2018年3月29日 (木)

HGUC ギャン・クリーガー

 ギャン・クリーガー、でけた。
P1010818_r P1010820_r
 実はギレンの野望はやったことがなかったり……でも何時かやろうと思ってサターン版のディスクは保管しているんですけどね(本体がないのでエミュで、のつもりだった)。
 あ、しかもギャン・クリーガーは「ギレンの野望 ジオン独立戦争記」じゃないですか、やだー。

 で。
P1010821_r P1010827_r
 おお!カッコよい!
 ギャン系なのに元のギャンが貧弱に見えるくらいマッシブ……つーかほとんど別物でしょ、コレ。
 リバイブギャンがベースですけど、関節くらいしか流用してません。
 プレバン限定でペイ出来るのかしら、と不安になりますな。
P1010823_r P1010825_r
 飛び道具らしいものがランチャーシールドのみという接近戦特化のMS。
 まさに漢のMS。
 この手のHGにしては珍しく、ビームランスの肉抜きはちゃーんと塞がれております。
P1010824_r
 この右手、他のHGにも付属してくれないでしょうかねぇ。

 さて次は高機動型ゲルグ……。
 ジョニー・ライデンの帰還16を読んでたら、シャア専用ディジェも欲しくなりますな。
 ジョニ子専用ヘビーガンダムはプレバンのHGヘビーガンダムを塗装すればなんとかなりそうな気がしないでもないですが、シャア専用ディジェは無理か。
 しかし、アニメ化されたらアレもコレも商品化の夢がががが!

 早くアニメ化してくれないかしら(`・ω・´)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月19日 (月)

HGUC MS-14A/C 量産型ゲルググ/ゲルググキャノン(その2)

 ゲルググを黒い三連星仕様のカラーリングにしてみました。
P1010746_r P1010747_r
 架空の機体でさーてカラーリングはどうすべか……色々調べたり考えたりした結果、こんな感じにしてみました。
 netで検索すると胸部をパープル、腹部を黒系にしている方が多いですが、どーもそれでは違和感があるので(個人的な違和感です)。
 ……見つけられませんでしたが、公式ではそーなのかもしれません→「ガンプラは、自由だ!」
 ドムっぽく足もパープルでも良かったような気もしますが、ドムっぽいカラーリングの作例はなかったですな。

 キャノンタイプにはシステムウエポン2の試作型ビームライフルを持たせています。
P1010748_r P1010749_r
 黒い三連星がゲルググを受領する、というifであればゲルググも先行量産型かな?と妄想。
P1010750_r
 キャノンタイプ+試作型ビームライフル=マッシュ機かな。
P1010752_r
 ……まぁそれよりもHGの高機動型ゲルググ、はよ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月 7日 (水)

HG トリプルドムセット

 「ガイア、オルテガ、マッシュ、モビルスーツにジェットストリームアタックを掛けるぞ!!」
P1010732_r
 ……おまえ、誰やねん!(ツッコミ待ち定期)

 という訳で、ドムx3=トリプルドムセット、完成。
P1010724_r
 ……通常の3倍以上疲れた。
 同じガンプラを3個造るんだから、手間暇は3個分以下になると思ってましたが、実感としては3個分以上でしたな。
 なにせ、1箇所間違うと間違い箇所も3倍になりますし。

 パープルは調合が面倒なのでMSパープル使いましたが、まぁそれなりに良いのでは。
 もう少し暗めなのがお好みなのですが、失敗すると失敗もトリプルになりますので、無難に。
 結構古いキットですけど、ドムっぽいドムでとても好きですな。
 うかつにリバイブして欲しくないもんです。

 ジェットストリームアタック再現用のディスプレイが付属しております。
P1010729_r
 が、飾る場所がない!
 4月以降、根雪が溶けたらディスプレイケースを追加しようかしら、とまたまた考えております。
 ぎゅうぎゅう詰めに詰めに詰めて更に詰めまくってますが……そろそろ古いのから仕舞い込んだ方がいいのかも。
 ディスプレイケースを買うと更に際限なくモノが増える→ディスプレイケースも増殖しそうですし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月24日 (土)

HG 鉄華団コンプリートセット

 やっと、やっと鉄華団コンプリートセット(の武装類)、完成。
 パーツの塗装の塗り分けが面倒だわ、作っていて面白くないわ、で時間がかかりました。
 MS本体と比べて、組み立てはカンタンですけど、パーツの塗り分けが本当に面倒。

