2019年4月28日 (日)

シビックType R EURO(その39)

P1020492_r
 春ですな……まだ降雪がありうる、というか土曜日にしっかり降雪がありましたので、GWが終わるまでタイヤ交換は不可です。
 んが、その前に、色々点検してみる。

 エアコンが臭うので、エアコンフィルター交換……3年前に交換したっきりでした(´・ω・`)
 そんなに乗ってなくても、劣化するものは劣化します。
 ……古いものの画像を撮っておりますけど、とても載せられるものでは……。
 ついでにエアコン用の消臭剤を使用。
 これでまた3年は持たせられる、かも。

 発煙筒を見てみると、とうの昔に使用期限が切れていたので新しいのを……最近は、LEDのものでも良いらしいので、ということでエーモンの非常用信号灯を購入。
 電池切れさえ気にしていれば、ずーっと使えますな。

 ついでにパンク修理キットも購入。
 付属品は、案の定期限切れ。

 タイヤ交換の前に、天気の良い日に洗車→粘土がけ→ワックスをやりたいもんです。

| | コメント (0)

2019年4月14日 (日)

カロッツェリア ND-DVR40(その2)

 なんとなく交換してかれこれ1年経過。
 今の所「たまに」フリーズするくらいでしたが、microSDを2枚喰いやがってます(´・ω・`)
 いつの間にかmicroSD自体にプロテクトが掛かり、書き込み不能に。フォーマットも不可。
 ND-DVR40が壊したのか、経年劣化の寿命なのかはわかりませんが、とりあえずmicroSDの枚数が足らん。
 ので、ポチる。
P1020477_r
 車載ドラレコ用としてTranscendの高耐久microSD買ってみました。
 ……これでもプロテクト掛かる→ぶっ壊しであれば、ドラレコ自体を交換するしか。

 で。
 ND-DVR40は一応駐車監視機能がついておるのですけど、内蔵バッテリーで可動できるのは最大50分。
 それを満充電するには3時間必要……実質的に使えません。
 当て逃げ被害対策として駐車監視機能がついたモノを選んだんですけど、これではね。
 というわけで、エンジンoff時のND-DVR40の稼働時間を延長するため、モバイルバッテリーを追加することに。
 ……ND-DVR40を車載バッテリーに直結すればいいのですけど、どーもクルマの電装関係を弄ることに不安があるもんですから。

 モバイルバッテリーは、RAVPower RP-PB006。
 エンジンon時にモバイルバッテリーを充電しつつドラレコを可動させるためには「パススルー機能」付きのものでなければならない、っぽく、検索した結果コレに。
 anker製でパススルー機能がついたものがあればよかったのですけど、今の所、無い模様。

 でで。
 センターコンソールボックス内のシガーソケットに急速充電可能なシガーソケットカーチャージャー(これもRAVPower製)を差し込み、それからモバイルバッテリー→ND-DVR40と繋ぐ。
P1020479_r
 実験結果、丸一日くらいはドラレコの録画が可。
 とはいうものの、運転中にモバイルバッテリーを満充電するのはほぼ不可です……通勤、買い物くらいにしか運転しないので、圧倒的に充電時間が足らず。
 やむを得ず、普段はND-DVR40を直接カーチャージャーにつないでおり、長時間クルマを離れるときのみ、バッテリーを使用。
 ……まぁ、イザというときの備え、ということですが、そのうちND-DVR40をクルマのバッテリー直結にしそうな感じですが、バッテリー上がりが怖くて試せず。

 他に何かいい方法がないのかしら?と試行錯誤中。
 ……何れそのうち、問題を解決できるドラレコが発売されるのを待つのが吉かも。

| | コメント (0)

2019年4月10日 (水)

シビックType R EURO(その38)

 昨年秋に故障した左のドアミラー、交換。
P1020478_r
 ……部品代工賃その他で約4万円(´・ω・`)
 故障の原因は、モーターの経年劣化。
 まぁ、故障前は、駐車するたびにミラーを畳んでおり、それを9年もうやっていれば劣化はするでしょうし。

