2018年10月12日 (金)

東京マルイ LED PRO LIGHT

 今更ですがLEDプロライト、購入。
 旧プロライトを購入したのが2005年だったりするので、実に13年ぶりの機器更新(!?)
 ヘタれてはおりますが、よく13年もバッテリーが持ちましたな。まだ充電すれば(短時間なら)使えますし。
 んが、経年劣化は免れず……本体は無事でしたけど、リモートスイッチキットの皮膜が加水分解でもしたのかボロボロ。
 LEDプロライト用のリモートスイッチキットは使えない(某巨大掲示板)、らしいので、ついでに本体も新しくすることに。

 が。
 その前に、電動ハンドガン用のバッテリーx2がほぼ滅。
 充電しても1週間弱で放電してしまう。
 こっちも約5年経過で買い換えねば……リポにするか……!?
 ですが、熟考した結果、リポバッテリーはやめて純正のニッケル水素バッテリーにしました。
 理由は、
 「管理が面倒だから」
 電動ガンに入れっぱなしは駄目らしいし、扱いを間違うと火災が発生する可能性もあるし、結局面倒なのでニッスイに。
 ……メーカーが純正リポバッテリーを発売しないということは、それなりのリスクがあるってことですしね、多分。
 それにニッスイでも特に問題があるとか、機能強化を求めている訳でもないので。

 で。
 充電して装着。
P1020124_r
 本体は旧プロライトと同じ、だよな、コレ。
P1020125_r
 というか同じでした(´・ω・`)
 ライト部分を入れ替えてもちゃんと点灯しますし。
 うーん、LEDプロライト用のリモートスイッチキットを旧プロライトに取り付けも出来そうですな。
 リモートコードの取り回しとか、使い勝手を考えるともう買う気が起こりませんが。

 とりあえず、11月か12月に発売予定の電動ハンドガンHK45が楽しみで仕方がないです←まぁコレのために純正バッテリー共々買ったようなもんです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月25日 (火)

東京マルイ H&K USP(その8)

 アレから暫く問題なく使えていたのですが、まーた不具合発生。
 撃った弾が下方に落ちる。
 ホップを最大にかけてもダメだこりゃ~状態。
 ……流石に更にもう一丁、とはいきませんですな(´・ω・`)
 というか、この症状が出たのが1号機なのか2号機なのかもわからず。
 多分、ホップチャンバーが逝かれたのだと「考え」、東京マルイに部品注文。

 何時から開始されたのかは判りませんが、部品の在庫と送料はオンラインで問い合わせが出来るようになったんですな。
 で、ポチ。
 4日位で回答、在庫ありでしたので、現金書留で部品代+送料を送付。
 忘れた頃に部品到着で、さて修理。
P1020082_r
 ……USPをバラすのもかれこれ2年ぶりかも。すっかり忘れているので電拳さんを見てバラし直す。
P1020086_r
 左~古いもの。右~新品。
 古いものはすっかり凹んでおりますな。コレが原因でホップが効かなくなっているのでしょう。

 で。
 ホップチャンバー交換後、試射で素直な弾道に戻り、終了。
 正直、サバゲでサイドアームとして使うことがないのですけど、無いと困る。
 寒くなり、ガスブロが使えなくなりましたしね。

 ……HK45の電動ハンドガン、発売されないですかねぇ、の前に電動MP9出してくれ~何時まで待てばいいの?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月10日 (土)

KWA B&T MP9(その4)

 くわっ!ポチッ!
 で、AmazonからMP9用サイレンサー届きました。
 商品名は「【ワンタッチで簡単脱着】KSC MP9 QD サイレンサー BK★KSC TP9 B&T サプレッサー」です。

