろくろすけなドローっとした得体の知れないモノがどっぱどぱ出てくるのかと思いきや、精々ツールクリーナーを多少染める程度の汚れだけ。
 まぁ使いっぱなしで、汚れのせいで意図しない塗色になったり濁ったりしても困りますので、たまーに思い出した時+ヤル気があったらまたクリーニングするということで。

 ちな、クリーニング後の「塗料の出」はさほど変わらず。
 あまりブログ用のネタになりませんでしたな(´・ω・`)
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月 3日 (土)

装甲騎兵ボトムズ 1/20 スコープドッグ レッドショルダーカスタム

  「動力はどこだ!?」
P1000795_r
 スコープドッグRSC、完成!
 AT系のプラモデルは、たしか本放映中にマーシィドッグとダイビングビートルを造って以来、だったはず。
 1/20RSCは、ガイアカラーのボトムズ専用色を使いました。
P1000787_r_2 P1000788_r_2
 完成。
 ……カッコよい!カッコよい!なんだこのカッコよさわっ!
 組み立てている時から「兵器しているな」とじわじわ思っていたものが、完成させると「うん、これ兵器だ」に。
 なんといって良いのか表現していいのかわかりませぬが「ガンプラとは違う」何かがありまする。
 塗装が一部ハゲたり、デカールが削れたりもしましたが「スコープドッグならいいんじゃね?」と思い、修正せずに放置。
 それならばウェザリングでもしようか……失敗したらイヤなので「今回は」パス。
 ……使用感というか摩耗感というか、工業製品っぽいのがそれなのかも。
 使い捨ての量産機、という設定ですからオリジナルなスコープドッグを造ることも出来るな……妄想が捗りますな。

 造って判るATの構造。
P1000792_r
 足裏のグライディングホイールは、つま先を上げると露出するようになっているんですな。
 まぁ前屈姿勢になってかかとを上げるとホイールが出る、とも言えます。

 おっさん歓喜の降着ポーズ。
P1000790_r_2 P1000791_r
 昔のキットはコレができなかったんだよ。
P1000793_r
 ……ああ、もう一個別のAT買おうかしら……ガイアカラーも余っているし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月 2日 (金)

プラスチックねんど おゆまる

 現在、某アニメキャラクターをモチーフにしたガンプラを自由な発想で妄想中でありますが、構想にはパーツが足らない状況。
 パーツが足らなきゃバンダイに部品注文すればいいや、それ!注文→欠品。
 そのパーツを含むガンプラが再生産されれば在庫が復活するよ、と部品代を送り返された時に同封されていたお手紙に書かれていたので、待つ。再生産からの再販売、待ってたぜ!注文→やっぱり欠品
 1回めはともかく、2回めはバンダイホビーサイドのお問い合せで在庫があることを確認したうえで注文したのに、なんてこった(´・ω・`)

 で。
 「おゆまる」です。
P1000549_r

 バンダイがわらしの自由なガンプラ作成を妨害する(被害者妄想)ならば、自分で複製してやるぅ~。
 しかし、パーツの複製なんてやったとたぁないんだけどな……わりかしカンタンでした。

 おゆまるで型を取る。
P1000550_r P1000551_r P1000552_r

 パテを詰めて圧着、乾燥を待つ。
P1000553_r

 出来た。
P1000554_r

 バリを取って、調整して完成。
P1000555_r

 この程度の小さなパーツでしたらラクチンですな……マクロレンズが欲しい。
 とりあえず、コレで某アニメキャラクターをモチーフにしたガンプラの作成が一歩進みました。
 ……完成するまでに何歩必要なのかはまた別の問題。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月27日 (水)

ぼのぼの 拭いちゃうよ!マスコット

 札幌に行った時、偶然発見……ガチャるx6。
P1000453_r
 全5種類でしたが、シマリスが出ないまま萎えて終了。
 ……Amazonでまとまったものが出品されてましたわ。
 商品説明の画像では平べったいものかな、と思わせといて結構肉厚です。

 さて、使い途が……。
 まーキャラクターものなんて、そんなもんです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月14日 (月)

wave ソルバルウ

 ソルバルウ、でーけたっと!
Dcim1252
 2年位前に発売、即購入しパチ組した後、そのうち塗装しようと思っただけで、絶賛放置中だったソルバルウをやっと塗装しました。
 …ホワイトだけで3種類あって、マスキングしなきゃならんわ、乾くのに時間をかけなければならないわで、塗装だけで1ヶ月以上かかってます。
Dcim1253 Dcim1255
 ものの見事にソルバルウです。
 このキットが発売されるまで、ソルバルウの模型ってのは無かったのでしょうかね?
Dcim1256
 アンドアジェネシスが台座になっているのがツボ。
 当時は、安藤くんを撃沈するのに手に汗握って遊んでましたな……今遊ぶと多分無理。
Dcim1254
 ソルバルウ完成で、さて次は……R-9とかシルバーホークとかビックバイパーとか、欲しいですな……売っているんですな、高いですな。
 さすがに究極タイガーはなさそう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月12日 (金)

ぬこの手ステーション(※ニセモノ)

 PGユニコーンを塗装する時は、ランナーごと塗装していたので気にならなかったのですが、さーてこれからオリジン版シャアザクでも塗装するかー、の時に困った。
 「パーツを一個一個塗装しないとならん」
 パーツがアンダーゲートでランナーに付いている訳ではないので、ランナーから切り取った後に塗装しないと、塗り残しが発生しますし。

 で。
 さてどーしよーか、と考えていたトコロ、ホビーショウか何かでクレオスから「ネコの手ステーション」なるものが発売されることを知り、更にヨドバシ.comを覗いたら既に予約開始している→ポチ!!
 が待てよ、と。
 一応ショッピングカートに入れはしたものの(ついでにネコの手36本セットも入れた)、よーく見ると「自分でも作れね!?」ということに気がつく。

 という訳で、作ってみました。
Dcim0939
 ニセモノ版「ぬこの手ステーション」。
 ダンボールを切ってダンボール箱に詰めただけ。
 ダンボール箱は、通販しまくりなので余りまくりというか毎度毎度資源ごみとして捨てるのが面倒なくらい貯まっている。
 とりあえず作ってみたら、高さがありまくりで竹串+目玉クリップで作った「ぬこの手(※ニセモノ)」がずっぷり入りまくったため、高さを半分に調整、したために2個出来てしまった。
 テキトーに作った割にはまーこんなもんか……コレを作ったら満足してしまって、他にナニもしてないわ。
Dcim0952
 という訳で、オリジン版シャアザク作成中。

| | コメント (0) | トラックバック (0)