2024年6月10日 (月)

ねんどろいど 廣井きくり

P1080947_r
 常時酔っ払いねーさん、届きました。

P1080943_r
 通常(異常)顔。

P1080944_r
 ほろ酔い(普段)顔。

P1080946_r
 キ◯ガ◯顔(通常)顔。

20240610b
 価格が高くなってもいいので「48時間じっくり丁寧にアルコールを抜いた廣井きくり」顔も欲しかったですな。
 ぼっち・ざ・ろっく!の登場キャラクターの中ではこの人が一番好みです。
 単なる酔っぱらいキャラではなくて、
20240610
 こんなカッコいいセリフを言えまし。

 ぼっち・ざ・ろっく!のフィギュアその他は、メインキャラの所持無し+予約無し+予定も無いのに、真っ先にきくりさん買いました。
 とは言っても、承認欲求モンスターVer.は予約済み……まともなキャラは一つも買ってないという( ・`ω・´)
 プライズものの、光るツチノコぼっちも欲しいですな→出品価格の下落待ち。

 ぼっち・ざ・ろっく!に触発された訳では無い、訳ではないですけど、Switchでこんなん発売されてますし、アレの新バージョンが出ましたんで12年ぶりにギター買おうかしら?

| | コメント (0)

2024年5月30日 (木)

Figure-rise Standard あばたーふみな

P1080920_r
 あばたーふみな、完成。
P1080919_r P1080917_r
 可愛らしいですな。
 コレを見てしまうと、以前から発売されているHGBFの某ふみなシリーズは邪神像とその眷属ですな。
 HGBFシリーズは、どうやったら可愛らしく改造できるか!?を買う前に考えてしまい、どーやっても可愛くならないということで見送ってました。
 そもそも、改造前提で買うのが間違っておりますわ。
 まぁ、お顔や瞳の色分けもパーツ分けで再現できないか?的な構想でバンダイ的もあれこれ実験していたのではないかと。
 Figure-riseLABOなんて素直にすげー!って言えますし。つーか今でもコレ欲しい(´・ω・`)売ってない。

 あ、Figure-rise Standardで別のモノもあったのね。
 知らんかったか記憶になかったですわ。
 こっちならまだHGBFより全然マシです。

 で。
P1080921_r
 素体も宜しい……下半身むっちりなのも高得点。
 この素体を流用して新たなモノを開発してくれないでしょうか?
 まぁ、色違いのバリエーションはこれから発売されるでしょうけど……ジオンとかティターンズとか。

 最近、美プラばかり組んでますが、現在もまた某天使の美プラ組んでます。
 それが完了したらしばらくは硬派なプラモを……とりあえずナラティブ組みたい!

| | コメント (0)

2024年5月 6日 (月)

30MS SIS-Tc20g ツキルナ=ディアース(イノセンテフォーム)

 「バニーガールが嫌いな男は居ない」
 名前からして月でルナでディアースで、体の各所にウサギのモチーフがあり、杵が武器ならこれは月の兎であり、30MSにおけるバニーガールでしょう!
 ついでにドヤ顔がツボに入り、今まで30MSには手を出してなかったのですが、ホビーショップで何かを買う時に見つけてしまったので、陥落。
P1080876_r P1080877_r
 で。
 頭髪はどーも塗色の配合がわからず、箱絵を見てなんとなくカッパーにしてみました。
 ついでに各所にゴールドを配し、インナーは白!
P1080878_r P1080879_r
 ……見えてないところだと思ってそこはバンダイの配慮かな?と思っとりましたが、箱絵でしっかりインナーは黒で描かれてました。
 まぁ、白にしたのはわらし個人の趣味ということで。
P1080881_r P1080882_r P1080886_r P1080887_r
 おおきく振りかぶってどかーん!的な画像が撮れたら良かったのですが、今ひとつ再現できませんでしたな。
 とりあえず、可愛いからいいです。
P1080884_r
 30MMのアチェルビーで、電撃鬼娘(TYPE-C)をやってみたり、竜的給仕(TYPE-B)をするつもりでパーツを集めたりしてますが、30MSでやったほうがいいかも?と思い始めています。
 とりあえず、竜的給仕はそこそこパーツが集まる予定ですので実行しますけど、螺旋的超電導小銃娘(TYPE-B)はしないかも。

| | コメント (0)