 故障後、ドアミラーを畳まずに済ませていて、それはそれでいいのかな?と思ったりもしましたが、ホンダがイギリスの工場を畳むそうで、そーなると部品はどうなるのかな?というそこはかない不安が有りましたので、交換に至りました……まぁ現在FK8を生産している手前、パーツが突如生産されなくなる、ということはないそうですが。

 あと何年乗れるんですかね、FN2。
 FK8に乗り換える理由が全くなく……乗り換えない理由の方が多すぎて(ボディがデカイとか、ホイールがデカイとか、スタイリングが好みではないとか)。
 FK8に乗り換える位なら、フィットRSかグレイスに乗り換えますわ。
 ……今年発売される新型フィットRSにMT+4WDが設定されないかしら(´・ω・`)

| | コメント (0)

2019年2月 6日 (水)

カシムラ KD-166

 ちょいと前までFN2の車載オーディオはFMトランスミッターを使っておりましたが、最近、とある事情により変更。
 現在は、Xperia Z1f(SO-02F)とカシムラのKD-166を使用しております。
P1020351_r P1020353_r
 使用感というか実際の運用は、
 ・ エンジン始動
 ・ Xperia Z1fとKD-166に電源供給開始
 ・ Xperia Z1fとKD-166がbluetoothで接続
 ・ bluetooth接続を感知したアプリが音楽再生アプリを起動、再生
 といった状態。
 要は、エンジンかけたらスマホで再生された音楽が自動的にFN2のスピーカーから流れる、ということであり、フツーの車載オーディーと変わらん状態です。

 さて。
 なんでこーなったかというと「また」FMトランスミッターが壊れた(´・ω・`)から。
 最初に購入したFMトランスミッターは3週間位で滅。
 その後、同じ製品を買い直したり、別の製品を使っておりましたが、2週間前にまた滅。
 ……流石に全部が全部、とは言いませんが、中華製品はダメダメですな。

 ここ最近、amazonは胡散臭い中華商品ばかりが目立ったり、国内の出品者が中国から妨害を受けていたりと、心象が宜しくありません。
 新しい大容量のmicroSD欲しいんですけど、ニセモノ掴まされたりはしないかと心配でポチれませんし。
 出品者はよーく選ばないとダメですな。

 で。
 国産又は国内メーカーのFMトランスミッターはないかと探していて見つけたのが、カシムラのKD-166。
 FMトランスミッターではありませんが、bluetoothに対応しておりますし、AUX出力可。
 スマホ→(BT経由)→KD-166→(AUX経由)→車載スピーカーで音楽が流せる、のかな?と妄想。
 そんなに高価でもないのでとりあえずポチれと。

 更に、BT接続したら自動的に音楽を再生してくれるアプリはないのかなぁ、あったら楽だなぁ~と検索かけたら、あった。
 あんのかい( ・`ω・´)
 FMトランスミッター買う前に、コレらのことを知っていれば、買ってなかったわ。

 アプリは、bluetooth接続を感知後、特定のアプリを起動、実行させるもので、
 の4つを実験がてらインスコし、うち3つにKD-166を設定……そのため、実はどのアプリが音楽アプリを起動しているのかわからない(´・ω・`)
 多分、BT接続時にAndroid Autoの画面が出てくるので、コレが機能しているのではないかと。
 もしくは、Android Autoが失敗した時の予備で、他のアプリがサポートしてくれている、のではないかと。
 なので、そのまんま使っております……アプリを整理整頓して思ったとおりに動作してくれなくなったら困るもの。

 色々調べてアプリを突っ込んでおりますが、Z1fにはソニー純正のスマートコネクトが入っとったんやないかーい!
 そもそも今回までスマートコネクトというアプリがナニに使うのか知らんかったわ(´・ω・`)
 コレも知っていれば、FMトランスミッターは買わずに済んだのかも。

