2018年12月11日 (火)

MSV ザ・ファースト 初期MSVの原点がここに!

 まだコレの第一章も読んでいない、というか積んだままなのに、またMSVの本を買ってしまいました。
P1020228_r
 まーあっちはどちらかというか読み物で、こっちはイラスト集に近い感じですから、パラパラめくるだけで十分満足感を得られるんですけど。
 というかイラストが大きくて良いです。
 ガンプラ・パッケージアートコレクション、再販かかりませんかねぇ?
 ボッタクリプレミアム価格では買えませんわ。

 そーいや、HGのザク・キャノンは一体何時発売されるんでしょうかね?
 HGザク・キャノンテストタイプが発売されてからかれこれ1年以上経過しておりますが。
 そろそろ発売してもいいのではないかと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月 3日 (月)

機動戦士ガンダムギレン暗殺計画(4)

 ギレン暗殺計画4巻、やっと再販キタ━━━ヽ(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)ノ━━━!!
P1020222_r
 つーかなんで今まで再販しなかったんでしょうかね?
 ギレン暗殺計画のことを知ったのが大体2年前で、その頃からずーっと4巻だけ品切れ、欠品状態。
 古本で買う、という手もありましたが、新品で欲しかったし、古本でも割高でしたし、待ち状態でした。
 再販されなかったのは、ナニか理由があるとは思いますが……単に購入者が少なかっただけかも。

 Fire HD 10がある今なら電子書籍で買うという方法もありましたな……4巻だけ電子書籍ってのはモヤモヤしますが(´・ω・`)
 電子書籍では、著者の応援にならないとの考えもありますし。
 なんとなく電子書籍って実物がない割には高いという印象があって、なかなか手が出せませぬ→案の定Fire HfD10はホコリを被っております。

 で。
 著者が同じですので、ジョニー・ライデンの帰還の登場人物もチラホラ出てきてます。
 ……ガイウス、フィーリウスまで帰還に出るとは思いませんでしたけど。

 増殖していく本棚のコミック本を眺めながら、時代は電子書籍に移りつつあるのですかね~と思いつつも、全然電子書籍を買う気はないのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月21日 (水)

HG 陸戦型ガンダム(パラシュート・パック仕様)

 陸戦型ガンダム、完成。
P1020197_r P1020198_r P1020199_r
 ……胸部ハッチのデカールがズレていやがるorz。まぁいいか→気にしない気にしない。

 で。
 結構格好良いですな。
P1020200_r
 パラシュートパック仕様。
 ……最後に08小隊見たのは何時だったか。
 もう全然記憶にないです。

P1020201_r P1020202_r P1020203_r
 武装てんこ盛りです。

P1020205_r
 ジム頭もついてます。

 ……陸戦型ガンダム通常版とEz-8も組んで、08小隊組みたい。
 の前に、また08小隊見たいな~(時間がない!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月17日 (土)

HG ジム・スナイパーカスタム

 うぅ、まさかジム・スナイパーカスタムがHG化されるなんて。
 初期MSVのジムスナを発売当時に購入組んだことのあるおっさんにとっては感涙ものです。

 という訳で、HG ジム・スナイパーカスタム、完成。
P1020190_r P1020191_r P1020192_r
 ……多分結構前に塗装その他は終了し、あとは組み立てるだけまでいっていたのですが、アレコレあってしばらく放置してました。
 塗装は、MSVっぽく腹部や腕部などを白にしてます……MSDは何故その部分を白にしなかったんだろうか……ランナー増やしたくなかったのかもしれませんな。

 MGとは違ってアレコレアレンジされておりますな。
 MSVではなくMSDだからでしょうか。
P1020193_r P1020194_r P1020195_r
 平手も付属して欲しかったところですな。

 MGのジムスナも買ってしまおうかしら。安いし。
 んが、とても組み立てるだけの時間がない。
 ……とりあえず積んでおくのも有りかっ!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月28日 (日)

機動戦士ガンダム MSV-R ジョニー・ライデンの帰還(17)

P1020163_r
 リミアの帰還!な17巻……そーいや当ブログでは今まで一度もジョニー・ライデンの帰還をネタにしてエントリしたことがなかったらしい(´・ω・`)キヅカナカッタヨ
 11巻で単独行動になったリミアがやっとジョニーレッドのもとに還ってまいりました。