 力尽きたので以下、カンタンに。

P1010697_r
 対艦ランスメイス

P1010698_r P1010699_r
 バルバトスルプスレクスの未採用改修プラン

P1010700_r P1010701_r
 グシオンリベイクフルシティの長距離飛行用バックパックユニット組み込み

P1010702_r P1010703_r
 長距離飛行形態

P1010708_r
 レールガン

P1010709_r
 ハルバート装備

P1010713_r P1010717_r
 ライフル4丁装備

P1010718_r P1010719_r
 ショートバレルキャノン

P1010721_r
 スーパーギャラクシーキャノン

 取扱説明書にカラーガイドがないので何を塗ったらいいのか全然判らず、ってのもありましたな。
 4体セット+新規武装、ということで鉄華団コンプリートセットを購入したのですが、時間も手間暇かかりました。
 しかも武装類は一度写真を撮ってしまえばほぼタンスの肥やし化。
 次回からは、セット販売の購入については一応考えてからポチろう……。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月 5日 (月)

機動戦士ガンダム EXCEED MODEL ZAKU HEAD 3

 という訳で、ザクヘッド第3弾目にしてやっと手に入りました。
 ……札幌に行く度にヨドバシのガチャコーナー見に行ってますけど全然見つかりませんでした。
 ボークスに有るとは……有るところにはあるんですな。
 で。
P1010687_r
 MS-06S シャア専用ザク(THE ORIGIN版)

 ザクIIガルマ・ザビ大佐専用機
P1010688_r
 シャア専用とはブレードアンテナの形状が違います。
 ……4連バルカン砲がモールドされていますけど、裏に何もなしは仕方ないにしてもそもそもバルカン砲を設置できるスペースがねえ!

P1010689_r
 陸戦型ザクII

P1010690_r
 ハッチオープン。

 結構デカイですな。思った以上にデカイです。
 コレで1個500円ってのはお得感が有りまくり。
 出来も良いですし塗装してやろーかと考えましたが、そもそも他のガンプラ組むのに時間を取られ、他にもすることが有る上、コイツも2個入手しておきながら組んだのは1個のみ且つ塗装も妄想状態で停止中。
 なので塗装する妄想はほぼ一瞬で消えました(´・ω・`)
 ああ、次はどんなMSの「EXCEED MODEL HEAD」をラインナップに乗せてくるのでしょうかぁ!
 ゲルググあたりでも出来そうな気がしないでもないですが、ザクに比べてちょいと知名度が低いでしょうかね。
P1010684_r
 EXCEED MODEL ZAKU HEAD ライティング&サウンドバストセットも欲しくなったりしますが、流石に高いですわ、アレは。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月21日 (日)

ジオン突撃機動軍M-51ジャケット & ジオン公国M-65ジャケット

 ジオンのジャケット、やっと届きました。
P1010583_r
 発送が遅れて春になってから届くかと思いましたよ。
 10月下旬に発表され、ポチる前に考える……さてM-51かM-65か……どっちを……ええい!迷ったらどっちもだ!
 で、両方ポチりました(`・ω・´)
 12月中旬に発送されてるはずでしたが、メーカー側の資材トラブルで発送が遅れ、は仕方ないとして、注文時にまとめて2着ポチったため、商品が揃うまで発送されず。
 ……それぞれ受け取るのも面倒なのでまとめましたが、よく考えてポチればよかった(´・ω・`)

 さて、どちらともペラッペラですな……しかしコレが正規なモノらしい……北海道の寒さに耐えうるんでしょうか?
 ギレン暗殺計画に影響され「SHIELD OF ZEON」なわらしとしては、ジオン公国防衛部隊M51ジャケットも欲しいですが、現在品切れ中。

 ……ジオンのキャップとジャケットを羽織った不審なおっさんを見かけたら、声をかけないでください(´・ω・`)
 生暖かい目で見て、そっとしておいてください。
 きっと何か極秘な作戦の展開中ですから!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月 7日 (日)

HG ランドマンロディ

 鉄華団コンプリートセットのラスト、年を跨いで完成。
P1010560_r P1010561_r
 「ランドマンロディ?敵の雑魚モブ機体を鹵獲して地上用に換装、色を塗り替えただけじゃねーか」
 と思っていた時期が確かにありました。
 が、ランドマンロディを組んでいる最中にその意識が変わり、「あれ!?結構カッコ良くね!」に変化。
P1010563_r P1010564_r
 丸っこく愛嬌のあるボディが魅力的……すばしっこいデブぽっちゃり型ですな。
 丸っこい……ザクに通じるものがあるような気がしないでもない。
P1010565_r
 で、早速塗色を失敗しております。
 もうちっとオレンジが濃いほうが様になったと思われます。
 ……ミカン載せた鏡餅っぽくも見えなくもないので、コイツは春から縁起が良いや!
 orz

 とは言うものの、割りとお気に入りになりそーな感じですし、MSオプションセット9が余ってますから、HGマンロディ買い足すかな(悩)。 

 申し遅れましたが、
 新年あけましておめでとうございます。
 今年もブログ主である「わらし」が好き勝手にやるだけのブログではありまするが、宜しければ気が向いた時に稀にでもおいで下さいませ。
 本年もよろしくお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月31日 (日)