 でで。
 上記のとおり設定してから約1週間。
 エンジン始動→Z1fとKD-166がBTで接続→Z1fから再生された音楽がFN2のスピーカーから再生。
 エンジン停止→Z1fの音楽再生停止
 が出来ております。

 問題なのは、Z1fがずーと起動しっぱなし、ということ。
 既に5年もののスマホのため、バッテリーがコタコタ。
 満充電でも丸一日放置するとバッテリー残量が半分以下まで低下。
 とりあえず、クルマを離れるときにバッテリー低下が酷い時は、モバイルバッテリーにつなぎ直しております。
 コレはどーにもならんだろーなー、と。
 解決策は、オーディオをまるごと交換するか、クルマを買い換えるかしかないような。

 ともあれ、退役したスマホを流用したことで、音楽再生中にアルバムジャケットとアルバム名、曲名が表示されるようになりましたので、満足満足。
 ……あとは、Z1fがあとどれくらいの期間、使えるのかですわ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月20日 (火)

シビックType R EURO(その37)

 ついに助手席側ドラミラー、(多分)逝く。
 しばらく前から助手席側ドアミラーの格納が運転席側に比べて遅れていたものが、とうとう途中で止まってしまうようになりました。
P1020210_r
 運転席側はしっかり折り畳まされますが、
P1020209_r
 助手席側は途中で停止。
 ……新車納車からかれこれ9年も経過しておれば、こーゆー不具合は出てきますな。

 とりあえず「放置」
 これから降雪期を迎え、何があるかわかったもんぢゃないので、春までそのままにしておきます。
 ……もしかしたら、暖かくなったら直るかも?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月31日 (水)

シビックType R EURO(その36)

 つつがなく、4回目の車検が終了し、無事満9年目を迎えられそうです。

 で。
 そろそろ降雪が見込まれ、というか近々突如降雪があってもおかしくないので、ちゃちゃと冬タイヤに交換すべしと。
 スタッドレスタイヤも今年で5シーズン目。来シーズンは買い換えないとならんかな~と……18インチのは高いので、そうそう簡単に交換できないのです。

 翌日FN2でお出かけする予定で、その前日が天気のいい休暇日でしたのでタイヤ交換……ロックナットが回らねぇ(`・ω・´)
 うちのFN2にはマックガード製のロックナットを装着しておりますが、それが全然回らない。
 クロスレンチで回らず、やむなくL字レンチを使いましたが、駄目。
 やってはいかんのですが、L字レンチに乗っかって全体重をかけて→ナットが若干ナメちゃいました(´・ω・`)
 ロックナットだけが固い状態ではなく、他のノーマルのホイールナットも全部体重をかけないと回せないくらい固くしまっている。
 このままではどーにもならないので止む無くディーラーへ駆け込む。

 が、ディーラーに持っていっても全然駄目で、更にロックナットがナメまくり。
 更に間の悪いことに、その日はメカニックさん達は研修でおらず、工場長さんだけがお留守番しているという状況。
 工場長さんがいろいろ手を尽くしてくれましたが、ロックナットを「回して外す」ことは不可能なり、止む無くロックナットを破棄。
 ロックナットを溶接して無理やり回し取ることに。
 FN2の納車時から使っていたんですけど、仕方ないですな(´・ω・`)

 まぁ結局、車検時にホイールナットを物凄い力で固く締めたことが原因だったんですけど。
 ディーラー側は平謝り。手数料その他、無。
 わらしのFN2を整備したメカニックには「よく言って聞かせますから」状態。
 普通に整備してくれていれば、ロックナットを破棄することはなかったんですけどね。

 新しいロックナットを買わねば……破棄したロックナットの代金と、ロックナットを破壊した技術料その他は相殺ですかね(´・ω・`) 
 ついでに通常のホイールナットも買い換えようかしら、の前にスピンナハンドルを買おう!
 L字レンチでは力のかかり方によってはロックナットをナメてしまいますので→実際ナメる原因になりました。

