2020年2月 2日 (日)

イタレリ 1/35 VK4501(P) タイガー フェルディナント

P1020809_r
 出来ましたポルシェティーガーことタイガー・フェルディナントことVK4501(P)。
 ポルシェティーガーというのは俗称なんですな。
 ガルパンの影響を受けて組んだ戦車のプラモデル第3弾……これで一応打ち止めの予定です。

 タミヤからポルシェティーガー(以下「P虎」)が出る!と発表を知り、速攻予約……アレ?コレってイタレリのP虎じゃね?
 タミヤが一から設計したプラモデルではないと……とりあえず検索したところ、イタレリのP虎は試作型であり、ガルパン仕様にするにはコレが一番近い、らしいというあやふやな結果を得、とりあえずポチれと。

 届く。
 とりあえず中身を見る……なんスかね、コレ?
 結構安っぽい感じのランナー。
 タミヤが発売するから説明書は日本語……ではなく海外版そのまんまなためよく分からん上に、あちこちパーツの番号と説明書が間違っている。
 更に「マイナスドライバーを熱して止めろ」という「焼き留め」が指示されている箇所が多数あったり……結構古いキットらしいですな、コレ。
 昭和生まれのわらしが幼少時にでも焼き留めは体験していないような。
 タミヤさんが試作車両と指揮車両のコンパチで発売してくれれば……と妄想しちゃいます。

 とはいうものの、プラモデルではありますから組み立てる。
 一応、レオポンさんチームっぽくするため、あちこちパーツを省いて組む……足すようなパーツは持ってない上、形を変えるような改造は無理、というよりもそこまで手をかけなくてもそれっぽければいいので。
 変に凝りますと、完成しなくなる恐れがありますので。
 ……塗装後の組立時に雑具箱の取り付け方がキットとレオポンさんチーム版では違うことに気がつくも、やり直すのが面倒なので説明書どおりにしました(´・ω・`)細かいことは気にしない!

 で、完成。
P1020801_r P1020805_r
 本体色はクレオスのガルパンカラーの大洗グレー。履帯は黒鉄色。
P1020803_r P1020802_r
 グリーングレーあるいはジャーマングレーにするか迷った末、本を見て「大洗グレーで良くね?」で決定。
P1020804_r P1020806_r
 スミ入れはしましたが、ウェザリングはしてません……面倒というよりもこっちも凝ると終わらなくなりそうで。

 コレでガルパン戦車の制作は(一応)終了。
P1020810_r
 3輌揃い踏み。

 ガンプラ作成に戻ります、多分(´・ω・`)

| | コメント (0)

2020年1月27日 (月)

ハセガワ 1/48 九州 局地戦闘機 震電

 震電、完成……手を付けてから1ヶ月以上もかかったよ(´・ω・`)
 パーツをランナーから切ったときは「なんてパーツ数の少ないキットなんだ!」と感心したものですが、それが油断の始まりでした。
 震電組んでる間に、ついでに別の戦車に手を出し、年を跨いでからMSに手を出し……概ね組み立てて塗装し、つや消しクリアを噴いてから1ヶ月近く放置してました。
P1020795_r P1020796_r
 フツーレシプロの戦闘機を組む、となったらゼロ戦あたりから始めるのでしょうけど、何故かわらしは震電。
 ゼロ戦も興味がないことはないのですけど、あまり組む気にはならず……レシプロ戦闘機を組むのは震電が最初で最後かも。
 多分、紺碧の艦隊の「蒼莱」に影響されているのではないかと……。
P1020797_r P1020798_r
 出来はまぁ(初めて戦闘機の模型を塗装込みで組んだ割には)こんなもんでしょ(´・ω・`)
 塗装は、濃緑と灰色の間は迷彩っぽく、ならなかった。
 まぁテキトーにやってもなんとかなるんだと思っとりましたが「全然」
 なんとなくグラデーションが掛かったような状態に。
 その他部品が細くて脚を折ったり、モナカ状態の胴体を接着→コクピットが入らず剥がてから再度接着→今度は前脚の格納庫を入れ忘れまた剥がす、なんてことをしてました。
 ……スケールモデルは難しいわ(´・ω・`)

 今回組んだのは1/48震電ですが、そーいや1/72が発売された頃、模型店に行って買ってましたな……ざっと30年位前かも。
 わらしが昔組んだヒコーキやらF1やらの模型は一体何処に行ったんでしょうね……処分したことも忘れましたわ。

 昨年末にまとめて観た「コトブキ飛行隊」にも震電と震電改が出ておりましたな。
 最終回あたりの空戦を毎回やっていれば、この作品の評価も違ったものになったかもしれないな、と感想。
 1-10話までの戦闘はどーにもこーにも地味でしたな。
 ……ふとおもいついて検索したらハセガワから震電改の模型が発売されていたとは。
 もう組みませんけどね。

 さて、次は戦車です、多分(`・ω・´)ゞ

| | コメント (0)

2019年12月31日 (火)