2024年4月30日 (火)

ねんどろいど 小林さん

P1080872_rP1080873_r
 ねんどろいど小林さん、届く。
 デフォルメされてますけど、小林さんってこんなんだよなーと違和感がないというか、実際劇中でもこんな感じですよね。
P1080874_r
 それにしてもルコアよりも先に小林さんがねんどろいど化されるとは……一応主人公ではありまするが。

 勢揃い。
P1080875_r
 トールカンナが発売された時、ここまで増えるとは考えてもいませんでしたな。
 まーだルコアの発売予定とか制作予定とかは発表されてませんけど、そのうち出る、と思っとります。
 ……ファフさんと滝谷くんはどーなるのでしょうか?

 ……原作コミックは、トールが人間界に逃げてくる理由となった神が登場しており、「試しの場」編が終わった後にそれまでの日常生活が戻ってくるのか、なーんか嫌な予感がしてならないです。
 まぁ10年以上も続いているのですから、何れは終了するのでしょうけど、読者が納得するような結末が来ることを、真に願います。
 その前にアニメの3期、はよ!

| | コメント (0)

2024年4月17日 (水)

ムサシヤ 宇宙家族カールビンソン おとうさん(その2)

 このキットが届いてからかれこれ3年超。
 やっと完成、ということにしました(´・ω・`)
 今はなき、ムサシヤのガレージキットです。
P1080840_r P1080841_r
 届いてからちまちま組んでましたが、
 ・離型剤がきちんと落とせず、塗装が剥がれた。
 ・パーツを接着したけど、塗料ごと剥がれた。
 等など結構苦労しているうちにヤル気がなくなり、放置期間が数ヶ月どころか数年。
 この度、他のキットを組み終えた後になんとなく気が向いて手を付けて完成に至る。
 まぁほとんど出来ていたのですけど、最後の仕上げにヤル気が起こらず。
 多分、最近、ヤル気というか、なんとなくですけど、生活とかメンタルに若干の余裕が出来てきたのかもしれません。
 ……油断すると直ぐに絶対に落とし穴的なナニかが発生するので、わらし的には余裕というものは認めてません( ・`д・´)

 で。
 完成させないよりはマシかな?と。
 あちこちパーツの接着面は真鍮線を打ち込んで補強して剥がれないようにしてみました。

 絶対的な完成度は、こっちのほうが当然良いのですけど、
P1080842_r P1080843_r
 飛行形態時のカバーの状態はムサシヤ版の方が正しいハズ。
P1080844_r P1080845_r
 が、メガハウス版は、カバーを少し開けて様子を伺う状態が出来ます。
P1080846_r
 作品自体は途中で止まってしまっており、再開はまぁ難しいとは思いますけど、きっとコロナちゃんは、おとうさん、おかあさんと一緒に楽しい生活を今でも送っている、と思いたいです。

 さて、次はコレを完成させたついでに10年以上放置のコレに手を出すかっ!

| | コメント (0)

2024年3月16日 (土)

30MM 1/144 EXM-H15C アチェルビー (TYPE-C)(その2)