HG ガンダムフラウロス(流星号)

 フラウロス、でけた。
P1010542_r P1010545_r
 ……厄災戦カラーの方がカッコ良くね!?シノのセンスが全然わからんわ(´・ω・`)
 どーせならピンクでなくて真っ赤の方がまだマシのような気がしないでもない。

P1010546_r P1010547_r
 砲撃モード……うちの場合、思ったように砲塔が上を向きません。
 というか、フツーに変形させるとレールガンが下を向いちゃうので、これ以上は上がらないです。

P1010548_r
 レールガンとマシンガン付きのバックパックで、鉄血の世界にしては珍しい遠距離メインの装備ですな、多分。
 が、フラウロスは、対モビルアーマー戦の時に崖を崩したのと、ラスタルを狙撃しようとして失敗した、位しか活躍の記憶が正直ないです。

 鉄華団コンプリートセット、残すはランドマンロディのみ……年内間に合わなかった。
 一応、塗装してスミ入れ組み立てはしているんですけど、つや消しクリア吹いてそれの乾燥がまだ。
 来年一発目はランドマンロディですかね。
 コンプリートセットの武器類はまとめてエントリする予定です(まだ手もつけてません)。

 今年も本日で終了ですな。
 今年も色々、有ったような遭ったような無かったような。
 歳取ると、何あったか全然思い出せませんが、とりあえず無事年越しはできそうです、多分。
 それでは皆様、良いお年を。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月10日 (日)

HG ガンダムグシオンリベイクフルシティ

 グシオンリベイクフルシティ、でけた。
P1010525_r P1010526_r
 レクス以上に結構な箇所の塗り分けが必要となっております。
 白いトコロは大体シールで補われるようにはなっておりますが……肩部分、シールじゃ剥がれそうで、マスキングして塗装しとります。
 というか、全身平面図というか正面図というか、MGクラスのデカール貼付位置図解みたいな図が欲しいところですな。
 フルシティの場合ですと、ダクト部分がオレンジ色ってのがよーく完成画像を見ないと気が付かないですし。
P1010527_r
 リベイクよりもフルシティの方が好みですな。
 特に背部バインダーの形状がフルシティの方が良いですが、何れはリベイクも組まないとなーと。
P1010528_r
 このリベイクフルシティは鉄華団コンプリートセットのものであり、セットには専用ライフルが4丁同梱(そっちは何れまたそのうち)。
P1010530_r_2
 せっかく買い揃えたオプションセットが無駄に……。
 まーそのうち何かに約立つことが有るかも無いかも。

 次はフラウロス=流星号だ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月30日 (木)

HG ガンダムバルバトスルプスレクス

 バルバトスルプスから長い時間を経て、レクスできた。
P1010510_r P1010511_r
 ガンダムフレームなので、組み立てやすいのは良いのですけど、相変わらず塗り分ける部分が多いですな。
 塗料をMrカラーに代えたので、乾燥までの時間をかなり短縮出来てはおりますが、それでもじっくり時間を掛けて塗り分けせんとなりません。
 ……説明書その他をガン見しないと細かい塗り分けが分からないもの。
 ついでに肝心要のフェイスマスクのパーツを紛失し、注文したパーツが届くまで更に1週間経過。ちっこ過ぎますわ、アレ。

 やや暫くオルフェンズのガンプラを組んでませんでしたが、鉄華団コンプリートセットに手を出しましたんで、これからしばらくガンダムフレームばかりの予定です。
 アスタロトも含めると5体連続の予定です。

 で。
 腕がでけー!
P1010514_r
 腕が異常にデカイ、ってのがルプスレクスの特徴ですな。
 というか、ここまで「主役機」で悪役っぽいガンダムも歴代なかったのでは。若しくは「知らん」
 背中のテイルブレードも悪魔っぽいですし、なによりもそのお手てが悪魔そのもの。
P1010513_r
 三日月の手がデカイ、という設定にも関係あるのかしら?
 まぁ「鉄華団の悪魔」の呼び名がありますし。
P1010517_r
 コンプリートセットの同梱武器は、また今度(組んでないし)。
 そのうちまとめてやります、そのうち。

 バルバトスルプスレクスが悪魔的ですから、オルフェンズ2期はヴィダールを主人公にして鉄華団側を敵役にしたほうがすんなりいったような気がします。
 ヴィダール=ガエリオが終盤にヒーローとか熱血主人公してましたし。
 
 ……あ、フルメカニクス欲しくなってもーた(´・ω・`)
 本編終了から半年以上経過しましたが、またまたマイブームにオルフェンズが到来、か!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