 MP9用のサプレッサーが欲しいな~とKWA MP9が手元に届いてからずーっと思っており、ずーっと前からAmazonの欲しいものリストに入っておりましたが、今までポチれず。
 ……仕事、天気、体調、その他の理由により、昨年は一回もサバゲに行けてませんし。
 こんな状態でまたサバゲ商品を購入したもんなら、今年もまた行けず!になっても困るな、と……かなり結構ゲン担ぎしております。
 が、仕事でストレスが溜まり、うがーっとなった勢いで押しちゃいました。もうどうにでもな~れ(AA略)。

 で。
P1010733_r
 届きました。
 結構ずっしり来る重さは良いのですが、それ以外はAmazonのレビューどおりですな。
P1010734_r
 まず、素直に装着できない→レイルアダプタが干渉します。MP9本体かレイルアダプタを削るか外すかしないと無理。
P1010736_r
 商品名に「サイレンサー」と書いてあるのに中身はすっからかんのがらんどう。消音、減音する気は全くなさそうです。

 とりあえず取り付けるためにレイルアダプタは外す。
 更に、MP9本体と接続する部分のみだけで使用できるので、がらんどうの本体を外し、手持ちのサイレンサー(正ネジ14mm)を取り付け。
P1010738_r
 MP9のマズル部分に当たるパーツにマスキングテープを貼ってガタを減少させました。
 こんな感じ。
P1010737_r
 正直「サイレンサー接続アダプタ部分だけ売ってくれ」のレベルです。

 さて、こんな感じでKWA B&T MP9にサイレンサー付けましたが……今年は、今年こそはサバゲに行けるんでしょうか、わらし(´・ω・`)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月23日 (日)

東京マルイ HK P30スライドシルバー

 今年のネタ武器第二弾(第一弾はコレ)。
P1010156_r
 10禁電動ブローバックを持っている戦友はいない、ハズなのでネタとしては良いかも。

 ワルサーP99Dとか各種取りそろえられておりますが、選択したのはP30。
 なんすかね、HK45といいP30といい、このカタチが好きなんです。
 撃っていて楽しい、というか如何にも子供向けだな~と(大きな子供の感想です)。

 バナナマガジンはともかく、電動ブローバックで18禁なもの、開発発売してくれないでしょうかね。
 そーゆーのはガスブロで十分なのでしょうか。
P1010158_r
 ブローバック、というかスライドの後退量はこの程度。

 ……このホルスターには入りませんでしたが(若干期待していた)。
 まぁサブアーム自体ホルスターに入ったまんまで、サバゲではあまり使いませんし。

 勝ち負けよりも撃って撃たれて楽しければ良い、というのがわらしのサバゲのモットーです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月26日 (日)

クラウンモデル ELEX9

 「東京マルイが悪いんだ!」
P1010027_r P1010028_r
 という訳で、モックアップがホビーショウかなにかで展示されて以来、ずーっとそのまんま商品どころか情報も出ずに放置中だったため、やむなくMP7A1等を買ったりもしましたが、結局どーしても欲しくなってKWAのガスブロ買ったりしたMP9ですが、ついでにクラウンモデルの10禁電動ガンも買っちゃいました。
 で、届いてからちょいといじりましたが、値段相応……以上の部分もあります。
 わらしはTANカラーを買いましたが、かなりチープな色合い……そのうち塗装してやろうかとも考えてます。
 持った印象は「軽すぎ」
 エジェクションポートがモールドだったりする反面、何故か無可動のボルトストッパーが金属製だったり、マガジンキャッチボタンも金属製だったりします。
 チャージングハンドルは別パーツですが無可動。
P1010029_r
 しかしながらストックががっしりしており、ストックそのものだけではなくその付け根のストッパー部分もがっしりしていて、グラつきが皆無。
 略すところはしっかり略しながら、そうでないところはしっかり作っているという印象ですね。
 made in ○○ってのがヒジョーに気に食わないですが……やっぱりこの辺をパテで埋めて塗装しようかしら。