P1080806_r
 こーゆーことを思いついてやってしまうだけの熱量は、まだ一応あります。
 ……第2期は観てませんけどね(´・ω・`)
P1080807_r P1080808_r P1080809_r
 というわけで、アチェルビー(TYPE-C)を塗装してみました。
 あのキャラっぽく塗装しようと思いついて、単に黒・黄色で塗り分けるのではあまり面白みもなく、建設工業機械っぽくなってしまうような気がしたので、デジタル迷彩っぽくマスキングテープの小片を貼り貼りしてみましたが、なんか想像していたのと違う!
 虎縞のハズなんですけど、なーんかヒョウ柄。
 コレならデジタル迷彩っぽくするよりも、スプリッター迷彩っぽくしたほうが良かったかな→アチェルビー(TYPE-C)は無塗装のがもう一体おりますので、そのうちするかも。
P1080797_r P1080803_r
 まぁ、とりあえず良いか。
 アチェルビーはTYPE-A、Bともに確保済みで、TYPE-A(ツインテール)はドラゴンメイド系に、TYPE-B(ポニテ)は超電導ライフル持ちの螺旋系に塗装してみようかと考えておりますが、そこまで気力があるかどーか?
 というか、今回、あまり考えていた通りには全然ならなかったので、この計画自体、進めるのか否かも検討中です。
 ……全ては、その時の気分次第ですけど。
P1080810_r
 以下、作品に関する雑感。
 令和版は第二期を放映中ですけど、全然盛り上がっていないどころか、存在そのものが空気ですね。
 ニュースのまとめサイトでも出てくることはほぼ無し。
 わらしは、第一期は一応全話観ましたけど、第二期は全く観てません。
 一番盛り上がったのは、再アニメ化が発表された時で、それ以降は下がりっぱなし。
 令和版第二期は、第一期が「面白くない」から観ないのではなく、他に見たいアニメが目白押しで令和版に費やす時間が取れませんもの(建前)。
 まぁ、あっても今のところ観るつもりはないですし、その時間があれば別の好きなアニメを再視聴しますわ。
 往年のファンからはアレコレ違うと言われ、新規のファンは獲得できず、このまんま存在感無く消滅しそうな予感……ハズレればいいのですけど。
 消滅するのは令和版だけにしてもらいたいですけど、コンテツそのものが消滅しそうな予感……まぁそもそもこの時期によく掘り起こして再アニメしたな、とは感じてます。
 恐らく、昭和版の押井節を徹底的に消そうとして原作寄りにしたのだと思いますけど、完全に裏目と言うかハズレですな。
 そもそもこの作品自体、コミックを読んでも大笑い出来るわけでもなく、なんとなくクスりとする程度のラブコメでしたし、それを忠実にアニメ化しても現在のアニメに勝ちようが無い。
 昭和っぽい雰囲気を残している、らしいですけど、それが現代には通じてないですし、無理がある。
 昭和だから通用した作品であって、そのまんま再アニメ化しても令和には通用しないでしょう。
 せめて、大幅にアレンジして、古参からは「コレは違う」と言われようとも、全然違うモノにしたほうが少なくとも話題にはなったような気がします。
 第二期の放映が何時終わるのか、全然興味がわかないので調べもしてませんけど、このまんま何ら話題になることなく、消費されて消えていくのでしょうな。

| | コメント (0)

2024年3月 1日 (金)

30MM 1/144 EXM-H15C アチェルビー (TYPE-C)

 何かで見て知って、なんとなく気になり、札幌行った時にヨドバシ札幌で見かけたのですけど、帰るの明日だし荷物になるしで、翌日買って帰ろうと考えてたら、翌日在庫無し(´・ω・`)
 欲しいモノは、その場で直ぐに押さえないとダメな典型的な例を今更思い出す。
 まぁ、そのうち再生産されるでしょう→ TYPE-A、TYPE-B、ともにまだ再生産されてません。
 で、あーやっぱり欲しい、こーゆー気持ちを抑えるのは時間経過で収まりますけど、珍しくコレ欲しー!病に罹患、買わないと完治しないため、ちょいとプレミアム価格(+500円)でしたが、Amazonでポチ。
 ……最近、ガンプラ、美プラ、その他を組む気がうっすいのです。
 飽きたのか、加齢か、気分が下降気味か……。
 まぁ、届く前に近場のホビーショップに山積みになっているのを見て膝から崩れましたけどね。
 →届く前にとある考えが浮かんだので、2個目持ってレジへ。
 ついでに青っぽい奴ウサギっぽい別シリーズも持って行きました。

 で。
 とりあえず、無塗装で素組み。
P1080767_r P1080768_r
 つぶらな瞳、ちょいと太めの太もも等、かわいらしくてヒジョーに宜しい。
 ……スケールサイズが1/144!?
 ザク並みの大きさがあるというのかっ!
 は、ともかく、正座、ぺたん座り、体育座りが可。
P1080769_r P1080770_r P1080771_r P1080773_r
 アレコレポーズを取らせたりして遊べそうです→遊んでる。

 買う前は無塗装でこちゃこちゃ動かして遊ぶつもりでしたが、なんとなく塗装したい気分。
P1080774_r
 あの娘っぽいのをやりたい!
 という訳で、ヤル気と時間があれば、続く。

| | コメント (0)

2024年2月 6日 (火)