 の前にタイヤ交換。
20181031_r
 暗くなってからの交換で、次のブラックアウトに備えて購入したLEDランタンに活躍の機会が!
 ……ランタンは、こんな使い方をするほうがまだマシでありますな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月10日 (木)

Nulaxy 車載 FMトランスミッター KM22(その2)

 FMトランスミッターKM22、壊れました!
 購入到着(4/7)装着後、3週間(4/24)持たず(´・ω・`)
 音楽は再生され、ディスプレイのバックライトは光りますが、ナニも表示されず。
P1010899_r
 故障原因、不明……BH046Aと抜き差ししたりなんかしているうちに壊れたっぽい。
 こーゆー場合は、速攻返品交換、なのでしょうが、その前に「どんなんなってんだろ?」「もしや自分で治せるかも!」でバラしてしまったのでアウト!
 無論、自力では原因すら究明できず。
 ついでに外箱も速攻捨ててましたしで無理。

 で。
 2台目ポチる!
P1010903_r
 ……懲りてません。
 BH046Aもありますが、KM22はディスプレイの下部でにょこにょこ動くメーターっぽいのがお気に入りですので……再生されている音楽とは全く無関係に動いているけどな(`・ω・´)
 とりあえず2台目のKM22使おう……これで壊れたらBH046Aを使うしかないな(現在は予備役中)。

 そーいやKM22を固定するために3Mの超強力両面テープを買ってみましたが、まったく接着出来ませんでした。
P1010906_r
 止む無く今の所、むかーし購入していた耐震用の粘着マットでグラグラさせながらも取り付けております。
 ……なんで接着出来ないんだろ(´・ω・`)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月22日 (日)

FMトランスミッター BH046A

 はい!調子に乗ってまたポチりました。お安いですし。
 FMトランスミッター2台目、到着。
P1010866_r
 型式は「BH046A」、お値段は2,000円弱でした。
 型式は本体に印字されたものと化粧箱に印刷されたもので判るのですが、メーカー名は不明。
 「ATARAXIA」「Qtuo」「LDesign」というメーカーでほぼ同じカタチの製品がありますので、それのパチもんか何かかと。
 これもしっかり日本語が表示されます……まぁ画面の1/3は曲の経過時間表示に占領されます&たまにバグっているような表示もありまするが。
 KM22のようなアームはなく、首振りで角度調整が出来ます。
 アームがない分全長が短く、こっちの方が設置は楽だったりしますが、FN2のシガーソケットはシフトレバーの下にあるので、運転中に曲名その他を確認するには危険が伴います。
 そーいやBluetoothのペアリングは全然してないや……microSDに入れているFLACファイルとスマホにいれているFLACファイルはほぼ同じなので必要性がないため。

 FMトランスミッターを2個購入し、使い比べた結果、
 KM22をこんな感じで設置中。
P1010870_r
 どーせなら運転中でも曲名を確認したいので……というかそれがこのFMトランスミッターを導入した理由ですし。
 んが、夜間どーなるのかはまだ試しておらず。眩しすぎたら設置場所を変えるかも。
 ……BH046Aを使った後、KM22をシガーソケットに取り付けたらボタンは光るもディスプレイが無表示……もう壊れたか→そのうち復活。
 とりあえずKM22を使ってますが、BH046Aは予備として車内に入れておくしかなさそう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月21日 (土)

カロッツェリア ND-DVR40

 新しくドラレコを新調したよ!
P1010868_r
 ……ポチって届く前に新製品が発表されたことは気にしない気にしな……(´;ω;`)ウッ…
 毎度こんなモンです(´・ω・`)