 実射……この辺は期待しないほうがよろしいかと。
 0.20弾では山なり、ではなく谷のように落ちます。
 0.12あたりでも10m弱が射程距離かも。
 ここで、モーターやバレルを変えたり、するのはあまり宜しくないようで、実際に改造した方によると「ノーマルが一番」らしいですな。
 でもま、どーせなら中身をまるっと東京マルイのMP7A1に入れ替え……売っ払ってしまって手元にないわ(´・ω・`)
P1010030_r
 結局、値段相応か(ちょいと)それ以上なモノです。
 サバゲに持っていってもネタか、ハンドガン代わりになるかならないか程度ですな。
 だがしかし、わらしはMP9が好きなんじゃー!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月20日 (金)

東京マルイ ソーコムMK23 HG

 ソーコムMK23、買った!
 でも固定ガスではなくて18歳以上用のエアコキ。
 なぜエアコキかというと、昨年わらしが参加していなかった回のサバゲで
 「ガスセミオート1人vsエアコキ残り全員」
 というルールでゲームをしたらヒジョーに楽しかった、と聞いたため。
 エアコキのエアガンって持っていなかった、ような、気が、……L96 AWS、持ってましたわ。
 んが、使うかわからない L96AWSを持っていくよりも、常時ポーチに挿しておけるエアコキハンドガンのほうが良いじゃないか!
 ということでエアコキソーコムMK23です。
P1000925_r P1000924_r
 第一印象、軽い。
 無可動な箇所もありますが、全体的に表面がつや消し処理されており、結構質感がよろしいです。
 値段を考えると全然安っぽくないですな。

 空打ちするとエアで弾を飛ばすんじゃなくて、バネの力で弾を弾き飛ばすような音がします。
 隠密では使えなさそうな感じ。
 集弾性能は……試していないので不明ですが、東京マルイですもの、悪いはずはないと思われ。

 全体的によく出来ております。お値段以上ですな。
 コレ買う前に、USP、CZ-75、どれにするか考えたのですが、まー正解かな……安いから全部買うということも出来ますしな。
 ……まぁ今年のサバゲに参戦できるかは、4月以降にならないとわかりませんが……。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月28日 (月)

ジオン軍迷彩&ジオン軍旗 脱着式フルカラーワッペン

 そーいや何時予約したのかすっかり記憶にないワッペンが届きました……仕事で受け取れず、本日納品。
P1000779_r
 今年のサバゲは、10月下旬くらいですーっと自然消滅的に終了。
 毎年最終ゲームは何かしらのイベント、というモノではないのですが「今回が最後!」的な感じで遊んでいたのですけどね。

 で。
P1000780_r
 ジオン突撃機動軍ワッペンベースワークシャツの胸元にジャストフィット。
 余った分は、ワッペンブックで保管。

 今シーズンが終了したばかりですが、来シーズンが待ち遠しいですな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月17日 (土)

東京マルイ H&K USP(その7)

 いざサバゲ初出撃という時に弾が出なくなった電動ハンドガンのUSP。
 時間も知識も何もないため止む無く二代目となるUSPを購入してサバゲに出撃したのがかれこれ2年前。
 稀に気が向いた時に初代USPをいじってみましたが、サッパリたまが出ず、そのまま放置中。

 で、最近またポチポチいじりだし、アレコレ実験した結果、原因はノズルカムの摩耗ではなくてタペットプレートの摩耗、なのかもしれないというアヤフヤな結論が出ました。
 タペットプレートにアルミテープを数枚貼る→弾が出るようになる!!
P1000584_r
 んが、数発でまた弾が出なくなる
 →ノズルカムが接触する部分のアルミテープが剥がれるor凹んでいる状態を確認。

 アルミテープでは強度が足らないため、その代わりとなる素材を探す→缶ジュースのアルミ缶で十分じゃね!?→でも剥がれる。
P1000587_r P1000590_r

 多分、しっかりと脱脂し強力な接着剤があればなんとなるような気がしないでもないですが、結局その部分がアキレス腱というか不安を抱えたままなので方法としては却下。

 でで、買いました、ライラクスのハードタペットカム。
 組むこむ。
P1000603_r
 ……弾が出る。
 こうなるとやはり原因はタペットプレートの摩耗、かな!?と思わざると得ません。
 電動ハンドガンの中身は、結構微細というか繊細というかミリ単位ではなくてミクロン単位の微妙な調整でなりたっているらしいので、面倒な奴ですな。