ねんどろいど 小林さんちのメイドラゴン エルマ

P1080701_r
 エルマ、届いてた。
P1080702_r
 エルマと言えば「買い食い」
P1080703_r
 揃ってきましたな。
 次は「小林さん」……ドラゴンたちならまだしも、小林さんもねんどろいど化されるとは!
 となると、ルコアのねんどろいど化は当然として、ファフッさん(言うな)も商品化、ついでに滝谷くんも!
 コミック版読み始めたり、アニメ化された時にはここまで商品化されるとは考えもしませんでしたな。

 ……最終回までに小林さんの本名が明かされることがあるのだろうか?

| | コメント (0)

2024年1月25日 (木)

Figure-rise Standard ULTRAMAN SUIT ZOFFY -ACTION-

P1080596_r
 ウルトラとーさんスーツ、完成。
 ……このシリーズ、マンセブンエースタロウと組んできましたが、(出来はともかく)一番カッコよいのではないでしょうかっ!?
P1080595_r
 今回は、過去組んだスーツとは違ってガイアノーツのプレミアムミラークロームではなく、フツーのシルバーで塗装してます。
 ……何度挑戦しても、全然ピッカピカのミラー状態にならないんだもの(´・ω・`)
 なお、塗膜が傷んでハードダメージver.っぽくなってますが、スミ入れ→綿棒で余分な塗料を拭く際に、塗膜を痛めていた模様。
 シルバーにスミ入れする際は、先にクリアを吹いておいた方が良いらしいです、ということを学ぶ。
 毎回、どんなガンプラでも美プラでもその他でも、アレコレ技術の向上に役立つ知識が増えますなぁ……一向にそれが終わりません。
 毎度毎度実験ですわ。

 で。
P1080597_r P1080598_r P1080599_r P1080605_r
 アレコレポージング。

 次は、ジャックですな。
 来月にはコミック版にウルトラマンCタイプが登場するようですし、そのうちCタイプもプラモデル化されるのでしょう。
 ……レオとアストラはどーなった?コンパチで行けそうですけど。
 ついでにジョーニアスと80もなんとか!

 さーて次はローテーション的に美プラかしら……積む速度が早くて全然消化出来てない(´・ω・`)

| | コメント (0)

2024年1月19日 (金)

ねんどろいど 異世界おじさん おじさん&エルフ

 昨年の5月に予約したおじさんエルフ、届く。
 ……あれこれフィギュアその他が届いておりますが、ほとんど未開封(´・ω・`)
 令和4年後半から何か心理的に良いのか悪いのかはわかりませんが、今まで買うのを避けていた固定ポーズのフィギュアをポチりまくり。
 その後、それらが届く頃にはすっかり冷めてしまい、開ける気がしなくて積みっぱなしのモノが多数。
 「エルフ 原作版」「小林さんちのメイドラゴン トール」くらいは開けたいんですけど、どーにも開ける気がしなくて。

 が、コレは開けた!
 おじさん。
P1080578_r P1080579_r P1080580_r
 「キライドルギド リオルラン」「クローシェルギド リオルラン」の剣、付属。
 台座と一緒に何かボード?が入っていたと思ったら「イキュラス エルラン」でした。

 エルフ。
P1080581_r P1080582_r
 あれ?コレの武器の名称ってなんだったっけか?

 おじさんとエルフ。
P1080583_r
 指輪を贈るためのパーツ有……この辺、発売元とか造形者は判っていますな。

 あとは、メイベルとアリシアが発売されれば……アニメ2期でも無い限り、無理でしょうな。

 この物語の最後の着地点=第1話、ってのがかなりツボと言うか、ヒジョーに好きなところ。
 万が一何らかの事があって、この物語が作者様の考えたとおりに終了しなかった場合でも、主人公であるおじさんは異世界から帰還しているという事実だけは動かないですから。
 ある意味、第1話=最終話です。
 それまでの経過を2話以降でおじさんの回想という形で再現しているだけ。
 まぁ、ツンデレさんがどーなったのかについては知りたいですけどね。
 第1話に登場した看護婦さん=エルフ、という説もありますけど、さーてどーなるやら?
 アニメ化される程、人気はあるのですから、これからも長く続いて欲しいものであり、最後どーなるか出来るだけ早く知りたいものでもあり、二律背反ですな。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