 で。
 コレ買ってから約4年、特に問題は……3つほど。
 ・夏の盛りになるとドラレコの自重でルームミラーが下を向く。乗る度に調整するのが面倒。冷えるのを待たんとならんし。
 ・ドラレコが邪魔でサンバイザーが使えない。
 ・ドラレコを取り付けているため、防眩式ルームミラーとしての機能が使えない。
 とまぁ些細なことではありまするが、無人駐車中にクルマをぶつけられたらどーする→バッテリー内蔵のモノが欲しくなり、検索検索!
 ……意外とバッテリー内蔵のモデルってのが見当たらないのですな。
 クルマのバッテリー直付けのモノはありますが、技術的には可能でも実際やるのは面倒ですし(毎度!)、当て逃げ被害に遭う可能性が高いのは買い物中くらいなもんですし、そんなに長時間ドラレコにお留守番してもらう必要性もないかと考え、コレになりました。
 4年程ユピテル製のドラレコを使用し、特に困った問題もなかったのでまたユピテル製にしたかったのですけど、ないもんはない。

 届いたので取り付け。
 使い勝手その他は実際に時間をかけて使ってみなければわからないので、また次回。

 ……にしたかったんですが、設定しているとフリーズ連発。
 大丈夫かよ、コレ……(´・ω・`)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月 7日 (土)

Nulaxy 車載 FMトランスミッター KM22

 さて、わらしの愛車FN2シビック・タイプRユーロには困った点というか不満点がありまして。
 「オーディオで曲名の日本語が表示できない」
 標準オーディオはUSBメモリに入れたAACを再生出来るのですが、表示ディスプレイは7セグメントディスプレイなため、曲名の日本語表示は不可。
 スマホで音楽を聞く時はFLACで聞いておりますが、FN2のオーディオはFLAC不可で、FN2用にAACも用意しなければなりません。

 さーてその不満点を解消するには、色々調べた結果、
 ・カーナビを装備
 ・ポータブルオーディオを接続
 くらいしかなく、カーナビを取り付けるには社外品で12万円位するキット+カーナビ本体が必要で、取り付けもウルトラ面倒。
 ポータブルオーディオ類を接続しても、ストレージ扱いで曲名が表示できなかったり、再生している曲のレジュームが不可だったりでコレもダメ。
 ……いっその事、クルマを買い替、ヲイ。
 FN2以外に乗りたいクルマが無いんですよね。
 ホンダは、MTで4WDなクルマを発売すべし。

 てな訳で、FN2で曲名表示したいと数年に渡り悶々としておりましたが、遂にひとつの解決方法が!
 それがAmazonで発見した「Nulaxy 車載 FMトランスミッター KM22」
 商品説明によると、シガーソケットに取り付けるFMトランスミッターなんですが、日本語(漢字)表示可!
 microSD(32GBまで)、USBメモリ、Bluetooth、AUX対応。
 曲ソースはFLAC対応。
 ……イヤイヤ待て待て、こんなわらしにとって都合のいい製品があるわけないっ!
 と思っちゃいましたが、2500円程度で買えますので失敗してもいいやー的にポチる。

 で、届く。
 値段の割に、あまり安っぽさがないような。
 取り付け……シフトレバーの真下にシガーソケットがあるので、このままだと邪魔ですが、それはFN2の仕様であってKM22に非はなし。
 FLAC入のmicroSDをスロットに差し入れ、電源オン……おお!漢字が表示されている。
P1010837_r
 とりあえずFMトランスミッターで再生させましたが、音質は悪くない、というか極フツーで不満なし。
 ついでにセンターコンソール内のAUX端子につなぐ→問題なく再生できる。
 曲途中のレジュームは出来ませんが、次回再生時曲始めから再生が始まります。
 ……わらし的今年最大のヒットか!!(まだ4月です)
 少なくともFN2関連品でここまで感動したモノは記憶になし。
 コスパもヒジョーに高い、というか欲しい機能が満載で2,500円弱ですと、エベレスト級に高コスパ。
 不満点は表示色が青色だけ、ストレージが32GBまで、ってな点だけで、それもヒジョーに些事。

 大満足なガジェットです。
 どのくらい耐久性があるのか判りませんが、そもそも安いので予備でもう一個買っておこうかしら。
 とりあえず、シフトレバー下のシガーソケットでは不便ですのでソケット分配器買お。
 たった2,500円弱のお買い物で、テンションアップ中です!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