 プレバン限定のジョニー・ライデン専用ゲルググが届いておりますので直ぐに組みたくなる、程レッドのゲルググは活躍はしてないような。
 レッドvsシャアは、シャアの圧勝。シャアに殺る気があればあっさり落とされていたですな、アレは。
 隠れていたレッドの記憶が露呈しており、今後更に過去の記憶が戻った時にシャアと対戦したら、一体どうなるんでしょうか。
 ……まぁ、今後の展開でそれはなさそうですが。

 レッドたちニカーヤにキマイラが合流し、ゴップが宇宙に上がり、と一息ついたらまた新たな展開の準備が完了。
 次にレッドやヴァースキ、ジョニ子が扱う新しいMSは何になるんでしょうな?
 アルレットとダントンはこれで退場でしょうか……。

 ますます見逃せませんので、アニメ化、はよ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月25日 (木)

HGUC ギラ・ドーガ(SHIELD OF ZEON)

 HGUC ギラ・ドーガ(レズン・シュナイダー専用機)、完成!
P1020150_r P1020151_r
 って青くないです白いです。
 コミック「機動戦士ガンダム ギレン暗殺計画」のラストに登場する「SHIELD OF ZEON」仕様にしてみました。
 ……逆襲のシャアは2回位見ているはずですが、レズン・シュナイダーについては全く記憶がないよ(´・ω・`)

 で。
 ネットで情報検索し且つ妄想を駆使してこんな感じの塗装にしてみました。
P1020152_r P1020153_r
 「SHIELD OF ZEON」のデカールは自作してみました。
P1020154_r P1020155_r
 ……かっこ良いな、コレ。
 濃緑の標準仕様も格好良いですが、白いのもまた別のカッコ良さがありまする。
 が、撮影が難しい……背景を青から黒に変えましたがそれでも青っぽく写ってしまいました。
P1020157_r
 胸部、動力パイプ、袖、トゲ、足首などがブルー・グレーな仕様の画像も見つけましたんで、次はそれでやってみようかな……またギラ・ドーガ組むんかい。
 標準仕様の緑もやり直したいし。どーせならMGでやり直すっていう手も。
 ……レズン・シュナイダー専用機をそのまんま組む日は来るのでしょうか……。

 11/18追記
 画像が青っぽかったのはデジカメのホワイトバランスが間違っていたせいでした。
 つーかいつ設定が変わってしまったのか不明。
 とりあえず、
P1020206_r P1020207_r
 取り直すとこんな感じです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月30日 (日)

HGUC 陸戦型ジム

 REVIVE陸ジム、完成!
P1020097_r P1020098_r
 ……局地型ガンダムとはテンションが違います。
 纏足だの格好悪いだのNAOKI節が原因だのと、発売当時は結構炎上しましたが「そうか?」
 特に気にならない、のは恐らく旧キットを手にしたことがないからかも。
 極端にバランスが悪くなければ気にならない、のではなく気が付かないだけなのかもしれません(´・ω・`)
 結構カッコいいじゃないですか。

 で。
P1020099_r P1020106_r_2
 武装装備。
 まーそれでもグーパンにライフルのグリップを差し込むってのは如何なものかとは思いますが、これもビルダーズパーツを使えば解決しますし。
 ……いちからスクラッチ出来る技量がないので、そこまで文句を言っても仕方がないのでは。
 無論、NAOKI節を肯定する訳ではありませんが。
 与えられたモノで満足するしかないのです。
P1020101_r P1020103_r
 もうREVIVEはやらないのかな?
 ガンキャノン、ガンダム、Mk.IIとREVIVEが始まった頃「このシリーズで一年戦争時の全MSを揃えてやる!」と思っとったんですが、最近ぱったりと出なくなりましたな。
 ……RGシリーズの時も「このシリーズで……」でしたが、ジオン系はザクとズゴックしかないわな。
 まーこれからちまちま増えてはいくのでしょうけど、その前にわらしの寿命が尽きる、前にガンダムブランドがそれまで維持されるんかいな。
 ガンダムとともに生き、ガンダムとともに滅ぶ人生もまた一興、ですかね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月27日 (木)