タミヤ 1/35 ヤークトパンサー(後期型)

 で、でけた……やっとヤクパン完成。
P1020701_r P1020703_r
 IV号H型の乾燥を待つ間に手を付け始めたのが9月下旬。
 ちまちま、というよりもあまりにものほほんと作ったため、完成まで3ヶ月も掛かってしまいました。
 この間、他のモノは全く作っておらず……時間かけ過ぎだよ(´・ω・`)
 まぁ、戦車のプラモデル自体、IV号H型に手を付けるまでかれこれ……さて、軽く40年は作ってなかったような。
 記憶にあるのはモーター内臓の有線リモコン戦車を作ったことがあったような気がしないでもない、程度ですので。

 とりあえず、一応黒森峰に所属する戦車っぽく作りたくて、某ブログさんの記事を参考にさせて頂きましたが、ヤクパンで戦車2両目なため余剰パーツがほとんどなく、あちこち中途半端なことになっております。
 出来る範囲で頑張りました!なのですが、それっぽい戦車で良いのなら、フツーに組み立てて黒森峰のデカールを貼れば良かったのかも。
 塗色は、クレオスの黒森峰カラーが手に入らなかったため、ガイアカラーのFS30219タンで代用。なので、明るい色調になってます。
P1020706_r P1020704_r P1020705_r
 さて、IV号H型の次にヤクパンを作ったのは、単にわらしがヤクパン好きなだけという理由です。
 某秋山女子「カッコいいですねぇ!」的にカッコよいです、ヤクパン。
 ガルパン見るまでは、あまり戦車には興味がなく、性能その他は全く未知ではありますが、それでも「あ、これカッコいい」な戦車はありまして、それがヤクパンでした。
 まぁ、楔形のボディがヒジョーに好みというだけでしたが、ガルパンで戦車に興味を持ち、それで調べると、かなり戦績のいい戦車であることが判明→それじゃ作っちゃえ!な流れでした。
 ガルパン本編では履帯切られ役でしかありませんでしたが、あえて黒森峰のエンブレムを貼っとります。
P1020707_r P1020708_r
 ……DTMでもヤクパンが使えるのですが、わらしが使うと殆どボーナスバルーンというか、狩られまくるのであまり使っておりません。
 DTMのオンラインデビューしてからかれこれ半年以上、最近はIII号J、IV号DかF、あるいはチヌなんかを使っております……ドッグファイトがしたいんだもの(`・ω・´)

 さて、今年も当研究所へ御来所ありがとうございました。
 来年もよろしくお願いいたします。
 良いお年を!

| | コメント (0)

2019年10月16日 (水)

タミヤ 1/35 IV号戦車 H型(初期型)

 IV号戦車H型、完成。
P1020664_r
 今年は全然ガンプラを組んでおらず、ここ最近はこーゆーのを組んでました。
 戦車を組んだのは、幼少時に有線リモコンの戦車のキットを組んだ以来かしら。
 ……ナニを組んだのかまでは記憶に無。

 で。
 ……パーツ失くす(´・ω・`)
 A1というちっこいパーツを接着しようとしてピンセットでぴーん!行方不明。
 その他、シュルツェン架のB37もいつの間にか行方不明。
 A1は、砲塔後部と雑具箱(ゲペックカステン)の間の見えづらい箇所の部分を省略。
 B37は、ランナーのラベル?部分を切った貼ったして自作しました。
P1020648_r
 ……思えば、A1はもりもりパテで複製すればよかったですな。

 戦車ってほぼ単色で塗装が楽だな……と思いきや、割とムラムラな状態に。
 写真の撮り方が悪く、明るい色調になっとりますが、一応クレオスの大洗ブラウンで塗装しております。
 スミ入れはしてみましたが、あまり目立たず。
P1020662_r P1020666_r
 とりあえず、アレっぽくするため、自作デカールをペタペタ。
 使用したデカールはA-ONE製ですが、印刷後丸一日以上乾燥させないと印刷面に糊が付かず、ということに気がつくまでやや暫くかかり、且つ用紙を無駄に使う。
 自作したデカールを貼ってみましたが、結構透けております。
 隠蔽力があまりないですな、このデカール。
 他にナニか方法があれば……そのうち、コンビニのレーザープリンターを使ったデカールも試してみたいです。
P1020665_r P1020669_r
 アレコレパーツを省いて、ソレっぽい仕様にしております。
 なんとなくアレっぽければいいので(´・ω・`)
 ……アレ仕様に改造するには手間ヒマ掛かりすぎです……決定版的なキットが欲しいですな。

 作成中、ウェザリングも施そう!とは思ったのですが、案の定思っただけで、実行に至らず。
 ……そのうちすげー暇な時があればするかもしれませんが、過去、そういうことをしたことは無いハズ。

 ああ、素組でアレ仕様になるポルシェティーガーのキット、発売されませんかねぇ。
 現状、かなり改造しないとアレ仕様にならないらしいですし(´・ω・`)

| | コメント (0)