 という訳で、電動ハンドガンUSPでツーハンドが出来るようになりました。
P1000604_r
 まーもうサバゲフィールドはシーズンオフになるんですけどね(´・ω・`)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月11日 (木)

KWA B&T MP9(その3)

 予備マガジンがないっ!
 探しても探しても見つからな……発見、eBayで発見。
 早速ポチ……れない。
 流石に海外からの購入はこえーよ。

 てなわけで、購入以来探し続けておりながらも実は放置しておりましたが、この度、ヤフオクで出品されているのを発見。
 ……実は、ヤフオク使ったこと無い(´・ω・`)
 いまだにオークションサイトは、騙されるとか違うもの送られてくるとかの恐怖感等があり使ってないのです。
 が、(以下略)思いの外、簡単に落札した上、ちゃーんと送られてきました。
 ポチポチするだけで出来るんですな。
 これからは、ちょいと使ってみようかしら、オークションサイト。

 で。
 届きましたので、試射して使えることを確認した後、注入バルブをKSC純正品に交換。
P1000482_r
 コレで、多少弾数に不安はあるにしても、サバゲに投入できますな。

 ついでに、ドットサイトをC-MOREタイプに交換。
 元々取り付けていたG36Kには別にANS Optical製のドットサイトを載っけてます。
 ……このC-MOREタイプ、光量が少なくドットも小さい上、結構光が滲むため、使えなさそうなものでして。
 それなりの値段だったんですけどね~ハズレだったかしら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月 2日 (火)

東京マルイ 電動ガン ステアーHC(その3)

 そーいやわらしが行っているサバゲフィールドでは「夜戦」ってのがありまして。
 今まで参加してませんでしたが、今年は更にサバゲに参戦できないような状況ですので、回数増やすため今年から夜戦にも参戦。

 夜戦なので(略)、中身をSTD版G36Cに交換していたステアーHCを思い出す。
 STD版なのでリコイル音はなく、プラシーボ効果程度な減音措置をしており、サプレッサーでもつければそれなりに使えるのではないかと。
 ……ハイサイクル化したG36C(MG36)は、作動音発射音はともかく、サプレッサーを取り付けると長すぎて、取り回しに問題が出るでしょうし。

 で。
 何時購入したか記憶に無い長めのサプレッサーとレーザーサイト付フラッシュライト(夜危ないし)、テキトーに余っていたドットサイトを装着。
P1000452_r
 見た目はそれなりな感じになりましたな。
 元々ブルパップには抵抗がないというか、攻殻機動隊のアレが好きで、「リコイル付」のブルパップが無いもんとか探しまくったこともありました。
 PDR−Cも欲しかったのですが、値段はともかく、リコイルがなくメンテが面倒そうで断念しておりました。
 どっかからリコイル付きのブルパップライフル、発売してくれないかしら。

 という訳で、夜戦参戦……暑い。
 気温25℃(多分)はともかく、湿度がほぼ100%(天気予報による)。
 さらにゴーグルは曇るわレーシックした弊害でハロ・グレア・スターバースト出まくりで視界が常時ボヤーッとした状態。
 お目々はもうどーにもならんので、ゴーグルを……メッシュ買うかそれともとりあえず曇り止め措置するか。
 とりあえずステアーでヒット取れました、のでもうコイツに思い残すことはなし、というか義理は果たしたというか。

 ああ、もっとコンパクトで取り回しがよく、減音が効くエアガンが欲しい……アレは手放したのでコレか。
 でもコレの方は予備マガジンがどっこのショップにも在庫がなく手に入らず。
 セカイモンで個人輸入すると軽く諭吉さんお一人飛びますし。
 でもでもコレにも活躍の場を与えたい……悩。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