HG 局地型ガンダム(北米戦仕様)

 局地型ガンダム北米戦仕様、でけた。
P1020091_r P1020092_r
 ……そろそろ組んだガンプラが3桁に届こうという位になりますと
 「はて?なんでコレ買ったんだろ!?」
 というガンプラもありまして。
 というか、この局地型ガンダム(北米戦仕様)がまさに、ソレ。
 買った当時の記憶は当然なく、まーとりあえず積んでおいて、コレそろそろ組まなきゃで組みましたが、それだけ。
 ナニも思い入れがない、というか思い出せない(´・ω・`)
 多分「ガンプラの山を崩せ」さんとこのを見て買った、気がしないでもない。

 で。
P1020093_r
 武装装備。

P1020096_r
 タブルビームサーベルは威力過剰だと思われます。

 陸戦とか局地型とか北米戦仕様とか水中とか、どんどん一年戦争当時のガンダムが増殖していきますな。
 コレからも増えていくのでしょう。
 そりゃジオンも負けますわ(´・ω・`)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月 6日 (木)

HGUC シルヴァ・バレト

 シルヴァ・バレト、完成……ハゲ執事ことガエル・チャン仕様機だと思って購入したら、機動戦士ガンダムUCバンデシネ版だったorz
P1020069_r P1020070_r
 つか、プレバン限定で「ガエル・チャン専用機」があったんかいな。
 ……その他、「ファンネル試験型」とか随分と水増しバリエーション展開しておりますな。
 ベースとなるキットのHGUCドーベンウルフもZZ版とUC版がありますし。

 さて。
P1020071_r
 フル装備。

P1020078_r
 ロケットパーンチ!(違)

 ……今ひとつ、何故シルヴァ・バレトを購入したのか記憶が無いのですが、コレはコレであり、というか写真撮っているうちに「いいんじゃね!」に変心。
P1020072_r P1020073_r
 頭がガンダムで体は違うのにこーゆーガンダムも有りかな~と思ったり。
 ってなると、ドーベンウルフやシルヴァ・バレトがあるのに、何故HGでガンダムMk-V、発売しないんですか、と。
P1020079_r
 ……まぁ、あまりセンチネルに思い入れがないので、発売されたとして買うかどうかは微妙ですが、割と格好良いので買うでしょ、多分。
P1020076_r
 という訳で、シルヴァ・バレトでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月26日 (日)

HG アトラスガンダム(GUNDAM THUNDERBOLT Ver.)

 アトラスガンダム、で、でけた疲れたorz
P1020061_r
 とりあえず完成まで辿り着きましたが「完成しないよりもマシなレベル」な出来です。
 塗り分けがヒジョーに面倒なんです、コレ。
 胴体部分や関節、サブレッグのアームの関節にあるイエローのラインが極悪。
 初めは手塗りでやろ……無理なのでエナメル拭き取りにしましたが、どーみてもキレイな出来とは言えず。
 ……アトラスガンダムって、HGで発売したらダメでなくね!?せめて、というかMGクラスの大きさで色ごとにパーツを分けて貰わないと無理無理。
 サイコガンダムやフルアーマーガンダムがMG化されているのですから、アトラスもMGで発売しても良さそうなもんですが。
 コミック版での初見は「なにこれガンダムじゃねぇ」でしたが、見慣れるとコレはコレでありであり結構かっこよく見えるようになり、今ではMG待ちな心境。
 ……が、今後舞台は間違いなく宇宙にあがるでしょうし、そーなるとアトラスガンダムも宇宙用に換装されるのか……バリエーション展開がありますな(`・ω・´)
 でももうHGサイズのアトラスガンダムは作りたくねぇ(´・ω・`)

 さて。
P1020066_r P1020065_r
 コムサイ斬り!

P1020064_r
 「レールガンのせいでひでえノイズ。」

P1020067_r
 「しょうがねえ、アトラスガンダムが並のモビルスーツとは違うってトコ見せてやるよ。」

P1020060_r
 流石に右腕は下に届かない。
 出来はイマイチですが、かっこいいじゃねーか、アトラスガンダム!
P1020068_r
 マジでMG待ちです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